« 音翳の写真 | トップページ | Roper-Yagi-Tanaka Trio »

2013年6月22日 (土)

プリザーブド・フラワー

 演奏会から1週間が経ちました。早いですね。本当に演奏したのか、と疑問さえ湧くほどの慌ただしさでした。
 東京レッスン。皆、顔が生き生きしており、演奏会をやって良かったとつくづく感じます。楽器を引き取りに小山君が来てくれて、ひとちゃんと一緒に簡単なミーティング。舞台裏チームとステージ・セッティング・チームの動線で無駄がある事など、的確な反省材料を指摘してくれました。プロの裏方、例えば舞台監督をお願いすれば経済的には大変だけど演奏には集中できる、と一応提案しましたが、二人とも自分たちの演奏会はできるだけ自分たちでやりたいとの意見。頼もしく感じました。反省材料は愛知の皆と共有したいと思います。さて、明日は急遽レコーディングになりました。楽譜が今夜送られてくるとの事。

Photo_3
同級生ののりちゃん達から頂いた素敵なプリザーブド・フラワー。ありがとうございました。

|

コメント

コメントを書く






« 音翳の写真 | トップページ | Roper-Yagi-Tanaka Trio »