« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月29日 (火)

八木美知依ソロ4

 そもそも一人でベースラインやメロディー、ハーモニー等を弾き重ね、その上でソロ、歌、即興、エフェクトで音楽を変えて いく等という試みは、箏の場合、ギターのようにエフェクトを自分の前方足元に置くと楽器に遮られて見えないため、体の左側に設置し、弾く体勢は前向き。そして左足のみ左横に出して操作しなければならず、容易ではありません。

  長時間の不自然な姿勢での演奏は、あまり使った事がない筋肉に負担がかかったようで翌日は両足首やふくらはぎ、背中、肩がパンパンに腫れ上がってしまいました。そしてシッ プをたっぷり貼って過ごす事に。練習では机の上にエフェクト類を置いて左手での操作も試みましたが、アルペジオ等で左手を使うのでやはり左足しか残る動力 がありませんでした。
 反省点も多々ありますが、唯一無二の世界を作る事ができた喜びには変えがたいものがあります。お越し下さいました皆様、ありがとうございました。また期間を費やし、次回はひたすらアンビエント・ナイトを計画したいと思います。


 
 さて、明日ですが公園通りクラシックスにて下記の催しに出演する事になりました:

4月30日(水)
『或ること、無いこと、ひとりとふたり インプロナイト』
開場19:00分、開演19:30 会場: 公園通りクラシックス
出演: Torben Snekkestad(サックス)、巻上公一(コルネット)、八木美知依(エレクトリック21絃箏、17絃ベース箏)、恥骨(大隅健司/声 、大竹大/ds)
予約3000円、当日3500円

 お会いした事がない人たちの音楽も聴く事ができるので楽しみです。皆様もどうぞ一緒に楽しんで下さいませ。

Photo
調弦中です。

 ところでゴールデンウィークはもう4日目に入っていたのですね。知りませんでした...

| | コメント (0)

2014年4月24日 (木)

八木美知依ソロ3

 昨日、音質重視と明言したにも関わらず朝から17絃箏にノイズがのって大変な思いをしました。シールドなど機材から出てくる音ではない気がしたので雲角に乗っている糸の結び目を一つ一つチェックし、柱の裏に貼ってあるテープを貼り直したら少々、改善されました。が、そのうち弾く度にビリビリとまた発生。楽器をかかえて弾いてみるとノイズは出ないので楽器を置いている立奏台からだと思い見てみると柱箱が立奏台にくっついており弾く度に中に入っている柱が動いていました。な〜んだ、と柱箱を立奏台から離してみたものの、やはりまだノイズがあります。嫌な予感。楽器の中の配線トラブルだとしたら修理に出してもすぐには直らないだろうし。もしかしたらと思い楽器をどけ立奏台の高さを調節する金具をすべて抜き取ったらやっとノイズが完璧にとれました。この作業で朝からお昼すぎまで時間を費やしてしまいました。がっくり。まっ、でも解決しましたので良しとしましょう。
 さて、4月27日には以前、木野彩子さん(ダンス)との作品「しず」の為に作った「水晶の夢」という曲も演奏します。今回は歌詞を増やし一部、音色も変えるなど新しいヴァージョンです。木野さんはその華奢な体型からは想像しかねる激しさと繊細さを兼ね備えた素晴らしいダンサーです。2月の大雪の日。横浜バンクアートで踊られた木野さんを思い出すと言葉がすらすらと出て来ました。

884431_10203669655646953_8731069500

| | コメント (0)

2014年4月23日 (水)

八木美知依ソロ2

 4月27日は下北沢レディージェーンでソロです。オリジナル曲と即興を交えて演奏しますが即興はアンビエントを軸に考えています。邦楽器でアンビエント。ありそうですが良い物が殆どないこのジャンル。倍音ばかり耳については落ち着きたい気持ちになかなかなれません。という事でリヴァーブなどエフェクトの音作りは(私なりにですが)丁寧に作業しています。そして緊張感を保った進行。1940年代のJ・ケージの作品などを参考にしています。あとは当日、聴いて下さいませ〜。

『八木美知依ソロ』
八木美知依(17絃箏、21絃箏、歌)
開場19:00、開演19:00
会場: 下北沢レディージェーン
曲目: 「水晶の夢」「Song of the Steppes」(八木美知依作詞、作曲)、「ローズマリーの赤ちゃん」(K・コメダ作曲、八木美知依編曲)、「River Man」(ニック・ドレイク作曲、八木美知依編曲)他予約2500円、当日2800円 [+ drink fee]Tel: 03-3412-3947 (Lady Jane)、03-3419-6261 (Bigtory)

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

八木美知依ソロ

4月27日(日)は、下北沢レディージェーンで久しぶりにソロ演奏をします。幾つかの新しい演奏法を試みようと思っています。是非、ご来場下さいませ。

884431_10203669655646953_8731069500
4月27日(日)
『八木美知依ソロ』
八木美知依(17絃箏、21絃箏、歌)
open: 19時、start: 19時30分
会場: 下北沢レディージェーン
曲目: 「水晶の夢」「Song of the Steppes」(八木美知依作詞、作曲)、「ローズマリーの赤ちゃん」(K・コメダ作曲、八木美知依編曲)、「River Man」(ニック・ドレイク作曲、八木美知依編曲)他
予約2500円、当日2800円 [+ drink fee]
Tel: 03-3412-3947 (Lady Jane)、03-3419-6261 (Bigtory)

| | コメント (0)

2014年4月19日 (土)

愛知レッスン3

 本日も生徒さんのご紹介。
Photo
村田さん。沢井忠夫作曲「鷹」を練習しています。神社の夜警などボランティア活動にも忙しい日々です。

Photo_2
急成長の友子ちゃん、今後がとても楽しみです。

 さて、東郷町の教室には4歳の可愛らしいお嬢さんが見学に来ました。楽しんで箏に触れていたようです。やはり、生音が出る弦楽器は、情操教育にとても役立つと思いました。少しでも、ご興味のある方はいつでも見学にいらして下さいませ。お待ちしております!

| | コメント (0)

2014年4月17日 (木)

椿

Photo

本日の陽気で咲いていました。

| | コメント (0)

2014年4月16日 (水)

愛知レッスン2

Photo_2
 以前、出演した海外でのジャズ・フェスティヴァルでの事。ある日本の邦楽系グループの終演後、ロビーで観客が「プラスチック・スシ!」と酷評していました。なかなか上手い事言うな〜、と心の中で笑ったものです。
 現在、私は愛知県で教授活動中です。生徒に教える為にいろいろな楽譜を注文してみましたが、想像以上にひどい物が多く、まさに「プラスチック・スシ!」的センス。今回ばかりは笑っていられません。


Photo_3
 多屋公民館でのコンサートで大活躍した恵子ちゃん。沢井忠夫作曲「水面」を合奏して上がりました。レッスン後、先月の常福寺LIVEの写真を見て談笑。何度か共演した東京の生徒さん達の写真に向って「久しぶり〜!」と手を振っていました。離れていても音楽仲間は良いものだなぁ、と感じました。ポーランドにいるカーシャちゃんには7月にスイスで付き人をしてもらいます。いつかみんなで合奏できるといいな〜、と思っています。

| | コメント (0)

2014年4月14日 (月)

愛知レッスン

 八千代獅子。美結ちゃんのレッスン。初めての地唄でしたが低い音から高い音まで張りのある声でしかもあたりをつけて唄いきりました。手事では流し爪やスクイ爪等のテクニックも丁寧に弾き分けてレッスンに来たので三味線と合奏をする事に。私のすりあげのタイミングまで良く聴き弾き納めました。見事!弟子を褒め過ぎでしょうか。でも、頼もしい限りです。
Photo

| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

調弦

 世の中は便利になったもので、弾いてみたいと思った曲の譜面が簡単に手に入る様になりました。海外の出版社からもインターネット経由で気軽に購入できます。という事で、ある曲の譜面を取り寄せたのですが、箏では独奏が不可能だったので、17絃箏と21絃箏の二重奏の調絃を高橋に考えてもらいました。来週、合奏するのが楽しみです。
 さて、まゆみちゃんのレッスン。藤井凡大作曲「二つの個性」に奮闘中です。リズム感が良いので第一楽章は豪快に合格。音楽的センスもあるので第二楽章もなんなく。次回は第三楽章!

Photo

884431_10203669655646953_8731069500
4月27日(日)
『八木美知依 ソロ』
会場: 下北沢 Lady Jane
曲目: 「水晶の夢」「Song of the Steppes」(八木美知依作詞、作曲)、「ローズマリーの赤ちゃん」(K・コメダ作曲、八木美知依編曲)、「River Man」(ニック・ドレイク作曲、八木美知依編曲)、即興
予約2500円、当日2800円 [+ drink fee]
Tel: 03-3412-3947 (Lady Jane)、03-3419-6261 (Bigtory)

| | コメント (0)

2014年4月10日 (木)

業務連絡

 業務連絡になってしまいますが、シールドを納めるソフトケースを下記の様に変えました(100均で購入!)。楽器の片付けの時に長いシールドと短いもの別けて納めて下さ〜い。よろしくお願いします。

Photo

 さて、今日は家人が半日かけてカレーを作ってくれました。材料は合い挽き肉、山盛りのパセリ(茎も)、人参、玉ねぎ、ほうれん草、くらかけ豆、生姜、ニンニク、クミンシード、コリアンダー・パウダー、インドのカレー粉、トルコで買ったカレー粉、韓国産赤唐辛子、トルコ産赤唐辛子、チェリートマト、干しフェンネル、オーストラリア産野菜ブイヨン、ホワイトペッパー、ローレル、塩だそうです。ありがたく頂きます。

1
最初。

2
途中、くらかけ豆を入れて。

3
美しい形相とは言いがたいですが、辛いだけではない、複雑な味わいでした。

 

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

ソロ向けて 2

 少しでも良い音質の為にアルコールで掃除。ついでに家電のコンセントも。
Photo

| | コメント (0)

2014年4月 7日 (月)

ソロに向けて

 4月27日(日)、下北沢レディージェーンでソロ演奏を行います。新作を含めたオリジナル曲と即興です。予定では息をするように自然にエフェクトを使いこなしたいと思っています。ぜひ聴きに来て下さい。
 さて、久しぶりにゆっくりした1日になりました。頂き物の「どら焼き」とコーヒーでくつろぎながら2日前の本番の音をチェック。須川さんの音はヘヴィーでありながら明確で素晴らしい立ち上がり、そしてかっこいいソロ。田中徳崇さんは以前にも増して男っぷりを上げたとでも言いましょうか。パワフルでありながら繊細、音色を多彩に操りトリオの要を担っていました。6月もこのメンバーでLIVEを予定しています。さらにサウンドをがっちり決めて臨みたいと思っています。

1

Photo
ランチは紀尾井町のAux Bacchanalesで。  モエでリラックス。

Photo_2
大好物のシーザーサラダ。出す直前にスモークするベーコンがたまりません。

4
ブイヤベース。クルトンを浸しやすい様に具を寄せて出してくれました。

| | コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

死を想え2

 昨日は、神奈川県相模原市の常福寺にて八木美知依トリオの公演を行いました。桜がまだ散っておらず絶好のタイミングでの演奏になりました。寒い中、聴きに来て下さった皆様、須川崇志さん、田中徳崇さんの素晴らしい演奏、大木さんを始めとするビグトリイの方々、そしてもちろん常福寺のご住職、素敵なお庫裡さま、座禅会の皆さん、ありがとうございました。大友良英さんの祭りについての話にもありましたように、まさに見ず知らず人たちが集う1年に1回の祭りのような日でした。

Photo
境内の桜は散る寸前。


2

サウンドチェック中。一昨年の夏もここで演奏しましたが、その時の経験を踏まえノリ君はドラムスを常福寺用のチューニングにして臨んだそうです。プロ根性!

3
背景の竹林がライトアップされていました。須川さんはCelloも演奏します。神秘的で美しい音色に涙が、、。
4
お客様、さすがにしっかり防寒していらっしゃいます。

5_2
公演終了後、夜桜を背景に新潟から聴きに来て下さった水瀬さんと
Facebook内なので見られる方が限定されますが、こちらには沢山写真を掲載しています。

 

| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

死を想え

 内橋和久さんとの道場にお越し下さった皆様、ありがとうございました。
初のトリオでしたが、息ぴったりだったように感じます。そして、内橋さんのダクソフォンはアジアの風景、密林や竹林、川の流れを思い起こす美しい響きと音楽でした。
Photo
内橋さんのギターケースの内部には綺麗にダクソフォンが入っています。

 さて明日は、こちら。神奈川県にあります常福寺というお寺で八木美知依トリオです。新潟県から聴きに来て下さる方は平気かも知れませんが明日は、とても寒そうです。どうぞ防寒対策をしっかりなさってお越し下さいませ。皆様にお会いできる事をとても楽しみにしております。

736091_10203617824751213_1811782850

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »