« お正月 | トップページ | Yukari, Thomas, Michiyo »

2010年1月11日 (月)

箏初め

 私の手料理生活は4日目で終止符を打ちました。その最終日、お昼は早朝から作った鶏ガラスープと煮豚を作った時に使ったスープを混ぜてラーメン。夜は豚しゃぶ。今までの材料をふんだんに使ったエコなメニューだったのではないでしょうか。
 翌日愛知県へ行き母と食事をして帰京。

1月8日(金)
 愛知教室は5日から高橋が教授をしていましたが、この日は青海保育園にて高橋弘子、原田佐知子、加藤卓子が新春お箏コンサートに伺いました。今年は加藤の提案でいつもと趣向を変え、園児の皆さんに日本古謡も知ってもらおうという事で、プログラムは下記の通り:
さくら
かぞえうた
お江戸日本橋
こもりうた
ほたる
こきりこ節
たきび
となりのトトロ
崖の上のポニョ

 園児の皆さんの大合唱でお箏が聴こえないほどになったり、素朴な質問が沢山飛び出したりと、演奏者が元気を頂くほどでした。また、公演終了後おいしい給食をご馳走になったそうで、「懐かし〜い」と声があがりました。お世話して下さった先生や関係者の皆様この場を借りてお礼を申し上げます。習ってみたいな〜っ、という方がいらしたらいつでも気軽にお声をかけて下さいね。
 来月23日は、三和西保育園へ伺います。皆さん、楽しみにしていて下さいね。
Lpg
 
1月9日(土)
 「田村夏樹・藤井郷子 4タイトル・一挙同時リリース / 4バンド・一挙同日ライヴ」を聴きに新宿ピットインへ。以前より家人と親交があるネルズ・クライン(g)と少々談話しているところに今月共演するトーマス・モーガン(b)に「昨日日本に着ました」と話しかけられ、そこへ昨年の秋にユトレヒトで私の演奏を聴いたというオランダ在住のアメリカ人のおばさまに話しかけられ、愛する湯浅学さまと話し、いつも変わったところで会うニュージャージーのお箏オタクのスティーヴと話し、敬愛する北里義之さん、鈴木美幸さん、悠雅彦さんともごあいさつ。新年早々一度に大勢の知人に会い、驚きました。
 それにしても田村さんと藤井さんの相変わらずエネルギッシュな活動ぶりに尊敬の念を抱かずにはいられません。

1月10日(日)
 東京教室のお稽古初め。
 みんなが力一杯弾いている姿を見るだけで私も元気をもらいます。

|

コメント

コメントを書く






« お正月 | トップページ | Yukari, Thomas, Michiyo »