« 道場 弐の巻  | トップページ | ARCHITECTURE OF IMPROVISATION 2 »

2017年3月16日 (木)

リハーサル

 松浦このみ(朗読)さんとリハーサル。今回は M・R・James作「銅版画」、いしいしんじ作「六十過ぎの風景画家」を共演します。どちらも聞きごたえのある作品でした。 M・R・ Jamesは、かつて Markがこのみさんに勧めたそうで、どの作品も演ってみたいと思ったそうです。M・R・ Jamesをシリーズで共演していくのも良いかも知れません。その皮切りは「銅版画」。同じ英国作品だからか普段見ているテレビシリーズの「ハンニバル」や「Sherlock」に影響を受けた音作りになりました。楽しみにお越し下さいませ。

Photo
Koto0314
 そして、その前にこちら。山口紘(ラップトップ)さんにお声をかけて頂き、田中徳崇(ds)さんとトリオで演奏します。私は17絃箏、エレクトロニクス、そして詩を読みます。是非、お越しくださいませ。

Photo_2


3月24日(金)

即興の「かたち」Architecture of Improvisation

開場19:00 開演19:30

場所:SARAVAH東京

150-0046

   東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1

料金:¥2,500(ドリンク代別途¥600頂戴します)

予約:SARAVAH東京|TEL/FAX 03-6427-8886 

           http://l-amusee.com/saravah/

   Peatix|http://ptix.co/2kIUHqW

   Speech|speechmusicartcritique@gmail.com

出演者:UZAWA/INOUE(ピアノ&ギター)

    中川敏光(エレクトロニクス)&白井美穂(パフォーマンス)

    Scott Jordan(箏)& Sami Elu(割り箸ピアノ)

    八木美知依(箏)&田中徳崇(ドラム)&山口紘(ラップトップ)

|

« 道場 弐の巻  | トップページ | ARCHITECTURE OF IMPROVISATION 2 »