« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月28日 (木)

デモ レコーディング

 このところの筋肉痛といったら吐き気がするほどなので松永先生の新しいサロンへ行きました。一緒にマッサージなどのケアして下さる三村先生が私の指、手、腕、首、肩の痛みの根源もろとも正常にしてくださろうとし努力してくださいました。帰り際にもっと水を飲んでください、と言われましたが、また飲むと吐きそうな気分。(汚い話ですみません。)ところが家へ着くなりようやく自律神経が正常になったのか今度は喉が渇いて仕方がなく、ものすごい勢いでお湯、お茶、野菜ジュース、洋梨ジュース、牛乳などで水分補給。そして、やっとリラックスできたのでしょうか。今度は極度の睡魔が。レコーディングの練習は明朝に延ばしました。

 さて、このところ返信しなくてはいけないメールの数がとても多く朝からお昼過ぎまでかかっています。きっとそういう時期なのでしょうがMarkがいなかったら練習はおろかご飯も食べられない勢い。くどいですが、きっと今だけの事だと思います。しかしそのMarkは私も含まれた日本人音楽家の海外公演のプロデュースも並行して行っているので日本時間、ヨーロッパ時間でも仕事をしており側から見ていてもよくやるな~、と感心してしまいます。さて本日はゲーム音楽のデモレコーディングをしました。私に作曲、演奏を依頼してきたのはアメリカの会社。ゲームの内容は詳しくは説明できませんが、やればやるほどエキサイティングな気持ちにならず落ち着いてくるという時代を先取りしたような内容。やりすぎると体力を使いすぎてゲーム内の自分のレベルが下がってしまうのだそうです。17弦箏の音色をじっくり聴いてもらいながらゲームをしてリラックスしてもらいます。この為に10曲ほど書きましたが今夜、送って意見を伺うことになっています。そして届いている音源がとてもかっこいいMassimo Pupilloさん(b)のプロジェクトに早く取りかかりたいと思っています。

Recording_2
 爪で弾くと印象が強すぎるので指で爪の様に弾いてみました。ヒカシュー Tシャツでパワーをもらって集中しました。
 

| | コメント (0)

2016年4月27日 (水)

陰火

  吉田達也さん、勝井裕二さんのかっこいいお二人とのバンド陰火。叙情と情熱が交差するサウンド。まだまだ可能性を秘めています。次回を楽しみにしています。
13087102_10209363335745397_74393127

Photo

 私が睨んでいる写真しかありませんでした。すみません。

Photo_2

 セルフ焼肉ってなんだろう、と盛り上がりました。水瀬さん、カーシャちゃん、ひとちゃん。

| | コメント (0)

2016年4月24日 (日)

日米箏サミットII

 才女ミヤさんとのデュオはとても楽しいものでした。ギターやピアノなどたいていの楽器の奏法の延長線上にあるプリペアードなどの拡張奏法。これを演奏することそのものに意味はないが、その奏法にあって自身のサウンドを持った時に始めて演奏する意味が生まれると思う。ミヤさんからは独自のサウンドを聴き、ラップトップから出る音は自身の箏の音をサンプリングした重厚でセンスある音色で感動しました。

Photo

2
 さて明日は「陰火」です。
是非、お越しくださいませ。
12968021_10209284817742496_90041671

4月25日(火)

『陰火〜八木美知依、吉田達也、勝井裕二』
出演: 八木美知依(17絃箏、21絃箏、エレクトロニクス、歌)、吉田達也(ドラムス、ヴォイス)、勝井裕二(ヴァイオリン、エレクトロニクス)
会場: 高円寺ショーボート
開場19:00、開演19:30
対バン有り
料金: 3,000円



| | コメント (0)

2016年4月20日 (水)

日米箏サミット

 今週末にニューヨークから来日している素晴らしい作曲家であり箏奏者でもあるミヤ・マサオカさんとデュオをします。同じ楽器でも音楽の手法が異なるミヤさんと演奏する事を楽しみにしています。二人の音は私のBOSE L1システムから出し全体的な音のトーンにあまり差がないようにしようと思っています。皆様、是非お越しくださいませ。しか〜し、会場に連絡しても返信はありません。yagiquery@yahoo.co.jpにお問い合わせ頂くか、興行があることを信じていらしてくださいませ。

12973090_10209222703989691_11132929

4月23日(土)
『Michiyo & Miya: 八木美知依&ミヤ・マサオカ〜日米箏サミット』
出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏)、ミヤ・マサオカ(21絃箏)
会場: 公園通りクラシックス
開場19:00、開演19:30
料金: 3,000円(1ドリンク付)
問い合わせ:『Michiyo & Miya: 八木美知依&ミヤ・マサオカ〜日米箏サミット』

| | コメント (0)

2016年4月18日 (月)

太田惠資さんとのデュオ

 昨日は熊本、大分の地震だけでなく静岡や神奈川では竜巻注意報。都内の我が家でも、ものすごい雨と風。まるで地球の終わりかと思うような不気味な天気でした。来てくださる方々の事を思うと不安でしたが午後になると晴れて安心。しかし今度は湿気が、、。そのような中、多くの皆様が聴きに来て下さり、とても感謝しています。太田さんとのデュオは不定期で行っておりますが今回は太田さんがレディージェーンをブッキングしていらしたところ、ちょっとしたはずみで私とのデュオになったという嬉しい出来事でありました。太田さんはセンス、技術、知識が三拍子揃った素晴らしい方。久しぶりのデュオで私自身がただ歳をとるだけでなく何かしら前に進んでいると感じてもらえるのかプレッシャーもありましたが演奏し始めるとそういった感覚は何もなくなりました。太田さんが奏でる音もまるでも自分が弾いているかのような感覚。久しぶり毛細血管の隅々まで酸素が満ちた気分になりました。

| | コメント (0)

2016年4月15日 (金)

Kindle

 iPhoneにKindleをダウンロードした事により毎日のように図書館へ通った小学生の頃以来の読書量になりつつある。(それも情けない話であるが。)
移動中はもちろん、ひと段落したら、寝る前など。本を読むために本業をせかして作業をしている有様。常に現実逃避願望のきらいが私にとって自分だけの空想の世界は、なんとも心地よいです。
 4月17日(日)は太田惠資さん(vl)とのデュオ。音楽も文字同様、想像力を羽ばたかせる事ができます。是非、下北沢 Lady Janeにお越しいただき太田さんと私で創造する音の世界に浸って下さい。


「太田惠資 & 八木美知依 デュオ』
太田惠資(vln)、八木美知依(21絃箏、17絃箏)
会場: 下北沢レディージェーン
開店19:00、開演19:30
予約: 2,700円、当日3,200円(+ドリンク fee)
Tel: 03-3412-3947 (Lady Jane)、03-3419-6261 (Bigotry)

12967458_10209218551005869_46109685

| | コメント (0)

2016年4月13日 (水)

愛知県レッスン

 Photo
 澤田千都子さん。沢井忠夫作曲「小さな春」。よく練習してあり驚きました。
Photo_2
 ゴジラトリオ。タッチ、爪の角度、指の運び。一から見直しました。

Photo_3
 弟子の Ehanからもらった本。いつも持ち歩いていますが、なかなか進みません。トホホ。

| | コメント (0)

2016年4月 6日 (水)

楽器

 家人が来年のある企画で某国から来日する音楽家の選定をしており、幾つかのバンドについて私の意見を聞かれました(あまり参考になっていないと思いますが)。ヨーロッパのインプロシーンではサックスやドラムスに若く有能な女性が多く出現しているようで、パワフルでしなやかなセンスが特徴。これなら血の気の多い男性陣も納得するであろう、と思いました。

 夜、ひとちゃんが念願の素敵なパートナーを手に入れました。旦那様ではなく、楽器。琴光堂さんが約20面分の木を持ってきてくれました。

1
 こちらはその一部です。本当に精悍、ゴージャズ、品位、すべて揃った気高い生き物の様でした。

2
 ひとちゃんが選んだのはこちら。インゲブリグトも喜んでいる様です。きっと「いざ!」そして「ここは!」という時に助けてくれる存在になるでしょう。

3
 ひとちゃんの為に硬く木味の良い木を探しに行ってくれた琴光堂、中島瑞之さんと。
 さて、私は練習用のものと、硬く重い楽器の2面を買ってしまいました。弟子が増え、合奏練習をするのに必要になってきた事もありますが、やはり見ていると欲しくなるものです。練習用の楽器からは持った瞬間、「私、あなたの所に行きたいわ」という声が聞こえたくらい(大げさですが)。
 そして皆が帰った後も、まだリビングには木の精霊たちがふわふわした漂っていました。

| | コメント (0)

2016年4月 4日 (月)

4月の LIVE

 さて今月は3本のLiveを予定しています。是非、スケジュールを調整してお越しくださいませ。

4月17日(日)
『太田惠資 & 八木美知依 デュオ』
太田惠資(vln)、八木美知依(21絃箏、17絃箏)
会場: 下北沢レディージェーン
開店19:00、開演19:30
予約: 2,700円、当日3,200円(+ドリンク fee)
Tel: 03-3412-3947 (Lady Jane)、03-3419-6261 (Bigotry)

 太田さんとは毎年、何らかの形でデュオをさせて頂いています。百戦錬磨の太田さんと今年はどのような音楽を作るか、今から楽しみです。

4月23日(土)
『Michiyo & Miya: 日米箏サミット

出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏)、ミヤ・マサオカ(21絃箏)

会場: 公園通りクラシックス
開場: 19時、開演: 19時30分

料金: 3,000円(1ドリンク付)

問い合わせ:
yagiquery@yahoo.co.jp

 今回は、私の L1システムから二人の音を出し、なるべく音質的に差がないようにしたいと思っています。音質以外で、個性が出て良いデュオにしたいと思っています。また、ご予約の際はクラシックスのホームページではなくyagiquery@yahoo.co.jpの方へお願い致します。

4月25日(月)

『陰火〜八木美知依、吉田達也、勝井裕二』

出演: 陰火〜八木美知依(17絃箏、21絃箏、エレクトロニク、歌)、吉田達也(ドラムス、ヴォイス)、勝井裕二(ヴァイオリン、エレクトロニクス)

対バン: ミールス (福島ピート幹夫、高宮博史、堀嵜ヒロキ、鳥羽修、関口新一郎)
会場: 高円寺ショーボート

開場19:00、開演19:30

前売3,000円、当日3500円

 夢のトリオというべきセッション。お聴き逃しなく。

Photo_2
 春は上を見ても下も花が咲いているんですね。

| | コメント (0)

2016年4月 4日 (月)

あっという間に春。

 皆様、元気にお過ごしでしょうか。
桜も満開になり、春本番。私はと言いますと

1

 レッスンの後、キャットさんの箏の糸締めに行くついで赤坂でお茶。もしかしたら会えるかもと思いカラヤン広場を歩いていたら会いました!生徒の泰代さん。イギリスで買い付けたばかりのアンティークの素敵な品々をフリーマーケットで出品していました。帰国したばかりだったと思いますが、美しく陳列されていました。さすがです。帯締めにもしたくなるようなブローチなど一味違ったアンティークを楽しみました。

1_2

  Sさんから頂いた才村由美子さんのチョコレート。なんと、賞を頂いた作品だそうです。箱が品のあるピンクのベルベット。箱からして気品が溢れていました。
2
 中は、こちら。草間彌生さんを連想させるようなものあり見た目でも楽しめますが、お味も香水の香りが変わっていくように口の中で味がどんどん変わり、なんと言いますかチョコレートは、こんなにもセクシーなのか、と考えを改めました。今回、才村さんにお会いしたかったのですがイースターで忙しくあっという間にイタリアへ帰られてしまいました。  女性が頑張っていらっしゃると思うと私も勇気をいただきます。
Photo
 という事で、フリーマーケットで快活な様子だった泰代さんのレッスン。指の爪がキャンディーのように綺麗なので写真を撮らせてもらいました。しかし、聞くところによるとほぼ工事。爪の手入れから始まり、時間は2時間くらいかかるとのこと。やはり女性が美しくなるのには努力、と思いました。どの生徒さんたちもエネルギーに溢れ、分けてもらっています。
 


| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »