« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月30日 (水)

東京稽古日

 皆さま、インフルエンザが猛威をふるっておりますが如何お過ごしでしょうか。

私は、こまめにお茶やコーヒーなどを飲み、うがい、手洗い、部屋の加湿などでなんとか風邪をひく手前で元気に過ごしております。
皆さまも、どうぞご自愛ください。

さて、そのような中ですが東京の生徒さんたちは皆、元気に通っています。
Yupei_2
 Yupei Guoさん。「花筏」の1箏を合奏して上がり、次回は2箏です。

Yupeiさんは2月初旬に旧正月で帰国するそうです。

お母様の郷里で餃子を家族全員で作り、火鍋を食べたりするそうです。
久しぶりにゆっくりできそうでいいですね。


従って2月のレッスンは、中旬から。

当教室では生徒さん、私、講師のスケジュールを合わせた上で、レッスン日を決めています。皆さんに、できるだけ無理なく長く箏を弾いてもらいたい、と思っているからです。
ご興味がある方は、いつでもこちらへご連絡ください。

そして藤澤絵里奈さん。
初めての地唄、吉沢検校作曲「千鳥の曲」の替手に挑戦中です。

7月20日(土)の東海市芸術劇場で演奏する予定です。

日頃の成果を見に是非、皆様に足を運んで頂ければ、と思います。
Photo_2

|

2019年1月27日 (日)

Chrome Hill Japan Tour 2019 II

 キルビル的な、モリコーネ的なサウンドと申しましたが、もちろんそれだけではなく、とても個性的で Coolなバンドでした。どの曲も素晴らしくバラエティーに富みノルウェーという国の幅の広さ、底力を感じます。秋には再共演できると良いな〜、と思っております。

さて、ツインドラムの一人田中徳崇さん、アナログレコード工場の制作に関わるため、もうすぐ福岡に転居されるとのこと。本当に残念。

私の音を聴いて、ンッカッカと入るあの硬いスネアの音、シンバルの金属成分そのものを揺らすような有機的な音は、彼ならではでした。音楽に対しても彼ならでは、短期で気長。複雑な性格です。もちろん日本、九州にいるのですから、もう会えない訳ではありませんし、共演も不可能ではありません。でも、東京近郊、たとえば山梨という気楽さではないので個人的には感傷的な瞬間が幾度かありました。メールスも一緒に行ったし、今でも未熟な私ですが、もっと未熟な時も、よくつきあってくれていたと思います。
寂しい。一言に尽きます。
Chrome_hill1
 寒い中、大勢の皆様にお越しいただき感謝しております。
Chrome_hill2
Photo
Photo_2
写真部。
Ris_2
 Risちゃんも来てくれて嬉しかったです。



|

2019年1月25日 (金)

Chrome Hill Japan Tour 2019

明日です!Torstein Lofthus さんと田中徳崇さんのツインドラムも楽しみです。

ぜひ、お越しくださいませ。
Chrome Hill w/Nori Tanaka & Michiyo Yagi
出演
: Roger Arntzen (コントラバス)、Asbjorn Lerheim (バリトン・ギター)、Torstein Lofthus (ドラムス)、Atle Nymo (テナー・サックス)
ゲスト
: 八木美知依(エレクトリック21絃箏)、田中徳崇(ドラムス)
会場:
 公園通りクラシックス
開場
: 19:00開演: 19:30料金: 前売り3500円、当日4000
https://www.youtube.com/watch?v=4i-n5R_G1NM
Photo

|

2019年1月24日 (木)

3月20日(水)

 ミーティングの上、新譜発売日がようやく決まりました。

3月20日(水)!
マスタリングは今回もScott Hullさん。
Scottさんと言えば、 Sting、John Zornさんらもお気に入りのエンジニアですが、彼らを知らない方でもテイラー・スウィフト、 セリーヌ・ディアンさんらを知らない人はいないでしょう。
アコースティック17絃箏、21絃箏、両楽器のエレクトリック、そしてエレクトロニクス。そして自作の曲を歌い世界初のサウンドになります。

お待ちいただいている皆様。
関係者の皆様、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

そして明後日はこちら。
『Chrome Hill w/Nori Tanaka & Michiyo Yagi』

出演: Roger Arntzen (コントラバス)、Asbjorn Lerheim (バリトン・ギター)、Torstein Lofthus (ドラムス)、Atle Nymo (テナー・サックス)
ゲスト: 八木美知依(エレクトリック21絃箏)、田中徳崇(ドラムス)
会場: 公園通りクラシックス
開場: 19:00
開演: 19:30
料金: 前売り3500円、当日4000円

Photo

|

2019年1月22日 (火)

CHROME HILL

 今週末は、 来日中のChrome Hillにゲストで演奏させていただきます。ゲストといっても昨日、届いた楽譜は8曲。かなり演奏いたします。サウンドがとても個性的なので、どう入るかを考えるのが楽しみです。
さて、Chrome Hillとは。
The CountryElephant9Motifのメンバーからなり、アメリカーナと北欧ジャズを融合させバリトン・ギターを要。ダイナミックで広がりがあるサウンドで、テリエ・リプダルの世界に通じています。演歌系ジャズロックと称している人もおりました。キルビル的な〜、モリコーネ的な〜(笑)


ぜひ、お越しくださいませ。



田中徳崇さん(ds)も同じくゲストで久しぶりに共演します。
昨年は、田中さんのサウンドの変化に驚きました。

それも含め、楽しみです。

Photo

『Chrome Hill w/Nori Tanaka & Michiyo Yagi』

出演: Roger Arntzen (コントラバス)、Asbjorn Lerheim (バリトン・ギター)、Torstein Lofthus (ドラムス)、Atle Nymo (テナー・サックス)
ゲスト: 八木美知依(エレクトリック21絃箏)、田中徳崇(ドラムス)
会場: 公園通りクラシックス
開場: 19:00
開演: 19:30
料金: 前売り3500円、当日4000円

|

2019年1月21日 (月)

素敵な一日。

 菅沼孝三さんドラム道場の新年会で演奏させていただきました。
まずは、菅沼さんのお嬢さん、琴音ちゃんとひとちゃんで沢井忠夫作曲「春の日」
を。私は、2箏で助演。
 そして、私はこの日のためにだけ書き下ろした箏が手数中心の「 KOZO  OTEMOYAN」を菅沼さんとほぼぶっつけで演奏いたしました。手数王菅沼さんのおかげで手に汗握る楽しい6分間でした。
Kozo
Photo_2
Photo_3
 ひとちゃんは、このままアシスタントに突入、琴音ちゃんの司会は今年も冴えまくっていました。

50247455_1370738839732851_839686988
 全国から集まったキッズも凄い腕前でしたが、サビに入ると服や冠が光り、エンデイングでは招き猫が膨らんで出てきたドラマーさん。それでもその後ろから叩いていらっしゃいました。目立ってなんぼ。笑えました〜。

その後、吉祥寺Liltへ。

初共演だった波多野敦子さん。(ヴィオラ、エレクロニクス)
才能溢れる素敵な方でした。初共演でしたが、昔から知っているような馴染み具合。深呼吸しながら演奏しまた。また、お会いしたいです。
1
Duo

|

2019年1月19日 (土)

明日は。

 まずは菅沼孝三さんのドラム道場新年会で、素敵なみなさまにお会いします。
私がお持ちするビンゴゲーム商品はこちら。あと、美味しいコーヒー豆。昨日、挽いてもらいました。どなたにご縁があるでしょうか。
Photo_2
 琴音ちゃんとひとちゃん私で沢井忠夫作曲「春の日」。また、私は孝三師匠とデュオをするために「KOZO OTEMOYAN」を書き下ろし演奏します。しかし、ぶっつけなんで、手数王大将の力をお借りしてうまくいく事を祈るばかりです。楽しみです。

 その後、吉祥寺にLiltへ。
初共演、波多野敦子( ヴィオラ、エレクトロニクス)さんとデュオです。

こちらも、もちろん楽しみです!

是非、お越しくださいませ。

1月20日(日)

『八木美知依(21絃箏、エレクトロニクス)+波田野敦子(5弦ヴィオラ、エレクトロニクス)Duo』
会場: 吉祥寺 bar lilt (リルト)
開場: 19:00、開演: 20:00
料金: 2500円+ドリンク料金
予約: info@lilt.tokyo

Photo_3



|

2019年1月14日 (月)

東京稽古日

 清水まゆみさん。吉沢検校作曲「千鳥の曲」の替手を勉強しています。
間の取り方が私に似ています。
Photo
 そして須川宗一郎くん。今日は、お父さんが送って来てくれたのでお願いして「つち人形」に17絃箏で即興演奏をしてもらったら、ものすごい事になりました。
楽しいレッスンでした。


 しかも、ちょっと体調が悪かった宗一郎くんに「体調が悪い時の方がいい演奏ができたりするんだ。」と、プロの指南。
頭が下がりました。
Photo_2

1月20日(日)

『八木美知依(21絃箏、エレクトロニクス)+波田野敦子(5弦ヴィオラ、エレクトロニクス)Duo』
会場: 吉祥寺 bar lilt (リルト)
開場: 19:00、開演: 20:00
料金: 2500円+ドリンク料金
予約: info@lilt.tokyo

Photo_3

|

2019年1月13日 (日)

東京教室初稽古

 風邪がはやっています。
皆さまも気をつけてください。
Photo
 ひとちゃん、沢井忠夫作曲「小さな影」が上がりました。
そして、先日の「和敷」のライヴの様子です。
Image2
 音源と楽譜のみ、リハは本番前のみ。ひとちゃん、たくましいです。
Photo_2
 琴音ちゃんが持ってきてくれた和菓子。
美味しかったです。
そして、
Photo_5
 世界一美味しいキムチをいただきました。

そして Super-Deluxe。
いよいよ、近づいて参りました。

Superdeluxe
 ジム・オルーク生誕50周年コンサート最終日。
見事なサウンドでした。
会場で20日に共演する波多野敦子(ヴィオラ)さんにお会いできました。

皆さま、ぜひ聴きにいらしてください。
Photo_6
 
1月20日(日)

『八木美知依(21絃箏、エレクトロニクス)+波田野敦子(5弦ヴィオラ、エレクトロニクス)Duo』
会場: 吉祥寺 bar lilt (リルト)
開場: 19:00、開演: 20:00
料金: 2500円+ドリンク料金
予約: info@lilt.tokyo





|

2019年1月11日 (金)

東郷教室初稽古

 愛知県で初稽古が始まりました。
Photo
 岩手県の啓翁桜と京都大徳寺のご住職の書。「無事」と読むそうです。
うちの外国人の夫に「なんて読むと思う?」と尋ねたら、
しばらくして「まいう〜?」と。(笑)
今年も絶好調のようです。
皆様と共に健やかにすごしていけますよう、気持ちを新たにしました。
Photo_2
 始められて、もうすぐ1年になられる高橋さん。とてもキュートな方です。

教室にご興味がある方は、いつでもご連絡ください。皆さん、素敵で心優しい方ばかりが通っていらっしゃいます。見学も是非、どうぞ。


さて私の次のLiveは、こちら。
波多野敦子(ヴィオラ)さんとのデュオです。
今年は、山崎阿弥( Vo)さんいい、素敵な女性と初共演が続いています。
とても楽しみにしています。

是非、お越しくださいませ。
Photo_4
1月20日(日)

『八木美知依(21絃箏、エレクトロニクス)+波田野敦子(5弦ヴィオラ、エレクトロニクス)Duo』
会場: 吉祥寺 bar lilt (リルト)
開場: 19:00、開演: 20:00
料金: 2500円+ドリンク料金
予約: info@lilt.tokyo

|

2019年1月10日 (木)

和敷

Photo_4
 愛知県にて教授活動中です。

そのような中、明日は小山ひとみがヒゴヒロシ(bass)さんのバンド「和敷」にゲスト出演します。国立の「地球屋」という Live Houseです。
「赤穂浪士」など粋な曲もあり、アレンジがかっこよいです。お近くの方は、是非聴きに行ってやってください。
(次回は箏の文字を直して欲しい思います。)

Photo_6

|

2019年1月 7日 (月)

初春 東京音初め

1月5日(土)
 Lady Janeにて山崎阿弥( Vo)さんとDuo。
凄い方でした。

 

自然界のミクロの音を人間が聴き取れる音量まで上げた、とでもいいましょうか。

山崎阿弥さん、聴かれた事がない方は是非。

新鮮な演奏体験で幕開けしました。

1
2
Lady_jane
 アシスタントは黒ちゃん。下北ご近所の加津美さんに、お会いできて嬉しかったです。 


1月6日(日)
「Super-Deluxe閉店感謝祭!」
寂しい、寂しすぎる。
Photo
 サウンドチェック後、楽屋を見上げて。
いたるところにスーデラ菌が。(涙)

DJは生西康典さん。音楽や朗読の選曲が素晴らしい。
彼ならではでした。

生西さんは山口小夜子さんに「生にいが、言うにはね。」と頼りににされていました。
私の演奏前に一瞬、小夜子さんの声が会場内に響き渡り、思考が止まってしまいました。
そう、初めてお会いしたのはここ、お昼のがらんとしたSDLXでした。そしてSDLXで、私が企画した「じゃぽねすくの夜」で初共演して以来、我が家にもいらしてくださったり、長電話の一言、一言も染み入りました。
小夜子さんの人生の中で、わずかな時間しかご一緒しなかったのに濃密なひとときだった様に思えます。

楽しんで最後まで、聴いて下さった事と思います。





1st set「空間現代」さんたちの見事な演奏。
長い1曲、すべてが書き譜だとは思っていましたが、すべてリハで作り込み暗記。
楽譜はないそうです。
凄いです。
驚きました。
Haino
 2nd set 灰野敬二(声、鐘、シンバル、タンバリン)さん。鐘の音が特に美しかったです。
3rd set 「道場」
Tamaya

Michiyo
 
Dojo
 いっぱいのお客様と同様に楽しみました。Ris
  Risちゃんが聴きに来てくれました。
声もギターもかっこいいです。
Photo_2
 たまや〜〜〜〜〜!君は、凄い。

今年も走ります。
よろしくお願いいたします。

 Barが、早々に閉まってしまったので帰り際に閉店間際のファミレスで。
Photo_3
 黒ちゃん、2日間。頑張りました。
これからも一緒に走ろう!

|

2019年1月 4日 (金)

お待ちしております。

 元日に長屋美有香ちゃんからもらったのど飴セット。
小さな手紙も入っており嬉しかったです。
Photo
 さて、明日から始まります。新春の音。

1月5日(土)

山崎阿弥(Vo他)、八木美知依(21弦箏、エレクトロニクス)Duo
会場: 下北沢 Lady Jane
開場19:00、開演19:30
料金: 予約2,700 当日 3,000円+ドリンク代

1月6日(日)

『道場@スーパー・デラックス閉店感謝祭! 西麻布より愛を込めて』
出演:
道場〜八木美知依(エレクトリック21絃箏、17絃ベース箏、エレクトロニクス) & 本田珠也(ds)、灰野敬二、空間現代
会場: 六本木Super Deluxe
料金: 前売り 3,000円、当日 3,500円 ドリンク代別

Dojomotouehara

 

 お待ちしております。

|

2019年1月 3日 (木)

今週末はこれ!

今週末はこれ!

 記念すべき2日間です。
ぜひ、お越しくださいませ。

1月5日(土)

山崎阿弥(Vo他)、八木美知依(21弦箏、エレクトロニクス)Duo
会場: 下北沢 Lady Jane
開場19:00、開演19:30
料金: 予約2,700 当日 3,000円+ドリンク代

1月6日(日)

『道場@スーパー・デラックス閉店感謝祭! 西麻布より愛を込めて』
出演:
道場〜八木美知依(エレクトリック21絃箏、17絃ベース箏、エレクトロニクス) & 本田珠也(ds)、灰野敬二、空間現代
会場: 六本木Super Deluxe
料金: 前売り 3,000円、当日 3,500円 ドリンク代別

Dojomotouehara

 


|

2019年1月 2日 (水)

あけましておめでとうございます。

 みなさま、あけましておめでとうございます。
本年が、より良き年となりますようお祈り申し上げます。

私は、周りに皆様のおかげで充実した年越し、年明けを迎えることができました。

まずは12月30日(日)
常滑教室の稽古納めでした。

1
2
12月31日(月)
Photo
 郷里、常滑の「やさい村」で買ったほうれん草が驚くほど新鮮でしゃきしゃきでした。
Photo_2
 母と二人でちらし寿司の準備。錦糸卵は、母の方が細く切れます。

その後、東京からひとちゃん到着と、共にイオンモール常滑に楽器搬入へ。
Photo_3
 今回、初めて人前で演奏する「新井みき」さんの楽器も無事搬入〜。
2_2
 お世話になった村田さんと共に。

1_2
 帰宅後、料理の最後の仕上げ。弟家族と共に。次男宣樹は、インフルエンザA型にかかってしまい記念すべき隔離状態の年越しになってしまいました。
2_3
 ひとちゃんも一緒に。

3
 かんぱ〜い。今年一年、ありがとうございました。
4
 甥っ子、奏磨です。ガールフレンド募集中だそうです。


1月1日(火、元日)
 イオンモール常滑にて「八木美知依 箏アンサンブル初春スペシャルコンサート」が行われました。
県内外から、わざわざ聴きにお越しいただいた方々も多く大変感謝しております。
1_3
 会場入りしましたら、まずは三重県から宮田さんにお会いできました。
期待の新人たちと共に。
2_4
 まずは高橋弘子と「春の海」を。
3_2
 和やかな楽屋です。
Photo_4
4_2
 「となりのトトロ」を暗譜で頑張りました。
5
 「Rouge」八木美知依作曲を箏トリオで。
6_2
7
8 9
 今年も元気いっぱいで頑張ります。7月20日までにもっと腕を上げます!
91_2
 井上ひろみちゃんが聴きに来てくれ片付けも手伝ってくれました。元日に会えて良かったです。
101
10
 演奏いたしましたのは私、八木美知依、高橋弘子、小山ひとみ、久田恵子、中野美知子、瀧谷梨桜、新井みき、でした。
みきちゃんデビュー戦、堂々していました。
今後が楽しみです。

102
 同級生、伊奈あっこちゃんと、きーこ事、肥田季美絵さんと。
女はこれからだよね!

嬉しかったです。




最後までご覧いただきましてありがとうございました。


本年も、どうぞよろしくお願いいたします。



|

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »