« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月25日 (日)

フローデ・イェシュタ・トリオ@Candy

 昨夜は千葉Candyに聴きに行きました。フローデさん(s)の音はCDで聴くよりもはるかに軽やかで爽やかな音色でした。時には5月の草原を思い起こすようなシーンさえありました。聴きに行って本当に良かったです。ポールさんはパワープレイながら全体のバランスを考えての絶妙な音量と音数の配分。以前のようにロールがロングトーンに聴こえるといったならではのプレイは全くありませんでした。ソロパートでは素晴らしいダイナミックスを演出するなど、進化あるのみ。凄いな〜。昨夜の簡単な打ち合わせの結果、本日は彼らのトリオ演奏で始まり、私とポールとベースのヨン・ルーネさんのトリオ、坂田明さんとフローデさんのデュオ。そして全員によるクインテットになりそうです。皆様のお越しを楽しみにしております。

Candy

| | コメント (0)

2014年5月24日 (土)

フローデ・イェシュタ・トリオ

 随分更新をお休みしてしまっていました。そのせいで私の体調を心配して下さる方もいらっしゃいました。が、私はいたって健康。嬉しい事に様々な検診ですべて異常なしという結果でした。ところが私よりも家人。生死に関わる問題ではありませんが国指定の難病にかかってしまいその病名がわかるまで時間がかかり、なかなか日々の事を綴る余裕がありませんでした。とはいえレッスンではみんなの元気な顔と一生懸命な姿を見、健康には留意するものの相変わらず美味しいものも頂き、映画は26本を見、本は5冊読み、曲を書きアレンジをした充実の日々でした。皆様も季節の変わり目(とはいえ温暖化で年中定まらない天候ではありますが)ですからどうぞ体調に気をつけてお過ごし下さい。
 さて、北欧最後の巨人と紹介されているフローデ・イェシュタさん(s)がポール・ニルセン・ラヴさん(ds)らとトリオで来日ツアー中です。なんと今回はポール自身が宮崎県もブッキング。さすがの行動力ですね。各地で聴衆をびっくり仰天させる大盛況ツアーが繰り広げられています。そして昨日、関東に移動しいよいよツアーも終盤です。本日は千葉県Candy。そして明日は、六本木スーパー・デラクッス。坂田明さん(s)と私がゲストです。初来日のフローデ・イェシュタさん(s)の音の切れ味は抜群で坂田明さんとの対比はとても聴きごたえがあるのではないかと思いますし、私もどのように絡もうか楽しみにしています。是非、ご来場下さいませ。

Fgtflyersm

1_2
梨桜チャン、乳歯がぐらぐらして抜けそうです。健やかな成長の証ですね。

2
軽井沢の別荘です。いえいえ、東郷町渡部邸の教室です。なるべく1ケ月に1回は、皆さんの成長ぶりを見に行きます。本当にすごく上手くなって、こちらが元気をもらいます。

3
ひとちゃん。沢井忠夫作曲「鳥のように」が上がりました。こういう人ばかりではありませんが私の所へ門を叩いてくれる人は何故かがんばり屋さんが多いです。ひとちゃんはOLをしており自宅で弾けない時はスタジオを借りて練習。その他にもご家族の為に頑張っている事がいくつかあります。そして誘いを受けたLIVEは積極的参加。そして彼のLIVEではヘアメイクをして楽しみ公私共に人生を謳歌していると思いきや1週間安静の扁桃腺の病気にかかってしまいました。多分、、、疲労でしょう。まっ、笑い話にしてさらに人生を謳歌して下さい。

| | コメント (0)

2014年5月 8日 (木)

違う道

 常に有言実行とはいきませんが前回のブログに書いた様に翌日は違う道を歩きました。でも、直線距離で三軒茶屋まで2000歩足らずだったので、あちこち回り道をし豪徳寺の新緑等を楽しみました。
1
2

 そして現在、愛知県での教授活動中です。
3
 七緒子さん、いつも爽やかな笑顔でお稽古に来ています。

| | コメント (0)

2014年5月 4日 (日)

魔のチョコレートマフィン

 年齢と共に代謝が衰えるのは有名な話ですが私はここ2日間で2kg増えて大騒ぎをしています。「あのねぇ、2日間の2キロなんて動けばすぐ減るよ」なんて家人は言っていますが私と家人とではだいぶこの2キロの比率は違うような気がする。っと、この話題は家庭内不和に繋がるのでここまでにしておいて。
 ちょっと前に、筋肉を酷使した練習と本番で演奏したにも関わらず、喉元過ぎたらこれ、では自分の体ながら腹が立ちました。この2,3日、殆ど動いていないからですね。運動不足。という事でとりあえず1万歩を目標に三軒茶屋までの往復ウォーキング。生徒に使い方を教えてもらったスマホのGoogle mapで「徒歩」に設定して明日のパンを買いに行く事にしました。私は世田谷線沿線に住んでいますが、この辺りはもともとBoulangerieが多い町です。ですが、このところさらに新しい店もどんどんできてテレビで美味しいパン屋さんという特集があると必ずや近くのパン屋さんが幾つか登場します。しかし、それらの店には目もくれずDEAN&DELUCAのHome Kitchenがあると知り(つまりパン工場)そこまで散歩する事にしました。途中、寄り道などしましたが突如あのDEAN&DELUCAの白いトラックが何台も止まっている工場を見つけました。中を覗くと室内は漂白されていない小麦がふわふわとしており職人さん達がきびきびと作業をされています。カートには「横浜」「東京八重洲」などと送付先の地名が書かれていました。私は、再び白いトラックに目をやると、あの中には今焼かれたパンがぎっしり入っていて美味しい酵母や小麦、ライ麦、ドライフルーツなどの香りでいっぱいなんだろうな」と、思うだけで生唾が。そしてお店では絶対に味わえない焼きたてのチョコレートマフィン等を買い帰宅。私は人がびっくりするほど朝食時に甘いものを食べるので、これは明日食べようと思っていましたが家人に味の報告をしなくてはいけないとわけのわからない理由をつけて少し試食。と思って食べてみたら、とてもビターなチョコレートが練り込んであり殆ど甘くないのです。なんだ、この苦み甘さの絶妙な調和は。気づいたら完食してました。明日は、違う道を歩こう。

1
2

聖徳太子を祀っている円泉寺、太子堂という駅名はこの聖徳太子からとられているそうです。

3
すごく甘そうに見えますよね。ビターです。

5月25日(日)

『SuperDeluxe SuperSessions: Frode Gjerstad Trio + Akira Sakata & Michiyo Yagi』
• フローデ・イェシュタ(アルト・サックス、クラリネット)
• ヨン・ルーネ・ストレム(コントラバス)
• ポール・ニルセン・ラヴ(ドラムス)
ゲスト:
• 坂田明(アルト・サックス、クラリネット)
• 八木美知依(エレクトリック21絃箏、17絃ベース箏)
会場: 六本木 SuperDeluxe
開場18:30、開演19:00
予約3300円 / 当日3800円 (+ドリンク代)
東京都港区西麻布3-1-25 B1F Tel: 03-5412-0515

| | コメント (1)

2014年5月 2日 (金)

フローデ・イェシュタ・トリオ

 5月25日(日)。初来日のフローデ・イェシュタさん(s,cl)とのトリオでポール・ニルセン・ラヴさん(ds)が来日にするので、我が家に置きっぱなしになっている彼のCDやLPを返したいと思っています...じゃなくて。
 それまでにゲストでポールさんに入ってもらった、本田珠也さん(ds)とのデュオ《道場》のCDを完成すべく私の周りが頑張ってくれています。今までの経験によればエンジニアは有名であるなしは関係なく、まずは耳が良いか悪いか、センスがあるかないか、更にこちらの音楽を理解している人にお願いするのが一番です。という事でミックスを田中徳崇さん(ds)にお願いしています。ノリさんと言えばドラマーでハンサム...だけではありません。耳が異常に良く、機械通。自身のスタジオを持ちたいと真剣に思っているほど音にうるさいです。私達の音源がどう仕上がるか
、心待ちにしています。

Fgtflyersm

| | コメント (0)

2014年5月 1日 (木)

『或ること、無いこと、ひとりとふたり インプロナイト』

 弾くだけでなく、聴くのも楽しい一夜でした。
 恥骨さんの演奏は笑いまでとって面白かったです。本番中の私の「もっと!」という一言にも「後悔させてやるぞ」なんて返してくれて嬉しかったです。これくらいの気骨はあった方が良いです。
 私と巻上さんのデュオ。巻上さんはコルネットを使用されると連絡があったので、17絃箏の低域をさらにふくよかにさせるとノイズも含め良い感じになるのではないかと思い、Bose L1のベース・ユニットを2個持って行きました。それは功を奏したと思いますが、21絃箏の音の抜けもいつもより良かったのは意外でした。また、エフェクトはあまり使わないだろうと予想していましたが、このところ練習した成果なのか、巻上さんの音に対してどのエフェクトの何番の音色でソロ、リフ、などと具体的なイメージが湧いたのが自分でも不思議でした。脳は日ごとに退化し、様々な手段で少しでも食い止めるのが精一杯、と思っていましたが、新しい事を覚えて自分のテクニックの一つにして行く感覚は気持ちの良いものです。
 そしてトーベン・スネックスタッドさん(テナー&ソプラノ・サックス、リード・トランペット)のソロ。彼は13年前からデンマークを拠点にしているノルウェー人で、当たり前の様に楽器が上手いです。その上手さのレベルが半端じゃない。それに品がある。
 最後は全員で。楽しい!の一言につきる一夜でした。

3

4

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »