« Steven Wilson せたがや箏カフェ2018 | トップページ | SETAGAYA KOTO CAFE 2018 »

2018年11月 8日 (木)

ポーランドジャズの夕べ&せたがや箏カフェ2018

「せたがや箏カフェ2018」を磯貝真紀さん、野口貴子さんとリハーサル。プログラムは千鳥の曲(吉沢検校作曲)、さくらさくら(八木美知依編曲)、 Song of the Steppes(八木美知依作詞作曲)、 Drunk DragonRouge(八木美知依作曲)。息ぴったりです。ワークショップの後、私たちの演奏で楽しんで頂きたいと思っています。残り2席となりました!Only two seats left ! 迷われているあなた、お一人の参加でもスタッフが大勢おり手取り足取りお世話します。楽しく過ごせますよ。是非~~!!しかし半分以上が外国の方々。その中には住所まで海外と聞いております。本当に1111日に成城学園へいらして頂けるのか少々心配をしておりますが、迷わず来てくださ~い。
Talon
 野口貴子さんと磯貝真紀さんです。
1
2

 夜は、ポーランドの夕べ。
Marta Karsz さんのお誘いで代官山「晴れたら空に豆まいてへクバ・ヴィエンツエックさんのトリオを聴きに行きました。20代半ばKuba Więcekさん。「きっと、バカテク。物凄く上手いんだろうなぁ。」と思って行ったら、それだけではありませんでした。音色が多彩。音楽のアイデアが豊富。お人柄もよくて。 Martaさんが惚れ込むのは無理もありません!ポーランド料理もありポーランド映画祭についてのトークショーあり、 DJもセンスある趣味で素晴らしい催しでした。三田晴夫さんにもお会いでき、音楽がお好きなんだなぁ、それにしてもお忙しいでしょうに頭が下がるなぁ、と感慨深い1日の締めくくりとなりました。
3
Photo
2_3

|

« Steven Wilson せたがや箏カフェ2018 | トップページ | SETAGAYA KOTO CAFE 2018 »