« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月29日 (金)

八木美知依ソロ@ Shimauma Salon

 先日、即興のレッスンをしました。レッスンといっても何が良い、何が悪いと教えるのではなく聴いて、弾いて考える時間とでも言った方が近いと思います。驚いた事は、レッスンした二人が以前よりも、かなり上手くなっていた事です。それぞれ何かしら頭の中で鳴っている音楽があり、それらが明らかに以前より実現できていました。私が当たり前にやってきた地味な練習を彼女たちも強制される事なくやっていたのか、と思うと健気にも思えました。その積み重ねによって、さらに自分だけの音楽が表現できるようになると良いなぁ、と思いました。さて、明日は下記。私も、いろいろな事に挑戦します。
6月30日(土)

八木美知依ソロ

会場: SHIMAUMA
        六本木金谷マンション303号室(スーパー・デラックスの上ですね。)
開場: 15時

開演: 15時30分

終演: 17時予定
料金: 2,000円

| | コメント (0)

2018年6月23日 (土)

Shimama 八木美知依Solo Live

 30日(土)六本木ShimaumaにてSolo Liveを行います。

昼下がり、絃の響きだけでなく楽器ついて、また私自身についてもお話しようかと思っています。

リラックスして、お越しくださいませ。
お待ちしております。

八木美知依ソロ

会場: SHIMAUMA
        六本木金谷マンション303号室(スーパー・デラックスの上ですね。)
開場: 15時

開演: 15時30分

終演: 17時予定
料金: 2,000円


Yagimichiyo_

|

2018年6月23日 (土)

ここのところ。

 とても慌ただしくブログの更新が遅くなってしまいました。

6月10日(日)

 レッスン後、下北沢 Lady JaneにてSelen Gulun(vo,p)さんと Christopher Hardy(per)さんとのデュオを聴きました。難しそうな曲の数々なのに、まるで水が流れる様な音楽。初デュオという事で驚きました。
Photo
6月12日(火)

 Markの誕生日。忙しい皆様に無理を言い渋谷 Mary Janeにて笑ってばかりのありがたい時間を過ごしました。
Photo_2
 関口義人さんの本のおかげで、このところ親密なクリストファー・ハーディーさん。やっぱり凄いわ〜〜。クリストファーさんのフレームドラム。地球の底から奏でられているような音でした。
1
 河合麻衣さんの食事に舌鼓。
2
 私の出し物、ゴールデン街還暦 Ver.写真は、Katさん。Sohoで出会った謎の女性役。家族に隠れて練習したそうです。
3
 Markが「歌好きオトナ100人が選んだ!語った!これが好き!ニッポンの歌」という本で小川美潮さんの「花の子供」を上げており、無理を言って歌っていただきました。この日、歌って頂いたのは「窓」。演奏は、リハなしで須川崇志 (cello)さん、高岡大祐(tuba)さん、田中徳崇(ds)さん。皆さん、どうもありがとうございました。
4_2
35181020_1189008871239183_921111013
 Markのブッチ・モリスならぬぶちもりすコンダクション。
素晴らしい音楽家の方々のエネルギーのお陰で贅沢な響きでした。
そうちゃん、有菜ちゃんが Markの指揮通りというだけでなく周りの音に溶け込んで鐘を演奏していました。
Photo_3
  小川美潮さん。突然のお誘いにも快く引き受けていただき、しかも明るく生きていくコツも伝授してくださり心に染み入りました。また、お会いしたいです。
6
 クリスさんは仕事へ。参加してくださった音楽家の皆さん他、新潟から水瀬さん。須川亜希子さんは広島のホステス役で大活躍。須川宗一郎くん、有菜ちゃんは歌とラップ。これにクリストファーさんも牛の骨、須川さんが Celloで参加してくれました。生徒、小山ひとみ、 Kat Whatley,黒田瞳はいろいろ手伝ってくれました。ひとちゃんは、横浜のホステス役で迫真の演技でした。きっと、ご家族も付き合わされた事でしょう。本当にありがとうございました。
Markさん、これからも奇跡を起こしていきましょう。

翌日から愛知県のレッスン、その後、広島と徐々に西へ移動して行きました。
Photo_4
 広島の義父です。98歳です。もう大きなオブジェと化すのだろうと、と思っていた電動椅子をご自分でコントロールされており驚きました。
2_2
 そして「パパ〜!」と呼ぶと必ずカメラ目線です。


|

2018年6月 5日 (火)

水無月勉強会、フローデ・イエシュタ トリオ

 東京教室の水無月勉強会。

皆、それぞれ頑張り本番が一番よい演奏でした。(頑張るという言葉は、あまり好きではありませんが、やはりこの言葉に尽きるのではないでしょうか。)
お越しくださいました皆さま、協力いただいたすべての皆さま、この場を借りてお礼を申し上げます。
34467365_1183476095125794_665526362
 リハ中です。「小春日和」中島衣美作詩、演奏 音楽: 八木、助演: 小山ひとみ。わずか数ヶ月の稽古での本番でしたが度胸満点で演奏しました。

34395349_1183486378458099_721199921
 愛知教室から高橋弘子も駆けつけてくれました。清水まゆみ、小山ひとみ、黒田瞳とのカルテット。
34482974_1183483521791718_159842818
 須川有菜。自作の詩に私が簡単な音楽をつけました。「うさたろう」
間違いなく大喝采でした。
34393603_1183477375125666_621098250
沢井忠夫作曲「黒田節変奏曲」。独奏: 八木美知依,1箏: 清水まゆみ、藤澤絵里奈、2箏: キャサリン・ワトレー、黒田瞳、17絃箏: 高橋弘子、小山ひとみ
34274708_1183482225125181_3421757_2
 司会は私とキャサリン・ワトレーで。
翌6月4日は、新宿PIT INNにてフローデ・アイシュタトリオにゲストで出演しました。
34556329_1184094751730595_625941673
 当たり前のことでしょうがバンドのコンセプトで演奏が異なるポール・ニルセン・ラヴ(ds)さんやヨン・ルーネ(b)さん。さすがだなぁ、と思いました。
34403138_1184094621730608_539689759
 多分、東京アシスタントは初めてかもしれないひろちゃん。ひとちゃんが、親切にいろいろ教えてくれていました。

珍しい3ショットです。

34480165_1184094641730606_805982352
 演奏後トリオの面々と。ヨンさんの新たな奏法を見ました。私も何か考えなきゃ。音楽の振り幅が大きい2日間を楽しみました。

ありがとうございました。

|

2018年6月 2日 (土)

水無月勉強会

 いよいよ明日になりました。

東京教室水無月勉強会。

おかげさまでご予約で満員御礼となりました。

生徒たちも、皆はりきっております。

34175096_1182549471885123_179148500
34122461_1182549551885115_119680160
34176310_1182549468551790_7018307_2
34268772_1182549541885116_527896152
_1804111_2
 そして明後日は新宿PIT INNにてフローデ・アイシュタトリオにゲストで演奏いたします。フローデさん、ポールさん、ヨン・ルーネさんは沖縄 Liveを満喫しているようです。東京で再開、共演することが楽しみです。ぜひ、お越しくださいませ。
31531180_1696693860418649_888203003



|

2018年6月 1日 (金)

ジャケ写、アー写撮影。

 都内某所にて撮影をしました。

素晴らしいタッグでめちゃくちゃ楽しいひとときでした。
ヘアメイク:  SHIGE
カメラマン: 榊水麗
スタイリスト: 須川亜希子
デザイン: 大嶋二郎
プロデューサー:  Mark Rappaport
プロデューサー: 冨田恭通

Photo
3
4
6
5


|

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »