« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月29日 (日)

Elizabeth Millar, Craig Pedersen & Friends

 明日です。久しぶりの即興演奏。

楽しみです。是非、お越しください。

『Elizabeth Millar, Craig Pedersen & Friends』
Elizabeth Millar(cl)、Craig Pedersen(tp)、坂田明(as/cl)、八木美知依(21絃箏、17絃箏)、Joe Talia(ds)
会場: 阿佐ヶ谷 Yellow Vision
開場19.30、開演20:00
3000円 + 1 drink
杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2-B1
Photo

| | コメント (0)

2017年10月28日 (土)

嵐の前の静けさ

 嵐の前の静けさ、とでもいいましょうか。
明日から、濃いスケジュールが始まります。
しっかり睡眠をとり、すべて自分が納得のいく演奏ができるように努めたいと思っています。そのような中、練習の合間にベン・アフレックの「The Accountant」を見ました。ベン・アフレックといえばポール・ニルセン・ラヴ(ds)似ていますよね? 11月5日(日)Large Unitでゲスト出演します。楽譜があるらしい。楽しみです。以下は、明後日からの私の本番のスケジュールです。
 皆様とお会いできる事を心から楽しみにしております。
10月30日(月)

『Elizabeth Millar, Craig Pedersen & Friends』
Elizabeth Millar(cl)、Craig Pedersen(tp)、坂田明(as/cl)、八木美知依(21絃箏、17絃箏)、Joe Talia(ds)
会場: 阿佐ヶ谷 Yellow Vision
開場19.30、開演20:00
3000円 + 1 drink
杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2-B1
 
11月5日(日)

『Paal Nilssen-Love Large Unit』
メンバー: Thomas Johansson(cor)、Mats Aleklint(tb)、Kristoffer Alberts(s)、Julie Kjar(s,fl)、Klaus Holm(s)、Per Ake Holmlander(tuba)、Kalle Moberg(acc)、Ketil Gutvik(g)、Tommi Keranen(electronics)、Jon Rune Strom(b)、Christian Meaas Svendsen(b)、Andreas Wildhagen(ds)、Paal Nilssen-Love(ds)、Celio DeCarvalho(perc)、Christian Obermayer(sound engineer)、Paulinho Bicolor(cuica)
ゲスト: 八木美知依(エレクトリック21絃箏)
会場: 新宿 Pit Inn
開場19:30、開演20:00
6000円+税(1ドリンク付)

11月8日(水)

『クリスティアン・メオス・スヴェンセン&八木美知依 デュオ』

出演: クリスティアン・メオス・スヴェンセン(b)、八木美知依(エレクトリック21絃箏、17絃ベース箏、エレクトロニクス)

会場: 公園通りクラシックス
開場: 19時30分、開演: 20時
料金: 3,000円
tel: 03-6310-8871

11月11日(土)
『八木美知依&須川崇志デュオ』
初のアンビエントデュオです。是非、お越し下さいませ。
出演: 八木美知依(エレクトリック21絃箏、17絃ベース箏、エレクトロニクス、歌)須川崇志(コントラバス、チェロ)
会場: 下北沢Lady Jane
開場: 19時、開演: 19時30分
料金: 2,700円(予約)、3,200円(当日)
tel: 03-3412-3947(Lady Jane)、03-3419-6261(Bigtory)

11月18日(土)

『早苗ネネ 和歌うた~小倉百人一首・CD完成記念ディナーショー』
出演: 早苗ネネ(voc)、ホッピー神山(音楽監督、key)、八木美知依(21絃箏)他
会場: ホテルニューオータニ Edo Room
開場18:00、開演18:30
35,000円
お申し込み先:和歌うた実行委員会
Tel: 電話080-2345-0615(担当: 村中)

11月23日(木)
のなか悟空&人間国宝+八木美知依」
出演: のなか悟空(ds)、近藤直司(s)、ヒゴヒロシ(b)、

ゲスト: 八木美知依(21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス)

会場: 新宿PIT INN
開場: 19時30分、開演: 20時
料金: 3,000円+税(1ドリンク付き)

皆様、どうぞ体調を崩されませんように。
19772314ee4ff86b2602a85cc75587a71_3

 ポール・ニルセン・ラヴ(ds)さん。
Images1_2
 もちろんベン・アフレックさん。

|

2017年10月27日 (金)

RISちゃん他

Photo
 朝食は羊のソーセージがメイン。

Photo_2
 寝るときも力が抜けず困っている私ですが、松永先生と三村先生のお二人でらく〜にして頂いています。おかげでしばらくは首が長くなったように感じます。

Photo_3
 帰宅後、少し仕事をして...

Eggman
...渋谷EggmanへRISちゃんを聴きに行きました。かっこいい、可愛いRISちゃん、声も素敵。私はまるで親気分。催しが「ハロウィーン・ナイト」という事で、瞳孔が開いていました。

Ris
 私がスマホでまごまご自撮りしようとしていたらRISちゃんが「私やります」と撮ってくれました。さすが慣れてるな〜。キマッテました。

Photo_5
10月30日(月)
『Elizabeth Millar, Craig Pedersen & Friends』
Elizabeth Millar(cl)、Craig Pedersen(tp)、坂田明(as/cl)、八木美知依(21絃箏、17絃箏)、Joe Talia(ds)
会場: 阿佐ヶ谷 Yellow Vision
開場19.30、開演20:00
3000円 + 1 drink
杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2-B1

| | コメント (0)

2017年10月26日 (木)

Petter Frost Fadnesさん取材、他

 午前中、レッスン。
Kat
 Katさん。徐々に彼女らしい艶のある響きが戻ってきました。

Photo
 芝くん。沢井忠夫作曲「春の日」が上がりました。

 そして先日共演したThe Geordie Approachのノルウェー人サックス奏者、Petter Frost Fadnesさんが即興についての本を書くというので取材にいらっしゃいました。私が言わなくても「あなたはまず音色が重要だと考えているように見える」などと、ほぼ当たっていました。更に伝統楽器で即興演奏するようになった経緯などを話しました。考えてみれば長くこの楽器を弾き続けています。何かの使命があってこの道を進んでいるのではないかと思う事もあります。神様が面白がって下さっている、のかも知れません。

Pat

 夕方、LGOの廣川さんが来宅。
 私は3面の楽器に保険をかけていますが、この方のおかげで安心して公演ができています。感謝しています。帰りがけに(カープのCS大敗以来)寝室から出てこないMarkの事を気遣ってくださいました。「Markさん、大丈夫ですか?たまたま交代させた選手が当たったみたいですよ」と。

| | コメント (0)

2017年10月25日 (水)

七針

 本田ユカさん、センス溢れる落ち着いた堂々の演奏。音色の変化がうっとりするほど美しかったです。ピカさん、ぴちぴちの声とドラムスで見事な世界感を貫かれ素敵なデュオでした。来年はユカさんとデュオもします。
1

 少し前ですが愛知教室の模様です。
2
 久田恵子さん。頑張っています。

3
 始めて間もないみきさん。しっかりとしたタッチ。「絵日傘」を弾いて上がりました。歌詞は明るいのですが、戦前の曲とあってメロディーがとても暗いです。でもこれを楽しく歌っていた日本人。現代とは違う、粘り強い民族性を感じます。

Photo
 10月30日(月)。もうすぐです。

|

2017年10月22日 (日)

いざよい

 私の「十六夜」ではなく柴咲コウさんの新曲「いざよい」の平安神宮Live Versionが配信されています。箏は私が弾いております。
 Jポップで箏というと、ちょっとダサいものが多いですが、この曲はセンスが良い!柴咲さんの声は美しくもどこか切ない。ご興味のある方は是非お聴きください。
22520165_1762852177079683_730373059

|

2017年10月22日 (日)

Five Foot Two

 NetflixにてLady Gagaのドキュメンタリー『Five Foot Two』と『特捜部Q~Pからのメッセージ』を見る。
 『特捜部Q』シリーズ3作目となる『
Pからのメッセージ』では犯人がノルウェー人ですが、奇しくも見終わる頃にノルウェー人であるポール・ニルセン・ラヴさん(ds)から電話。彼のバンド、ラージ・ユニットでゲスト出演する時の楽譜についての連絡でした。ベルギーで彼らのサウンドを聴きましたが、シンプルなメロディーやリズムを変貌自在に操るユニット。私が入るとどうなるか楽しみです。

1453016859829_3
 来日間近のラージ・ユニット。

001
 元気がでます。感慨深いです。

Icon_fb
 渋い演技。ミステリー好きにはお薦めです。

| | コメント (0)

2017年10月20日 (金)

新娘道成寺など

 愛知教室の稽古日でした。
 高橋は「新娘道成寺」を。「艶もの」として十分な歌詞の内容なので、あえてすっきり調子よく演奏していました。「蓮葉な」などは現在のあまり素行のよくない女性「はすっぱ」の語源であることなどを知ると言葉の面白みが増します。

Photo
Photo_8

 梨桜ちゃん。私と合奏するとますます元気な音になりました。沢井忠夫作曲「花筏」が上がりました。

17
 Tさんの17絃箏柱入れ。紺と銀の佐賀錦の特注品です。とても渋みのある美しさ。ものすごく私の趣味です。

 久しぶりに皆さんの稽古ができて嬉しく思いました。

|

2017年10月19日 (木)

食欲の秋

 牡蠣が美味しい季節になりました。
 昨夜は松浦このみ(朗読)さんと女子飲み(華やいだ年齢ではありませんが)。よく話しました。

 私は若い時から自我が強く、前衛的と言われるものに興味があり、演奏もどちらかというとそういった傾向。早い時期に一般社会との隔たりに悩む音楽人生でした。この頃は誰にとっても音楽は尊く、その普遍的な音楽の直線上に自分の音楽もある、と考えるようになりました。もちろんこれがすべての答えではありませんが、楽しいひと時でした。
Img_1922

| | コメント (0)

2017年10月15日 (日)

東京稽古日

Photo  
 カーシャさん。宮城道雄作曲「汽車ごっこ」。調子よく弾けました。

Photo_2
 まゆちゃん。「鳥のように」羽ばたきました。

Photo_3
 中島さん。しっかりしたタッチで曲を進められました。

 そして次回の私のLiveはこちら:
--------------------------------
10月30日(月)
『Elizabeth Millar, Craig Pedersen & Friends』
Elizabeth Millar(cl)、Craig Pedersen(tp)、坂田明(as/cl)、八木美知依(21絃箏、17絃箏)、Joe Talia(ds)会場: 阿佐ヶ谷 Yellow Vision
開場19.30、開演20:00
3000円 + 1 drink
杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2-B1
--------------------------------
 即興演奏です。

 11月はいろいろ目白押しです。皆様、ご予定を合わせてお越し下さいませ。

 追伸、愛知県の稽古風景です。高橋弘子が主に担当しております。
22491832_1843679528979992_658075721

|

2017年10月14日 (土)

朗読とピアノで綴る物語

 朗読の松浦このみさんが主催され、西村由紀江さんのピアノとの共演。「風をあつめて」14章を見に行って来ました。2作品目の森絵都作「カブとセロリの塩昆布サラダ」が現代落語的で最高でした。寿限無のように早口もあり、このみさんの進化に感激しました。

|

2017年10月13日 (金)

Elizabeth Miller,Craing Petersen & Friends

 以前、我が家へデュオをしに来てくれたElizabeth Miller(cl)さん主催の即興Liveがあります。 Elizabethさんは拡張奏法のコントロールも素晴らしく、耳が開かれる感覚になりました。坂田さんやジョーさんとも久しぶりに共演できるし、とっても楽しみです。是非、お越しください。

10月30日(月)
『Elizabeth Millar, Craig Pedersen & Friends』

Elizabeth Millar(cl)、Craig Pedersen(tp)、坂田明(as/cl)、八木美知依(21絃箏、17絃箏)、Joe Talia(ds)

会場: 阿佐ヶ谷 Yellow Vision

開場19.30、開演20:00

3000円 + 1 drink
杉並区阿佐ヶ谷北2-2-2-B1

Photo

Photo_2

2

3
 日本の楽器も体験したいとの事で弾いていただきました。

|

2017年10月12日 (木)

柴咲神宮

 本当に素敵なLiveでした。
 滅多に褒めない母が、今まで聴いた野外音楽の中で最も音質が良かった、柴咲さん素敵〜、ファイヤーボールは客席でも熱かった、などとはしゃいでおりました。私はいろいろな意味で成長したと感じており、これからも成長していきたいと思っております。皆様、どうもありがとうございました。

22426507_1051361765003895_134343116
 コンサートの模様は来年1月1日〜3日のいずれかの日にWOWOWで放送さ、DVDも発売予定とのことです。

22338998_1051361551670583_454149750
 
WOWOWスタッフに囲まれる中、もくもくと調弦をとり続けるひとちゃん。

Photo_2
  WOWOWカメラその1。

2
 カメラその2。

3
 演奏者の背後から。

22339140_1051361885003883_345060095
 音響のDUBさんとパーカッション&ボーカルの若森さちこさん。素晴らしい皆さんとご一緒させて頂きました。
 

22424633_1051362151670523_726166300
 ステージバックは本堂です。照明の色も素晴らしかったです。

22339210_1051362191670519_442001257

 出待ちテントで。

22459418_1051362261670512_853727715
 昼間のステージからの眺めも素晴らしかったです。

Photo
 マニピュレーター松井寿成さんと。

22384125_1051361395003932_870284206
 おまけ〜。ひとちゃん、頑張ってくれました。

| | コメント (0)

2017年10月 5日 (木)

The Geordie Approach + 八木美知依 1

 昨夜、 Super Deluxe にお越し下さった皆様ありがとうございました。
 久しぶりの即興演奏でした。

 技術面だけでいうとエフェクターの操作が上達した気が。考えている音と実際に鳴る音の連動がスムーズになり、今までにない感覚を味わいました。

Photo

2
 終演後、六本木通り沿いでひとちゃんとKatがフライトケースに入れ梱包。
 昔、ニューヨークのニッティング・ファクトリー(もちろん古い方です)の楽屋があまりに狭く、道路で調弦をとった時を思い出しました。二人とも若くて一生懸命で可愛いです。

|

2017年10月 3日 (火)

The Geordie Approach + 八木美知依

Tomorrow!

是非、お越しください。

10月4日(水)

The Geordie Approach + Michiyo Yagi
出演:Chris Sharkey (electronics, guitar)、Petter Frost Fadnes (saxophones)、Ståle Birkeland (drums)
ゲスト:八木美知依(エレクトリック21絃箏、17絃ベース箏、エレクトロニクス)
会場:六本木 SuperDeluxe
開場19:30、開演20:00
予約2800円、当日3300円 (ドリンク別)

  
 

21993020_1043772945762777_302776124

|

2017年10月 2日 (月)

柴咲*寺院

 とても素敵な夜になりました。

1_2

 箏が熱くなるほどの炎です。

2
3
 音楽監督、冨田恭通さんと。

4_2
 マニピュレーターの松井寿成さん。次の曲の準備ができた際の私のcueがすごい表情だったらしいです。

6
 演者側からの景色も素敵でした。

7
 日々、コンサート中の私の動きをイメージしてきたひとちゃん。

8_2
 コロンビア大学を卒業し箏を勉強中のKatさん。

10
11


|

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »