« | トップページ | ブロッツマン・八木・本田 »

2014年3月13日 (木)

SDLX SuperSessions

 昨夜、六本木スーパー・デラックスにお越し下さいました皆様、どうもありがとうございました。伝説のバンド「Guru Guru」のドラマー、マニ・ノイマイヤーさとは本番直前にお会いしました。ハードな音楽を想像していましたが自然界すべての音をドラムキットで表現されるような懐の深い方でした。どのような音楽でも共有できるような方なので、またドイツでも共演できたら良いな〜、と思っております。そして、ペーターさんと近藤さんと豊住さんのトリオ。ペーターさんと近藤さんは、共に管楽器ですがアプローチの仕方が違うものの、そこは長年の仲間だけあり見事な展開を見せました。ここのところ、ペーターさんを中心にした音楽をいろいろ聴いていますが、毎日共演者によって音楽が異なる所はさすがに長年、ペーター・ブロッツマンという名前を君臨させているだけの確かな裏付けがあります。
 本日は、私と本田珠也さん(ds)とのトリオ。来日中のこれまでの公演ともまた違う音楽になるでしょう。お天気が心配されますが横浜で皆さんにお目にかかりたいと思っています。

3月13日(木)
『ブロッツマン・八木・本田』

出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏)、ペーター・ブロッツマン(サックス、クラリネット)、本田珠也(ドラムス)
会場: 横浜Jazz Spot Dolphy横浜市中区宮川町2-17-4 第一西村ビル2F
Tel: 045-261-4542
開場19:00、開演19:30
料金: 予約4000円、当日4500円(+オーダー)
1965560_10203386327723932_198864344

Photo
マニ・ノイマイヤーさんとおでこが広い私。

|

コメント

コメントを書く






« | トップページ | ブロッツマン・八木・本田 »