« 菊地雅章トリオ、坂田明『平家物語』 | トップページ | 中耳炎 »

2012年7月 2日 (月)

通り過ぎた道

6月28日(木)
 虎の門病院にて肺機能の検査。
 昔、昔はスポーツ心臓だったのっで肺も大きかったのですが今は年寄る波でしょうな。

6月29日(金)
 昨日の結果を聞きに虎の門病院へ。
 喘息はおさまっていましたが、なんと先月頂いた薬は治ってたと思っていても飲み続けなければいけないとの事で、大間違いを犯していました。まさかステロイドの吸入剤を毎日8回もずっと吸わなくてはいけないとは思ってもみませんでした。咳がでていなくても喘息は喘息だそうで。
 美しい鈴木先生に柔らかなお叱りを受けてしまいました。

6月30日(土)
 即興レッスン。
 いやぁ、面白いです。人夫々、違うのですね。やはり。
 常々私の即興を聴いているから似たような感じになるのかな?と思いきや、違うのです。
 こういったレッスンをすると、曲の上でもその人なりの個性が生きるようにしてあげたい、と参考になります。
Photo_2
2_2
小道具の色とか形、音楽に関係あるのか?私の場合は、あると思っています

7月1日(日)
 東京レッスン日。
 7日(土)も即興のクラスになりました。
 ひとちゃんが提案して、もう一つ新しい音と自分なりのリフを一つ考えてくるという宿題をだしました。
 みんなやる気満々のようです。

7月2日(月)
 「通り過ぎた道」という曲を書きました。12日に間に合う様に練習中です。
 カール・ストーンさんとは久しぶりの共演。以前、ミヤ・マサオカさん(21絃箏)、マッツ・グスタフソンさん(s)、カールさんと私という、あり得ないカルテット『インプロッシブル!』で新宿  PIT INNに出演しましたが、それ以来。
 美食家としても有名なカールさん。アタゴールが恵比寿にあった時代、夕食をお供させて頂きました。
 12日がとても楽しみです。皆様、是非お越しくださいませ。

|

コメント

コメントを書く






« 菊地雅章トリオ、坂田明『平家物語』 | トップページ | 中耳炎 »