« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

Still Heading On

 いよいよ9月ですね。後は年末まで走り込む忙しさになります。今日は迫って来る公演の準備...といっても9月5日(土)に新宿ピットインで演奏する曲の歌詞を一日中考えて終わってしまいました。
 『STUDIO VOICE』誌9月号(惜しくも最終号)の特集「ゼロ年代の100枚」に『Head On』が選ばれました。追加注文も殺到。年末のペーター・ブロッツマン来日までには新作もリリース予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

Alan Silva & the Celestrial Communication Orchestra 2009

 Alan Silvaとの出会いは、昨年スコットランドで行われた「Instal 08」というかなり実験的なフェスティヴァルでした。私が箏柱を立てていると、背が高くひょろ〜っとした爺さんが興味深げに近寄ってきて、いろいろ質問をしたことから始まります。人懐っこい笑顔ですが、歯が何本かなく、音楽家が集う食堂でも大きな声で音楽についてずっとず〜っと語っているので、際立って目立っていました。今年70歳になったもかかわらず、今回の公演では彼の若々しいエネルギーだけでなく、冷静に集中し続けるその持久力にも驚かされました。
 アランはいわゆるコンダクションの元祖と言われていますが、その後のブッチ・モリスやジョン・ゾーンのゲームピースに時々あるような、様々なジャンルをも取り込み、時にテンポが定まったロック・ビートの上に他のものを交差させる、というような展開に持って行くことは殆どなく、とにかく常に「フリージャズ」が根底にありました。それは初日に行われた約2時間のワークショップで学んだわけですが、本番は想像以上に複雑で繊細。私はさておき百戦錬磨の演奏家ぞろいというだけでなくアランの明確な指示と判断があったからこそ素晴らしい音楽が生まれたと思います。2日目はお客さんも声で参加。知的なおもちゃ箱とでも言うのでしょうか。いや〜年とって、そうそうアランのようにはなれないでしょう。自分がまだまだひよこだと感じました。As3
As2Photo_2

 さて、やっと咳が止まり霧の中にいた気分が晴れました。血液検査の結果は風邪でもなくおまけに花粉やハウスダストなどのアレルギー反応も見られず、約1ケ月の頭痛を伴うひどい咳き込みは謎のまま完治に至った訳です。
 次はいよいよ『八木美知依トリオ+ユーグ・ヴァンサン&田中徳崇』です。「殺しのブルース」はセリフを変えようかなぁ。他に新曲も予定しています。皆様と新宿ピットインでお会いできる事を心より楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

フェスティヴァルは楽しい!

 8月22日(土)なかなか咳が止まらず周囲の皆さんにご心配をかけてしまいましたが、不思議な事に演奏中は止まっていました。良かったです。
 『現代即興音楽2009』と名付けられたこの音楽祭、いろいろなご意見があたようですが、企画された谷川卓生(g)さんの文章によると「Contemporary(現在性)とImprovised(即興性)をメインテーマとした音楽祭をアジア主要都市である東京で開催する」とのことでした。谷川さんの言うcontemporaryはやっぱり現在性という意味で、《現代音楽》というジャンルを意味にしているようには思えません。ただ、書き譜の作品を演奏された方々がいらしたので、どうしても厳密に区別したい方々にはちょっと不可解に思えたのかも知れませんね。
 とはいえ、ヴァラエティーに富んだこのフェスティバルはとても楽しかったです。楽しい…これにつきるんじゃないの?初めて会う人からも、久しぶりに会う人からも、昨日電話で話した人からも、それぞれの音にその人の血を感じ、力をもらいました。そんな皆さんに出会えた事をとても感謝しています。谷川さん、そして出演者の皆様、ありがとうございました。Mycimf
Tanikawasilva

 さて、谷川さんはAlan Silva(b、synth)と小山彰太(ds)さんと地方公演を経て再び帰京し、26日(水)と27日(木)に六本木スーパー・デラックスにて『Alan Silva & the Celestrial Communication Orchestra 2009』で演奏します。私も両日出演するので恐縮ですが、たぶん二度とありえない豪華な顔ぶれです。そういった歴史的瞬間に関わる事ができとても嬉しいです。まだ若干席があるそうなので、是非お越し下さいませ。Asflyer1
Asflyer2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

Contemporary Improvised Music Festival 2009

 久しぶりに更新をしています。気が緩んだのでしょうか、咳が朝から就寝中まで3週間も止まらないのですね。でもインフルエンザではなかったのでどうぞご心配なく。現在治療中です。
 明日、皆さんと音楽を共有する事を心より楽しみしています。Improfestf1
Improfestb1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »