« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月25日 (火)

11月20日、21日

11月20日(木)
 11月20日に出発し時間が戻って11月20日にワルシャワに着きました。ワルシャワへの直行便がなくコペンハーゲンで約8時間のトランジット。慣れた空港なので思う存分休憩できるスペースも知っており足を延ばす事ができました。しかしその間、楽器は小雨降るコペンハーゲンでフライトケースが濡れてしまっていました。リハーサル会場であるワルシャワのラジオ局で楽器を確認しましたが濡れてもおらず楽器にひび等の故障もなくひとまず安心。
Photo
シンバルケースが濡れていたので、いろいろチェックする珠也さん。

11月21日(金)
マイナス25度になる場所もあると聞いていましたが、それは真冬との事。
ワルシャワ。この日は2度でした。でも、外はやはり寒いですね。建物の中は暑い、のではないかと予想が的中。半袖と毛糸と羽毛などの防寒着を併用でポーランドのツアーに対応しています。
2
元気です!この時は。
22
カーシャちゃんと久しぶりの対面。今年は、2度も会う機会がありました。
3
柱の順番も覚えてくれていました。
ヴァツワフさん(a-cl、ラオスの笙等)も忙しかった為、結局楽譜を事前にもらう事はできませんでした。簡単だから大丈夫と言われましたが、インド音楽に啓蒙しており一瞬あせりました。でも順調にリハーサルは進み、昨夜ペーターが演奏したという、今ワルシャワで流行っているクラブへ行きました。
24

25
ポーランドのビール。麦の香り高く飲みやすくて美味しかったです。

| | コメント (0)

2014年11月21日 (金)

スイス大使館にて

Photo

スイス大使館にて演奏致しました。初めて1人でお付きをした琴音ちゃんと
2
吉沢検校作曲「千鳥の曲」と私の曲で「Song of the Steppes」を弾きました。
3
帰宅中、六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションの輝きが美しかったです。
ここから翌朝の出国まで寝ずの時間になりました。
今、無事にポーランドにおります。引き続きの更新は、時間が許す時に致します。

皆様、ご自愛のほどを。

楽しみにお待ち頂ければ嬉しいです!

| | コメント (0)

2014年11月19日 (水)

海外支度2

 エフェクトボードに変えた事により生音に近くなった気がします。しかも時差が殆どなく演奏している実感が格段に上がりました。
 しかし、仕事がいつまでたっても終わらず家の中で小走り状態。ちゃんと出国できるのか不安です。なので、メールを打っている時間ももったいなく高橋には何か他の事をしながら電話連絡で仕事をしてもらっています。

| | コメント (0)

2014年11月17日 (月)

海外支度

 という事で海外用にボードを新たに作りました。もう、INとOUTのみ。お付きをしてくれている皆さん、今までの労力は決して無駄ではありませんが大幅にセッティング時間の短縮になりました。まずは、ポーランドでカーシャちゃんが体験します。スイス公演の頃より、ずっと楽になります。

1

 すべて左足のみで使用する為、段差をつけて間違いがないように工夫して下さっています。私にとって左足は楽器の一部です。

1_2

 ペダル関係は、すでに斜めにセッティングされてあり今までとほぼ同じ角度で使えそうです。
そして
4
 17絃箏用も作って頂きました。今までもふくよかではありましたが、芯がある音が出る様になりました。

シン様、本当にありがとうございました。そして、いろいろ相談にのって下さっている今堀恒雄さん、ヘンリー・カイザーさんにこの場を借りて御礼申し上げます。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します!

Photo
清水まゆみちゃんレッスン。宮城道雄作曲「砧」みっちり合奏したので汗をかきました。上がりっ!!次は、いよいよ「ゴジラ」です。

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

愛知3 

Photo_4

なっちゃん、今年の冬は17絃に挑戦だ!

| | コメント (0)

2014年11月15日 (土)

愛知便り2

東郷町教室の稽古日でした。
1
入り口から天井を見上げると朝日が美しく差し込んでおり爽やかな気持ちになります。コンサートの折に2階は、楽屋にさせてもらいました。
Photo
絶好調の清水直子さん。来年は楽しみな本番もあり張り切っています!
Photo_3
夜は常滑。久田恵子さんの三味線「茶音頭」。歌詞にある「鎖の縁」が切れて上がりました!

| | コメント (0)

2014年11月13日 (木)

愛知便り

11月12日(水)
 相変わらず朝から忙しかったですが弘ちゃんが丁寧に弾く「楫枕」が一服の清涼剤になりました。
1
 目を閉じた写真しかなくてごめんなさい。

11月13日(木)
2
 村田諭省さん。男性ですから音のタッチが強いですが、それだけでなく音に粘りがあっていいですね。

3
 じゃじゃ〜〜ん。可愛い〜。実物はもっと可愛いです。衣久美ちゃんの子供。紗季ちゃん。幼稚園から習っていた子が今やお母さんなんて。時が経つのは速いものです。終始、ニコニコの紗季ちゃん。今日は、大勢にだっこされて笑顔をふりまいていました。けっこう疲れて帰った事と思います。
5
6
秀美ちゃん、もちろん上がっていきました。
7

 なっちゃん。こちらは1回のレッスンで小曲集1冊の殆どが上がっていく勢いでした。頼もしいですね。

| | コメント (0)

2014年11月11日 (火)

千晴ちゃん

 ポーランドへ行く前に愛知県の生徒さんをできる限りレッスンしたいと思い移動しました。

 夕方、竹内千晴ちゃんのレッスン。先月はアトピーで爪をはめる事ができず私のレッスンはお休みでしたが今日は来られました。良かったね〜。

Photo

| | コメント (0)

2014年11月10日 (月)

ポーランドツアー

 さて次の私の公演はポーランドの6都市になります。本田珠也さん(ds)とヴァツラフ・ジンペルさん(cl)とのトリオ。ポーランドはクラリネット王国ですが彼はその中でも超注目株!馬鹿テクと郷愁溢れるヴァツラフのサウンドと日本チームの合体が今から楽しみです。ヴァツラフさんは現在、ツアー中とあってまだ楽譜が届いていませんが私からは「通り過ぎた道」を提案しようと思っています。お近くの方は是非、お越し下さいませ。

「八木・ジンペル・本田 ポーランドツアー」

• 八木美知依(21絃箏、17絃箏、歌)
• Wacław Zimpel [ヴァツワフ・ジンペル]
(各種クラリネット)
• 本田珠也
(ドラムス)

11月22日(土) ポーランド、ミェンヅィジェツ市 会場: Miejski Ośrodek Kultury 開演: 18:00 http://kultura.miedzyrzec.pl

11月23日(日) ポーランド、クラクフ市 『Krakow Jazz Autumn Festival』 会場: Alchemia 開演: 20:00 http://en.kjj-festiwal.pl

11月24日(月) ポーランド、カトヴィツェ市 『Jazz & Beyond: Festival of Improvised Music』 会場: Prokultura 開演: 20:00 http://jazziokolice.com

11月28日(金) ポーランド、ポズナン市 会場: Pawilon Nowa Gazownia 開演; 20:00 http://www.estrada.poznan.pl

11月29日(土) ポーランド、グダニスク市 会場: Instytutu Kultury Miejskiej 開演: 20:00 http://www.ikm.gda.pl

11月30日(日) ポーランド、ワルシャワ 会場: Studio Koncertowe Polskiego Radia im. W. Lutosławskiego 開演: 19:00 http://www.studianagran.com.pl
Photo

 

| | コメント (0)

2014年11月 9日 (日)

EXTENDED DUOS 2

Cd

 このポール・ニルセン・ラヴさん(ds)とケン・ヴァンダーマークさん(s、cl)のCDボックスに3曲ゲスト参加しています。音源は新宿ピットインでのライヴで、今は亡き名音響技師、藤村保夫さんによる録音でした。それ故、ライヴ音源だというのに箏の音にしっかりした芯があり、音質も良いです。いつもピットインで演奏する際に、藤村さんがいらっしゃるだけで安堵していた事を思い出しました。個人的に、このような作品が残せた事に感謝しています。私がポーランド・ツアー中にリリースされるそうです。

 レッスン日。
Photo
本日3回目のレッスンだった中川泰代さん。藤澤さんからも「しっかりしたタッチ。指がぐらぐらしていないです」と言われていました。がんがん曲が上がっていきます。

Photo_2
藤澤絵里奈さんも沢井忠夫作曲「日本の三つの唄」1箏が上がりました。

| | コメント (0)

2014年11月 7日 (金)

EXTENDED DUOS

 千葉Candy、そして下北沢APOLLOにお越し下さった皆様、ありがとうございました。千葉Candyで演奏しましたDave Millerさん(ds)の曲は決め事と即興が交差するスケールの大きなものでDaveさんの舟に乗って3人で大海原を旅するような醍醐味がありました。楽しっかたです。また、珠也さんとのデュオは一部ヴァツラフ・ジンペルさん(cl)とのトリオでポーランドツアーを想定した音楽になりました。フェスティヴァル等でも演奏するので曲ごとに自分自身の演奏にしっかりしたコンセプトが見えるようにしたいと思っています。

Candy1_2
Candy2
右から天田透さん(fl,bfl,cbfl)、Dave Millerさん(ds)
コントラバスフルートはあまりの管の太さと長さに驚くばかりでした。

Candy4
Candy5
右から2番目の女性はこのお店のオーナー林美葉子さん。日本のミュージシャンだけでなく海外アーティスト達にも有名なこだわりの方です。
Photo
昨日、ポール・ニルセン・ラヴさん(ds)からCDが届きました。
11月中旬に発売されるそうです。

| | コメント (0)

2014年11月 4日 (火)

明日から二連ちゃん

 7拍子と5拍子の交互。Daveさんが叩くリズムに惑わされないよう7拍子のメロディーは最近弟子になった手数王さんの娘さんの名前を呪文のよう唱えながら乗り切ります。
Candy_3

翌日は、こちら11月6日(木)
『道Dōjō場』

• 八木美知依(エレクトリック21絃箏、17絃ベース箏、歌)
• 本田珠也(ドラムス)
会場: 下北沢Bar Apollo
開場19:00、開演20:00
チャージ800円+drink order+投げ銭
Photo_2
本田珠也さんは右の方です。

是非、お越し下さいませ!

| | コメント (0)

2014年11月 3日 (月)

本田珠也&守屋美由紀Wedding Party

Wedding_2

本田珠也さん(ds)と守屋美由紀さん(s)のWedding Partyへ行ってきました。

Wedding2
Wedding3_2

 珠也さんの叔父さんでドラマーの渡辺文男さん(人間国宝の渡辺貞夫さんの弟さんです。)が渋谷毅さん(pf)と珠也さんのお父さん、本田竹廣さん(pf)の名演で知られる「You Don't Know What Love Is」の歌のプレゼント。

Wedding4
新郎珠也さんも演奏し、次々とジャズ界の大御所が演奏。類家心平さん(tp)、鈴木勲さん(b)

Wedding5
三上寛さん(voc,g)と
Wedding6
おまさんこと鈴木勲さん(b)と
Wedding7
 もちろん我らが大将!坂田明さん(s)! なんとか最後の演奏に間に合い、あっと驚く演奏で観客を感動の渦に巻き込みました。美由貴ちゃんの飾らない本音のスピーチに涙した後です。

Wedding9

 美由貴ちゃんは、新婦でありながら司会も手伝いパーティーも半ば仕切り、気遣いに溢れていました。何はともあれ、おめだいです。そして、私から言うのもなんですが、この二人をどうぞ温かく見守って頂ければ嬉しいです。そして、珠ちゃん、美由貴ちゃん、今後ともどうぞよろしくお願いします。

|

2014年11月 2日 (日)

レッスン〜Car&Freezer Festival@super Deluxe

11月1日(土)

Photo_3
 新しく入門者しました中川泰代さんです。とても筋が良いお嬢さんです。箏を通して音楽、音楽を通して人生が豊かになる様、願っています。
Photo_4
夜は、六本木Super Deluxeで行われたCar&Freezer Fesへ。Alan Lichtさん(g)と坂田明さん(s)のデュオから聴けました。坂田さんの音は滑らかで透明感があり空間を抱擁しながら宙へ突き抜けていく感じでした。
 英子ちゃんは、さっすが。バンドはもちろんVJ、DJの方々など含めしっかり自分の世界を表現していました。美しいし、かっこいい。天才です。他の方々と交じって「えいこ〜!!」と私も叫んでました。
2
左からパール・アレキサンダーさん(b)、石橋英子さん(Vo,fl)と

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »