« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月27日 (木)

ユーラシアオペラ東京 2018

 明日から2日間の公演が始まります。
素晴らしい仲間と出会え本当に嬉しいです。
Photo
Photo_2
 クラリネットの小森慶子さんが撮られた写真です。
明日は私のスマホで小森さんと撮りたいと思います。
Photo_3
 サインホ・ナムチュラクさん。何をされても魅力的な方です。
Photo_4
 サーデット・テュルキュズ(vo)、河崎純(b、ドラ)、チェ・ジェチョル(韓国打楽器)
Photo_5
 作曲、演出、演奏の河崎純さんと。
河崎さんが考えていらっしゃる事に参加でき大変嬉しいです。

是非、皆様足をお運びくださいませ。


 音楽詩劇研究所 ユーラシアンオペラ 東京
会場: 座・高円寺

 開場: 19時開演: 19時30分
作曲・演出:河崎純
舞台美術:サインホ・ナムチラク
架空の民族の儀式のように演じられる「現代神謡集」。かつて世界中の音楽のなかにあったシャーマニズムと演劇的感性を体現するアーティストと音楽詩劇研究所によるコラボレーションの新しい形から生まれた〈ユーラシアンオペラ〉完全版の上演。
出演:
ヴォーカル: サインホ・ナムチラク(トゥバ共和国)、サーデット・テュルキョズ(トルコ)、アーニャ・チャイコフスカヤ (ウクライナ)、マリーヤ・コールニヴァ(ロシア)
八木美知依(箏)チェ・ジェチョル(韓国打楽器)ヤン・グレムボツキー(ヴァイオリン) 小森慶子(クラリネット)小沢あき(ギター)大塚惇平(笙)河崎純(コントラバス  三木聖香 坪井聡志 津田健太郎 吉松章 ほか
ダンス
: 亞弥 三浦宏予
各日 予約
3,500円 当日 4,000円 
ご予約・お問い合わせ音楽詩劇研究所info@musicpoeticdrama.com http://musicpoeticdrama.com/home.html
オンライン予約サイト https://reserva.be/eop2018
舞台監督:白澤吉利 
照明:岡野昌代 音響:増茂光夫(楽屋) 演出助手:三行英登

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

東京芸術劇場ボンクリ〜ユーラシアオペラ東京2018リハ

 今日は1日、ひとちゃんがおつき。
まずは、こちら。
Photo
 東京芸術劇場「ボンクリ」へ。「ノルウェーの部屋」を聴きに行きました。
Photo_2
ゆとりある最高にかっこいい音楽でした。
Jan Bang、 Eivind Aarset、Nils Petter Molvaer、 Eric Honore
Photo_3
愛知芸術劇場、藤井明子さんにもお会いでき嬉しかったです。


その後、北区「ココキタ」にてユーラシアオペラ東京 2018のリハーサルへ。池袋から、とても近かったです。
Photo_4
2018
Dkzkcddvsaa0hmt
 サインホ・ナムチラクさん、サデット・チュルキョズさん、マリーヤ・コールニヴァさん、アーニャ・チャイコフスカヤさん4名の世界のディーヴァが声を合わせた時に起こる何とも言えないハーモニー。決して遠い新しい世界を見るのではなく自分のルーツを思い出すような深い響きです。特別な企画です。是非、足をお運びください。





|

2018年9月22日 (土)

SLY& ROBBIE,ユーラシア オペラ東京 2018リハ,道場 Recording

9月19日(水)
  友人のアイビン・オーセット(g)さんとニルス・ペッター・モルベル(tp)さんがSLY&ROBBYとの共演でブルーノート東京に出演。所謂、レゲエを全く汗臭くないブルーノートという額縁で聴くのは、ちょっと違和感があると思いましたが、やはり本物は違う。最初の一音でもっていかれました。凄かったです。公演後は、少しですがお話もでき嬉しかったです。
Photo
Sly
 Sly Dunbarさん、キットの前に座られると神がかかった演奏。驚きました。
Robbie
 Robbie Shakespeareさん。すごい。ベースライン、とても勉強になりました。

9月20日(木) 
 始まりました。「ユーラシア オペラ東京2018」のリハーサル。

私以外の日本勢の出演の皆さんは夏あたりから稽古を始められていましたが私は今日から参加。
 サインホ・ナムチラクさんとの初デュオ。めちゃくちゃ面白かったです。

何度か大会場で彼女のパフォーマンスを見た事がありますが、やはり彼女の生声はそんなもんじゃありませんでした。
 ペーター・ブロッツマン(s)さんがサウンドチェックをしている時、大きな音すぎて周りでは会話ができませんがそれと同じ。

しかもマイクなしで。
壁のペンキがぺりぺり剥がれおちるのではないか、というほどの繊細で勢いのある無数の倍音。

数々の逸話を持つサインホさんですが、滅多にない才能と音楽性を持ち合わせた彼女であれば当たり前でしょう。このような機会を得る事ができ河崎純(b)さんに感謝しています。
2018

9月21日(金)
 「道場」+アイビン・オーセット(g)のレコーディング
Recording1
Photo_2
Photo_3
Photo_4
 Markは、私以上に忙しいです。
Photo_5
 いろいろ連日なので私の表情が、、、。頑張ってます。
アイビンさんと珠ちゃんとのレコーディングなので気楽に行きましたが新しい課題に直面。そりゃぁ、そうです。「道場」の音楽がずっと同じではCDを作る意味がありません。
 Mark、アイビンさん、珠ちゃんのお陰で以前の音楽とは違った傑作になったと思います。



|

2018年9月19日 (水)

ルネ・リュシエ5 その4

 昨夜、集中豪雨にも関わらずお越しいただいた皆様そして共演者の皆様ありがとうございました。このLiveはクラリネットの大熊ワタルさんにお誘い頂きましたが、その大熊さんとデュオのパートあり、ルネさんの曲に参加したり楽しい一夜になりました。

1

 そして明日から、こちらのリハーサルが始まります。
新しいオペラの創造に参加できる事をとても楽しみにしております。
2018

|

2018年9月17日 (月)

ルネ・リュシエ5 その3

 明日になりました。大熊ワタル(cl)さんとデュオもいたします。

とても楽しみです。是非、お越しくださいませ。
Photo_2

|

2018年9月15日 (土)

来週から、いろいろ目白押し。

 という事で9月18日(火)秋葉原Good Manにてルネ・リュシエ クインテットにゲストを皮切りに様々なイベントが続きます。

本日は11月11日の催しについて。
世田谷地域文化芸術振興補助金事業に選ばれた「せたがや箏カフェ2018」について。箏は知っていても弾いた事がない方、とても多いと思います。そういった方々のために箏、爪など弾くにあたってのすべてのものを用意し気軽に親しんでいただこう、という企画です。レンタルする楽器の面数の関係で30名様を定員とさせて頂きます。ふるってご参加くださいませ。
「TOKYO CHEAPO」でも紹介されています。

アシスタントは英語もできますので外国の方々も是非、気軽に参加し日本文化に触れられては如何でしょうか。

Facebookではこちら。

2
1

 そして見て楽しい、聴いて楽しい「リュネ・リュシエ5」。
お待ちしております。
Photo

|

2018年9月14日 (金)

ルネ・リュシエ5 その2

 来週になりました。

ルネ・リュシエさんのクインテットの公演にゲストで演奏させていただきます。

ツインドラムにチューバ、アコーディンオン、ギターまたはダクソフォンという面白い編成で音楽も面白い。

しかも私は同じくゲストで参加される大熊ワタルさんはじめ全ての方々と初共演。しかも秋葉原グッドマンでは初めて演奏させて頂きます。


楽しい夜になると思いますので是非、お越しくださいませ。
Photo
 さて昨日、教室のKatさんが JAZZ ART SENGAWA 2018の「自由即興ZOO」で演奏しました。その前に私の家にて「八千代獅子」の稽古。

1階のリビングでアンプを使って調整、糸締めなどしてあげ元気に出かけていきました。

Kat_2
 私は、その後も忙しく聴きに行けませんでしたが、ひとちゃんが会社を早退して聴きに行ってくれたようで。
Kat2
   Katさん、頑張っていたようです。早速、パク・ヤン・ラウ(p)さんに影響を受けたテープ奏法で演奏もしていたとの事。まだ20代ですから、いろいろな事に挑戦し成長していって欲しいです。

|

2018年9月12日 (水)

八木美知依 TALON リハ-サル2

 リハーサル2日目。
ようやく全曲の音楽が見えてきました。

曲調が様々で楽しめる内容ではないか、と思います。

メンバーは本当によく練習をしてくれ初日とは全く違うサウンドでした。全体のグルーブが合ってきたのだとも思います。
自分の頭の中で鳴っていた音が実際に、この世で響きとして現れると本当に嬉しいです。皆様にも是非、お聴きいただきたいと思っております。
写真を撮り忘れてしまいましたので、もしもfacebookがご覧なられる方は、下記から音楽の一部を聴いてみてください。
https://www.facebook.com/michiyo.yagi.50/videos/pcb.1280881248718611/1280881018718634/?type=3&theater

https://www.facebook.com/michiyo.yagi.50/videos/pcb.1280881248718611/1280881095385293/?type=3&theater


そして、練習で失ったエネルギーを取り返しに。
Photo

そして、いよいよ来週は。
Photo_2

 秋葉原グッドマンでお待ちしております。





|

2018年9月10日 (月)

八木美知依TALON リハーサル1

 みんな、楽器が上手い!

夫々の個性を生かして唯一無二のアンサンブルにしたい、と思います。

ご期待ください。

Talon
 4時間弾いて、汗まみれの私たち。
是非、お越しくださいませ!ご予約はこちらでも承っております。

Talon_2

そして近々はこちら。
Photo



|

2018年9月 8日 (土)

ルネ・リュシエ5

 9月18日(火)はこちら!
ゲストで参加させて頂きます。楽しそうなバンド「
ルネ・リュシエ5」。

しかも最近では珍しく全員の方と初共演です。是非、お越しくださいませ。
Photo  

会場:秋葉原 CLUB GOODMAN
カナダを代表する世界的前衛ギタリスト、ルネ・リュシエがクインテットで初来日!

ルネ・リュシエ/RENÉ LUSSIER(from Quebec)http://www.renelussier.ca/カナダ(ケベック)アバンギャルド・シーンの旗手ルネ・リュシエは、ポストフリー世代を代表するエッジもユーモアも抜群の超絶ギタリスト。フレッド・フリスや大友良英との共演で知られる他、ハンス・ライヒェル発明の怪楽器「ダクソフォン」の名手でもある。そんなルネが、軽妙洒脱なすご腕ミュージシャンを集めたクインテットで初来日!スペシャルゲストはクラリネット大熊ワタルと、箏の八木美知依ともに前衛とトラッドへの独自のアプローチで世界に知られる二人がルネ・リュシエ5と必見の共演!

そして東京レッスン日でした。
Photo_6
 清水まゆみさん。「となりのトトロ」を合奏しました。私がメロディーを揺れるように弾いても安定したバッキングでした。お見事〜。

 リサイタル!?中島衣美さん。しっかり弾いて合格していきました。ワンピースのスカート部分がプリーツなので「ギリシャ神話」と言われているそうです。ステージ衣装にできるから着古さないように助言。

Photo_8
Photo_10
 ひとちゃん。黒田節幻想曲の1箏をみました。元旦に常滑イオンで演奏させて頂きます。お時間のある方、初春に箏の生演奏を楽しみにいらっしゃいませんか。

 

|

2018年9月 7日 (金)

本田ゆかさんとデュオ、八木美知依/TALON リハのリハ

 一昨日、本田ゆかさんとのデュオにお越しくださいました皆さま、ありがとうございました。

ゆかさんのサウンドはポップで知的で最高!そしてお人柄も素敵な方。
またの共演が楽しみです。
ネルス・クライン(g)さん、こんな変態ギターの方に会うことはあまりないと思います。いやぁ、凄い。本田珠也(d)さんとのデュオ「道場」にも、いつかゲストに出て頂く事になると思います。
11
Photo
2
 マントラ、木下阿貴さんのお声もエキゾチックで素敵でした。
4
 そして昨日は、いよいよ始動した八木美知依/  TALONの音確認リハ。
なんといっても頭の中で鳴っている音をざ〜〜っと譜面にしたので、箏の調弦などを考慮して弾きやすいように変えたり、真紀ちゃんとのヴォーカル確認など。あっという間の時間が過ぎ恵比寿で乾杯しました。
Talon1  
 野口貴子さん、磯貝真紀ちゃんと。

|

2018年9月 4日 (火)

本田ゆかさんとデュオ

 明日になりました。昨年から楽しみにしていた本田ゆかさんとのデュオです。
木下阿貴さんがマントラで参加しスペシャル・シークレットゲストさんとも久しぶりの共演、といいますか、ちゃんとセッションするのは初めてかも知れません。
みなさま、お待ちしております。
Photo
9月5日(水)
本田ゆか・八木美知依 Duo
会場: 公園通りクラシックス
スペシャル・シークレット・ゲストあり
開場: 19時、開演: 19時30分
料金: 前売り3,000円、当日3,500円


|

2018年9月 2日 (日)

東京レッスン日&本田ゆかさん

 ひとちゃん。地歌の発声法で「か」などあ行の声が通る練習をしました。
「黒髪」丁寧に歌えていました。
Photo

 そして近くなってきました。
Photo_2
9月5日(水)
本田ゆか・八木美知依 Duo
会場: 公園通りクラシックス
スペシャル・シークレット・ゲストあり
開場: 19時、開演: 19時30分
料金: 前売り3,000円、当日3,500円

楽しみです。是非、お越しくださいませ!
 

|

2018年9月 1日 (土)

移動

 日本の地を踏んだその時から、時差ボケもなく動き詰めです。
Photo
 愛知県へ向かっています。珍しく富士山が見えました。
Photo_2
 高橋とリハーサル、といいますか。楽譜確認。10月には私の曲を中心にした箏アンサンブルの Liveをします。初演曲のオンパレードなので高橋が1日1日を大切に練習していますと。10月25日(木)公園通りクラシックスで演奏します。是非、予定を合わせお越しくださいませ。

そして東郷教室へも行きました。
せっかく私に習いたいと生徒さんが集まって下さっているので、なんとか時間作っています。

そして。

Photo_3

中部国際空港の朝。

そのまま以前 Beacon。現在、CRISTAでブランチ。久しぶりにゆっくり食事をした気がします。
Photo_4
 巨峰&ジャスミン
Photo_5
 イチジクは愛知県産ではありませんでした〜。
Photo_6
 スパイシーソーセージと海老のクレオールエッグベネディクト、セミドライトマトレモンクリーム、自家製バターミルクビスケット。



この記事を書きつつ、ゆっくり味わって食べれば良かった、と今、後悔しています。

そして!

Photo_7

9月5日(水)は、こちら。楽しみにお越しくださいませ!
本田ゆか・八木美知依 Duo
会場: 公園通りクラシックス
スペシャル・シークレット・ゲストあり
開場: 19時、開演: 19時30分
料金: 前売り3,000円、当日3,500円





|

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »