« さくらのゆくえ | トップページ | 道場と音翳 »

2013年5月17日 (金)

明日は

Revsm

 お待ちしております。珠也さんが持っているのはお皿だと思ったら生首なんですね。私、流血していても弾くのでしょうね。鬼怒さん、初々しい感じですね。

 市村隼人さんと『音翳』の2nd Setで演奏する「いき」の長さについてやりとりをしました。1回目の修正で十分良かったのですが、私の意見をくんで頂きまたの変更を買って出て下さいました。お忙しいでしょうに本当に頭が下がります。この楽章では自分を捜すかの如く旅をする高木由利子さんをイメージした歌を書きました。が、聴いて頂くすべての人に共通する人生という旅をテーマにしました。Vacantはすでにsold outとの事。とてもありがたいです。

 夜中、衣装の試着にパパラギスタジオへ。由利子さんがISSEY MIYAKEさんから借りて来て下さいました。なんと素材はペットボトルだそうです。

Photo_3
Markがなんか学芸会の木の役みたいと言っていました。ほっといて。

2_2
こんなに美しくたためます。日本の古い、たたむという美学を最新のファッションで見るとは。

|

コメント

コメントを書く






« さくらのゆくえ | トップページ | 道場と音翳 »