« 独り言 | トップページ | »

2014年3月11日 (火)

訃報

 昨年の秋、トロンボーン奏者サミュエル・ブレーザーさんと同行された際にとても親しくなったばかりだったのに、今年の1月に突然亡くなられたマネージャー/パブリシストの内田泉さん。
 その訃報に続き、またも大切な方が天国へ召されました。

 長年に渡り新宿ピットインで素晴らしい音響を担っていた藤村保夫さんが昨日亡くなられました。
 音楽家の調子が良い時も悪いときも、いつも音響ルームから間近に寄り添ってくれていた藤村さん。私の演奏後はいつも具体的に「ここが好きでした」などと何かしら言ってくれました。
 「新宿ゴールデン街」の歌詞を家元制度批判に変えて歌った時は「いや〜、今日はすごいものを聴かせてもらいました!」と笑ってくれたり、ローディーの女の子達の飲み物を買おうとしたら「スタッフもミュージシャンと同じですから」とディスカウントしてくれたり、いつも楽しくて優しい方でした。
 心から音楽好きだった藤村さんの魂は、きっといつ迄もピットインに宿り続けるでしょう。

|

コメント

コメントを書く






« 独り言 | トップページ | »