« パクヤン・ラウ(プリペアード ピアノ、トイピアノ)さんとデュオ  II | トップページ | 6月3日、4日 »

2018年5月26日 (土)

PAK YANさん

 本当に素晴らしい方でした。パクヤンさん。

音色といいすべて。

私はパクヤンさんほど才女ではありませんが多分、お互いに似ている、と感じたと思います。様々な局面で同じことを考えました。男性音楽家とは全く違う感覚。女性音楽家よりも気を使わない女性音楽家でした。

ひとちゃんが今年、上半期ベストLiveだと。


全身が目覚めた感覚になりました。
33407496_1724176887664940_583453324

 パクヤンさんの楽器の数々。演奏直前まで音色のチェックをされていました。
Photo
2_2

Photo_2

 クリストファー・ハーディー(per)さんが聴きに来てくださいました。

Markと Markの友人 Mikeさんと3人で東京バーガー探検に行く日が近そうです。彼らにとってバーガー文化は、日本人のお好み焼き文化と似ています。
さまざまな個性、派閥があり私は全く入り込めません。


|

« パクヤン・ラウ(プリペアード ピアノ、トイピアノ)さんとデュオ  II | トップページ | 6月3日、4日 »