« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月30日 (火)

箏の顛末 vol.8 リハーサル

6月29日(月)
 
午前中、レッスン。
 午後、松浦このみさん(朗読)に来て頂き、リハーサル。今回で8回目になるこのみさんとのデュオ。数限りなくある文学作品の中から、このみさんが選んだ珠玉の2作品をデュオで、更に箏のソロ演奏も聴いて頂きます。
 デュオの素材の一つは辻邦生作「風の琴」。文字、行間に沢山の韻が踏まれており、読むのにエネルギーが必要とのこと。こちらも余韻を大切に演奏しています。偶然ですが、主人公のセリフと山口小夜子さんが仰った事が重なり、不思議な気持ちです。これからの人生を見つめながら、気持ちを込めて弾きます。どうぞ皆様、お越し下さいませ。

Fullsizerender_2

Koto0512

| | コメント (0)

2015年6月28日 (日)

『山口小夜子〜未来を着る人』展 閉幕

 午前中、レッスン。藤澤さん、上達しており合格。
 午後、現代美術館が午後6時の閉幕を機に関係者のみ午後8時まで見る事ができるので是非お越し下さい、と誘いを受けたので駆けつけました。
1
 ついに終わってしまいますが、入場者数5万5千人。今日だけでも3000人だったそうで、大盛況、大成功をおさめました。今後は地方の美術館でも開催されるかも知れないとのことです。
 小夜子さんとは幾つかの作品を一緒に制作させて頂きました。会場には沢山のポスターが張ってありましたが、私にとって小夜子さんのふだんの印象は、こちら。お若い時の物だと思いますが、好奇心旺盛。お茶目。ものすごい努力家。2

4
 皆、小夜子さんとの思い出に浸りながら時を過ごしました。
 途中、私のスマホのカメラが誤動作。何か違うものが写ったままフリーズ。小夜子さんが挨拶に来てくれたのでは、と感じました。

7
 私の音楽は3ケ所で流れていましたが、これはその一部の映像。
 誰にも死は訪れますが、新しい企画の為の連絡待ちだっただけに今だに信じられません。
8
 会場を明るくして最後の見学。衣装制作もなさった写真家の高木由利子さんと。

9
 山川冬樹さんも交えて。

11
10
 尊敬する小夜子さん、私の近くにいて下さっていると信じていますが、あちらの世界へ行った時、「頑張ったね、みっちゃん」と言われる様にしたいと思いまし

| | コメント (0)

2015年6月27日 (土)

レコーディング

 デンマークのベーシスト Nils Bo Davidsenさん、ドラマーのAnders Mogensenさんとトリオでレコーディングをしました。
 昨夜、福島から帰宅し、本日は吉祥寺に午前10時入りとあって、さすがに体力も底をつきてきました。やっとこさで楽器を車に積み込んでスタジオへ。しかし素晴らしい音楽家との出会いのおかげで、またまたアドレナリンが...

Photo
 ひとちゃん達が見やすく取りやすい様にセッティングしてくれ、ますますやる気が。

1
 私の左に見えるのは絵ではなく、別ブースで演奏するNilsさん。

3
 箏+リング・モジュレーターで作ったメロディーにNilsさんは鐘で参加。

6_3
 Nilsさんに私を紹介して下さった南博さん(p)と。

6_2
 藤澤さん、取材に来て下さったキャサリン・ワトレーさん、ひとちゃんと。
 Nilsさんたちとのトリオとして特別なサウンドを作る事ができたのではないかと思っています。GOKサウンドの渋谷さんにも大変お世話になりました。皆さんのおかげで充実した一日を送る事ができました。
 ありがとうございました。

| | コメント (0)

2015年6月26日 (金)

喜多方市立山都中学校&天栄村立大里小学校

6月25日(木)
 喜多方市立山都中学校。子供思いの校長先生と共にそばセンターでおそばを頂きました。山都町といえば何と言っても蕎麦、水蕎麦と言って水で食べても味わいがある蕎麦が有名です。なんと町中の人が蕎麦を打ち、家々によって打ち方に違いがあるそうです。とても素敵なお話でした。
 という事で天ぷら蕎麦を頂きました。
Photo
 お蕎麦の歯ごたえもさることながら、舞茸の天ぷらがドでかく、味も力強い。
 そして福島県と言えば、どうしても放射能の心配をされる方もいらっしゃるかも知れません。山都中の場合、運動場にモニタリングポストがあり、毎日測定されていますが異常がなく、福島県というだけで嫌厭されるのを住民の方々が悲しんでおられました。この現実を少しでも理解して頂き、大勢の方に来て頂けるようにしたいと仰っていました。
 こちらは蕎麦の種を撒いた畑。
Photo_2

6月26日(金)
 天栄村立大里小学校。

 可愛すぎる。変声期前の子供達が一生懸命ユニゾンで歌う「ソーラン節」があまりにも可愛いので涙が出そうでした。演奏後には大勢の子供達から握手を求められ、話しかけられ、帰る間際にも教室から体を乗り出して握手をしてきたり。大人の人間には、こういった子供の姿が愛おしいと感じるDNAが刷り込まれている、と実感した日でした。このような将来がある子供達の姿を見ていながら、それでも原発を再稼働させていく政治家達の神経は一体どうなっているのだろうと痛感した日でもありました。

Photo_3
 先月来た時よりも稲が青々していました。
 学校公演は他の公演と違い、様々な事を改めて考える機会でもあると感じました。
 次回は広島弁をしゃべる外国人の夫と行ってみたいと思っています。

| | コメント (0)

2015年6月25日 (木)

平田村立蓬田中学校

6月24日(水)
 久しぶりの学校公演。Kokooのレパートリーだけでなく「ソーラン節」で生徒さん達にも音楽に参加してもらいました。

演奏中の写真はマネージャーさんや映像の中川泰伸さんが撮って下さったので後ほど掲載させて頂く事として。公演後会津若松で有名な鶴ヶ城へ立ち寄ってもらいました。あまりの美しさに戊辰戦争の悲劇が重なり会津の人達の誇りたかい性格を伺えた様に思いました。そしてタクシーの運転手さんなど、お会いするすべての方が親切です。

Photo_2 Photo_3

 Photo
4
運転手さんのお薦めで会津料理「田季野」で夕食

Photo_4
 左から高橋楽器さん、エンジニア熊谷さん、照明、映像、中川さん、豪華なスタッフのお陰で演奏に集中できます。

2

 元祖輪箱飯。私の写真では美味しさが全く伝わりません。キノコの味付けが最高に美味しく、お米がうっすら酢飯。驚きました。やりすぎない極意の料理でした。
Photo_5    

 「田季野」2階からお会計場を撮りました。
遊びに行ったのではありませんからね。しっかり、汗びっしょりになって演奏して後の出来事です。

| | コメント (0)

2015年6月23日 (火)

箏の顛末 vol.8

 7月12日(日)四谷茶会記にて朗読の松浦このみさんと共演します。もう8回目になるなんて本当に早いものです。このみさんから発せられる日本語は、とても美しく、聴く人夫々の胸に飛び込んできます。そしてリハーサル。これはまるで学生時代に戻ったかのような、闊達としたものです。このみさんは朗読はもちろんですがプロデュース能力もある方で音楽についても忌憚のない意見を言ってくれ、それが新鮮で楽しくもあります。二人で築き上げる世界を是非、聴きにいらして下さい。

Photo

| | コメント (0)

2015年6月23日 (火)

福島県学校公演リハーサル

 良く寝ました。楽譜がしっかり読めます。
 さて、明日は福島県での学校公演へ出かけます。今日はリハーサル2日目でした。24日(水)平田村立蓬田中学校、25日(木)喜多方市立山都中学校、26日(金)天栄村立大里小学校で公演します。ワークショップで行った学校もあり、楽しみにしています。写真はワークショップの時の模様です。

11402410_816916938391103_4545540643

 そして6月20日(土)はピアニスト南博さんのご紹介でデンマークの鬼才お二人(コントラバス奏者Nils Bo Davidsen、ドラマーAnders Mogensen)とレコーディング。今週も盛りだくさんです。
11425073_10153292805677850_64608412


 

| | コメント (0)

2015年6月22日 (月)

Solo@下北沢Lady Jane2

 下北沢レディージェーンにお越し下さいました皆様、ありがとうございました。遠方から聴きに来て下さった方もあり、とても感謝しています。アンビエントをテーマに演奏しましたが、このアプローチをもっと勉強したい、と思っております。
1

2

Photo
今月は自身のライヴもあります。ひとちゃん。

6月21日(日)
 今週から始まる福島県の学校公演のリハーサルをサウンドポットで。
 ちゃんと寝ているのに、ずっと箏を弾き続けている様な気分です。爽やかで心優しい真紀ちゃんと弾きがいのある素晴らしい曲のお陰で演奏している時のみ起きている様な感覚。福島県の可愛い子供達の顔を思い出しながら、明日のリハーサルも頑張っていこうと思いました。誠実に進むのみです。

| | コメント (0)

2015年6月19日 (金)

Solo@下北沢Lady Jane

 明日、下北沢レディージェーンにてソロ演奏をします。
 テーマは"ambient"。私が思うアンビエントはまずは音質。聴く人が心地よいと思う周波数が出ていなければいけないのではないかと思っています。箏は、爪が絃のヨリに当たった時に高周波のノイズが出て、その後について出て来るこの中音域の波形。でも、客席で感知するには、とても難しいです。久しぶりにBoss L1システムを使って試みたいと思っています。
 「Rosemary's Baby」(クリストファー・コメダ作曲)、「River Man」(ニック・ドレイク作曲)、「通り過ぎた道」「水晶の夢」、「Deep Green Sea」(以上 八木美知依作曲)も演奏します。雨上がりの夜、下北沢までお越し下さいませ。

1794725_387474791392599_1499132642_
写真: 曽根水麗

6月20日(土)
『八木美知依 Solo』

八木美知依(17絃箏、21絃箏、歌)
開場19:00、開演19:30
下北沢レディージェーン
予約2500円、当日2800円 [+ drink fee]
Tel: 03-3412-3947 (Lady Jane)、03-3419-6261 (Bigtory)

 

| | コメント (0)

2015年6月18日 (木)

インタビュー他

 リング・モジュレーターのかかりが悪いので、リング・モジュレーターとエクスプレッション・ペダルの接続に問題があると思ってシンさんに見て頂いたらそうではなく、その前においているディレイ・ユニットの中に問題がありました。そのせいでディレイの次に置いているモジュレーターへの出力がかなり落ちてかかりが悪くなっていたとの事。こればっかりは私ではわからず、シンさんのお力に頼るのみ。修理後はモジュレーターだけでなく、すべての音がレコーディング・スタジオで聴く様なすっきりした美しい音になっており、幸せな気持ちになりました。プロの仕事はすべてにおいてレベルが違います。ありがたいです。
 さて、Mr OK JAZZからミニ・インタビューを受けました。英語ですが、ぜひご覧下さい下さいませ。

Hqdefault1

 
Photo_3
 目にも美しいチョコレートで一息。

 午後、松永先生の施術のお陰でリラックスできました。視界がはっきりし、肩凝りもありません。ありがたいです。白金から代官山まで歩いたので、ついついカロリーを補って帰宅。あ〜。

6月20日(土)
『八木美知依ソロ』

下北沢レディージェーン
予約2500円、当日2800円 [+ drink fee]
Tel: 03-3412-3947 (Lady Jane)、03-3419-6261 (Bigtory)

 是非お越し下さい。

| | コメント (0)

2015年6月16日 (火)

練習

 21日までに演奏する曲の数が半端ではありません。Solo以外に中村明一さん(尺八)のユニットKokooの公演が福島県であり、昔よく弾いた曲を再び練習しました。Kokooは邦楽器で演奏するプログレ・バンドとでもいいましょうか。でも、今までよりも少し立体的な演奏にならないものかと思い、所謂ドクター・ジョンやCameoのファンクを聴いてみました。う〜ん。テンポ感が違うし、Kokooは基本的に手数が多い。
 でも、平面的な音楽にならないよう努力していきたいと思います。

Photo_2
Markへの誕生日プレゼント。ラギオール・クラシックのナイフ&フォーク。

Photo_3
遅ればせながらバースディ ディナー。ムール貝の白ワイン蒸し。

Photo_4
リヨン風サラダ。

Photo_5
金目鯛のソテー。大きいです。金目。昔は、肉、肉、肉、肉命の性格でしたが、最近は魚も食べる様になりました。

Photo_6

 私も一緒に栄養をとりました。明日も元気に前に進みます。

6月20日(土)
『八木美知依 Solo』

八木美知依(17絃箏、21絃箏、歌)
開場19:00、開演19:30
下北沢レディージェーン
予約2500円、当日2800円 [+ drink fee]
Tel: 03-3412-3947 (Lady Jane)、03-3419-6261 (Bigtory)

 お待ちしております。    

| | コメント (0)

2015年6月15日 (月)

Solo@下北沢Lady Jane

993012_557516684291476_999910663_n
写真: 曽根水麗

6月20日(土)

『八木美知依 Solo』
八木美知依(17絃箏、21絃箏、歌)
開場19:00、開演19:30
下北沢レディージェーン
予約2500円、当日2800円 [+ drink fee]
Tel: 03-3412-3947 (Lady Jane)、03-3419-6261 (Bigtory)

久しぶりにソロで出演します。

じっくりアンビエントナイトです。是非、お越し下さいませ。

 

| | コメント (0)

2015年6月15日 (月)

光陰

6月12日(金)
 東郷町のレッスン日。やはり皆さん、実力が上がっていました。
Photo_2
6月13日(土)

Photo_3

 常滑のレッスン日。高橋に変わってもらい帰京。いつもはガラガラの飛行機も土曜日だからでしょうね。ほぼ満席でした。

 その後、六本木スーパー・デラックスへ。「梅ジャム、唐辛子ミックス」のイベントに出演しました。

Sdlx1
 初めて共演する方ばかりでしたが、とても楽しい一夜になりました。
Sdlx2
 やはりネルスさんとのデュオシーンでは想像通りの展開になり、心がちょっと落ち着きました。

Photo

ゆかさんとネルスさん、大好き。かっこいい!

Sdlx3
 同郷という事が判明したかずみさん。美しいだけでなく前向きな素晴らしい方です。

6月14日(日)
 午前中、レッスン。
Photo_5
 こちらも腕を上げました泰代さん。
午後、思考能力不能になりトニー・スコット監督 脚本をタランティーノが手がけたという「True Romance」を見る。いきなりタランティーノらしい展開で笑いました。また、トニー・スコット監督の考えで、脚本を書いた当初と異なりハッピー・エンディングになったそうで疲れている私としては考えすぎる事なく楽しめました。私にはアリソン・デュポアで有名なパトリシア・アークエットさんやブラッド・ピットさんなど後に有名になる俳優さんがズラリと出ていました。どの人も有名になるだけの演技の上手さに脱帽でした。

 

 

| | コメント (0)

2015年6月10日 (水)

常滑にて

1
 本当に助かります。午後6時30分に空港着、午後6時50分には実家でくつろげました。

6月10日(水)

 常滑市教育委員会へ後援事業後の報告へ伺いました。箏を運ばれたご経験もあるとうかがった教育長さん。いろいろな話をさせて頂きました。

その後、私のCDを個展でかけて下さっていた陶芸家の伊藤たかおさんの工房に伺いました。
Photo
 陶磁器で布の様な柔らかなニュアンスを出されます。お人形などは、ひびが入らず完成する物は10個中1個だそうです。釉薬についてのお話など大変勉強になりました。

2
 扇風機に耳が。

常滑には才能豊かな陶芸家さんが沢山住んでいらっしゃいます。

夜、レッスン。演奏会後は、みんなすごく上手くなっていて嬉しいです。

| | コメント (0)

2015年6月 8日 (月)

5月30日(土)本番中

1_3
藤永検校作曲「八千代獅子」17絃箏のパートは私が書きました。
2_3

長屋美有香ちゃん、助演は戸嶋衣久美。

3_3

 瀧谷梨桜ちゃん。
4_3
伊福部昭作曲、高山博編曲「ゴジラ」
Photo
インタビューでもおおうけ!司会は山本香美さん。

6_2
八木美知依作詞作曲「通り過ぎた道」坂田さんにも入って頂きました。
8

「Over The Rainbow」

坂田明さんの音戸の舟歌。素晴らしかったです。
9_2

11_3
12
13

10

| | コメント (0)

2015年6月 8日 (月)

5月30日(土)リハーサル

1_2
 左から中川泰代、スタッフ高橋浩太郎君、菅沼琴音、沢田名月

2_2
坂田明さん(サックス)澤田千都子、沢田秀美、小山ひとみ、高橋浩太郎君、

3_2
「海流」
4_2
「八千代獅子」
5_2

高橋浩太郎君、八木宣樹君、瀧谷梨桜ちゃん

| | コメント (0)

2015年6月 8日 (月)

5月29日(金リハーサル写真の一部です。

1_4

1
 琴音ちゃん初参加。
6
 

3
映像作家、中川泰伸さんとスタッフで強力して下さった小山和朗さん。
4
5

| | コメント (0)

2015年6月 6日 (土)

演奏会DVD作成中

 映像作家の中川泰伸さんが作業に来て下さいました。

Dvd
Photo
 奥さんの泰代さん。箏を弾く為に指の筋トレもしていると聞き驚きました。
さて演奏会写真の一部です。
1 1_2

2

 いつの間にか美しいレディになった美結ちゃん。  そして今回も手伝ってくれてありがとう!美代ちゃん。
Photo_2
 梨桜ちゃん、ママも頑張りました!
Photo_5

 度胸満点、美有香ちゃん。

Photo

 リハです。なっちゃん、泰代さん、忙しそうな美代ちゃん、琴ちゃん。

| | コメント (0)

2015年6月 5日 (金)

『山口小夜子 未来を着る人』展

 東京都現代美術館で開催されている『山口小夜子 未来を着る人』展で私の音楽が大変好評とのこと。嬉しい限りです。クレジットも訂正されていました。

Photo_5

 会場は、まるで小夜子さんがずっと滞在されて、皆様のお越しを楽しんでいらっしゃるかのような雰囲気です。まだ行かれていない方は期間中ぜひ足を運んで下さいませ。

1_2

| | コメント (0)

2015年6月 5日 (金)

打ち上げ模様、一部。

 演奏会の打ち上げ模様の一部。

1
2_2
左から中川泰伸さん(映像)、坂田明さん(サックス、クラリネット、その他いろいろ)、飯岡介五郎さん(いろいろ)。

3
お言葉〜。

おまけ:

Photo_4
 梨桜ちゃんは7分にも及ぶ曲を暗譜で演奏。たいへんよくできました。

| | コメント (0)

2015年6月 5日 (金)

CIBO MATTO

 レッスン二人。まずは琴ちゃん。虎の穴演奏会のおかげか、すごく上手くなっていて本人が驚いているようでした。でも、本当に中川泰代さんといい初心者チームは頑張りましたからね。
Photo

 ワルシャワはすごい暑いそうです。モデルさんのようなカーシャ。こちらも「みだれ」が合格しました。

 夜、チボマットを聴きにブルーノート東京へ。すごい。かっこいい!の一言。

Photo_2
 という事でゆかさんからお誘いを受け「梅ジャム 唐辛子ミックス」で演奏する事になりました。
Upload

 6月13日(土)六本木Super-Deluxeです。初共演の方々ばかり。
いったい、どのようになるのか楽しみです。
Photo_3    
2

| | コメント (0)

2015年6月 4日 (木)

NELS CLINE SINGERS

 Nels Cline Singersを聴きにブルーノート東京へ行きました。MarkはCDジャーナルの仕事でネルスさんにインタビューをするとの事で午後からすでにブルーノートに入っていました。という事で表参道からゆっくり歩いてブルーノートへ。すると巻上公一さんにお会いしました。その後Markと落ち合い軽く食事。
Photo
 
 そしてブルーノート。

Photo_3
 なな〜〜んと。わが写真部...いえいえ、宮田さんに遭遇。日帰りで聴きに来られたそうです。CDでは良く聴いていたネルスさんの音楽が生で聴けるなんて、夢のような現実。

3  
 ネルスさん。音の余韻まで様々なエフェクトを使われている為、弾いていない時も足は忙しい。全体的な構成も素晴らしいし、勉強になる事ばかりでした。
 左からTrevor Dunnさん(b)、Nels Clineさん(g/voc)、勅使河原季里さん、旦那さん、巻上公一さん

| | コメント (2)

2015年6月 2日 (火)

福島県天栄村立大里小学校

 福島県天栄村立大里小学校へワークッショップに行きました。

Photo
 会場の体育館の横の扉を開けると一面の水田。いい香り。キャベツ畑ではチョウチョがひらひら。のどか〜〜〜。

 子供達のテンションがものすごく、実りあるワークショップでした。下旬に今度はKokooとして公演に伺います。

2
 左から元井美智子さん(箏)、磯貝真紀さん(17絃箏)、私、中村明一さん(尺八)、鈴木陽佐子さん(マネージャー)

| | コメント (0)

2015年6月 1日 (月)

第12回 八木美知依箏曲研究室演奏会 13

 5月30日(土)、常滑市民文化会館にお越し下さいました皆様、本当にありがとうございました。天気にも恵まれ、会館受付に向う方々が雨に濡れる事がなかったのが何よりですが、それはそれで、お暑くなかったか心配しておりました。私はもちろん生徒一同、心より皆様のご来場に感謝しております。今後とも精進いたしますのでご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。尚、後日、思い出の写真等は掲載させて頂きます。

 

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »