« どっぷりせんがわ、明日はPIT INN | トップページ | 愛知レッスン »

2012年7月25日 (水)

坂田!八木!本田!

  昨日、新宿ピットインへお越し下さった皆様、ありがとうございました。すべてインプロセッションの予定でしたが、2ndでは私の新曲「通り過ぎた道」や坂田さんの歌で「音頭の舟歌」などもあり、ジャンルというボーダーを超えるセッションになりました。インプロでの坂田さんの音は「磁気でスっと移動するリニアモーターカー」といいますか、「乱気流に乗ったツバメ」といいますか、その音に対してどこへ木刀を振り下ろすか、振り下ろす以前にかなりの勘を必要としました。坂田さんの音質や作り出されるフレーズも然ることながら、スピード感たるや世界でトップだと思います。
 そして珠也さんの音。叩いてない時に空気をうねらせる事ができる凄い人です。空々しい言い方ですが、一つ一つの音に魂があります。珠ちゃんがいない時に「ここに珠也さんの音があればな〜」と思う人です。
 さて、昨夜のメンバーで演奏するのは9月。トリオではありません。同じステージ上にいるとスネアの音がでかすぎてロールがロングトーンに聴こえる怪物ポール・ニルセン・ラヴ(ds)と天才ケン・ヴァンダーマーク(s)が来日し、新宿ピットインで共演します。来日する2人だけではなく、世界中のミュージシャンが憧れる坂田明さん、今やそのミュージシャン達の間で話題の人、本田珠也さんと共演できる9月11日(火)が今から楽しみです。

|

コメント

コメントを書く






« どっぷりせんがわ、明日はPIT INN | トップページ | 愛知レッスン »