« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月25日 (日)

八木美知依トリオ II& ボンクリ 

 一昨日、公園通りクラシックスへお越しくださいました皆様、ありがとうございました。須川崇志さん(b、cello)、 Joe Taliaさん(ds)の演奏、素晴らしかったです。このトリオとしてのサウンドが固まってきたと感じました。才能溢れるこのメンバーと出会えて良かった、と改めて思いました。
Photo_20190825210001
 さて、9月28日(土)に東京芸術劇場で行われるフェス『ボンクリ2019』。
 昨日10時からシンフォニースペースでの予約が始まり、『箏の部屋』は即日で定員となったそうです。アーティスティック・ディレクターの藤倉大さん、東京芸術劇場の皆様のおかげだと思います。感謝し身が引き締まる思いです。
 まだスペシャル・コンサートのチケット、そして様々な魅力的な催しもあります。ぜひ足を運んでいただければ、と思っております。
Photo_20190825211101
Photo_20190825211201

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

八木美知依トリオ

Tomorrow! New challenges.
お待ちしております。

Classics-8232019sm_20190823000201



| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

ジャイロキネシス

 月に1回ほどしかできませんが、ダンサーのマコ・クベックさんからジャイロキネシスの指導を受けています。普段は使わない左の肩甲骨周りの筋肉もほぐされるなど、全身の筋肉をまんべんなく動かし、約1時間後は視界も広がりすっきり。
 来月は2回行けるといいなぁ、と思っています。
 マコさんとは年末にイベントを一緒に企画。共演もします。どうぞお楽しみに。
 そして金曜は公園通りクラシックスに是非、お越しくださいませ。

8月23日(金)
八木美知依トリオ』
出演:八木美知依(21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス、Vo)、須川崇志( b、cello)、 Joe Talia
会場:公園通りクラシックス
開場: 19時、開演: 19時30分
料金: 前売り3,000円、当日3,500円(+ドリンク代)
お待ちしております!

Classics-8232019sm_20190820133301

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

東京教室稽古日

 清水まゆみさんと小山ひとみさん。沢井忠夫作曲「砧三章」を合奏しました。
Photo_20190817220301
 Yupei さん、本日も合奏して上がりました。
Yupei_20190817220501  
 そして私は秋と年末企画を思案し、八木美知依トリオの準備など。
Classics-8232019sm_20190817221201

8月23日(金)
八木美知依トリオ』
出演:八木美知依(21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス、Vo)、須川崇志( b、cello)、 Joe Talia
会場:公園通りクラシックス
開場: 19時、開演: 19時30分
料金: 前売り3,000円、当日3,500円(+ドリンク代)
お待ちしております。

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

八木美知依トリオ他

 残暑お見舞い申し上げます。
 愛知県でのレッスン。

Photo_20190816203401

Photo_20190816203501

思わず友人にも会え。
Photo_20190816203601
 いつかサロン・コンサートができたらいいね、という話にもなり。
2_20190816203601
 お庭の中にある丘の東屋を作り直され、ご立派です。
Photo_20190816204101
 お盆は高橋に東京へ来てもらい、2日間、9月28日(土)『ボンクリ2019』のリハをしました。私は大ホールでの演奏だけでなくシンフォニー・スペースで「箏の部屋」を担当します。共演するのは他に磯貝真紀さんと小山ひとみです。演奏している写真がなく、代わりに夕食の串揚げ屋さん。
Photo_20190816204701
3_20190816204701
 まきちゃんには東海市芸術劇場でもお世話になりました。
ひろちゃんのスマホに収められた思い出の写真で笑う一幕。
2_20190816204701
 まきちゃんはお母様手作りの絽の着物をほどいてでできた羽織りもの着られ涼しげでした。忙しい中、演奏も素晴らしかったです。私の曲「Monsoon」では曲中にひとちゃんとじゃんけんして音楽の方向性を決めてもらうなど、重要な役割も担ってもらいます。
Photo_20190816210201
9月28日(土)
『Born Creative Festival ~ ボンクリ 2019』
会場:東京芸術劇場

スペシャルコンサート
14:00開演(13時ロビー開場)
会場: コンサートホール

Program:
1.モートン・フェルドマン: サムシング・ワイルド・イン・ザ・シティ(マリー・アンのテーマ、ホルン・チェレスタ、弦楽四重奏のための)
2.狭間美帆: 颯(はやて)
3. 八木美知依: 通り過ぎた道
4. 「通り過ぎた道」PUNKTライブリミックス
5. テリー・ライリー:  In C
6.坂本龍一: honj I~III(日本初演)
7. 大友良英: 新作(世界初演)
8.藤倉大: 春と修羅(映画「蜜と遠雷」より)
9. 藤倉大: ホルン協奏曲 第2番(アンサンブル全編版世界初演)

デイタイム・プログラム
箏の部屋』
16:20~17:05
演奏: 八木美知依、磯貝真紀、高橋弘子、小山ひとみ
会場: シンフォニースペース(5階)
Program:
ジョン・ケージ: ある風景の中で
八木美知依: Monsoon
冨田勲: キャプテン・ウルトラ
クシシュトフ・コメダ: ローズマリーの赤ちゃん
八木美知依:  Rouge

チケット料金(全席指定) S席3,000円、A席2,000円、U25 1,000円(25歳以下S・ A席共通)
チケット取り扱い・お問い合わせ: 東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(電話・窓口 休館日を除く10時〜19時)
http://www.geigeki.jp/t/
               
 そして、そして、その前に:

8月23日(金)
八木美知依トリオ』
出演:八木美知依(21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス、Vo)、須川崇志( b、cello)、 Joe Talia会場:公園通りクラシックス
開場: 19時、開演: 19時30分
料金: 前売り3,000円、当日3,500円(+ドリンク代)


 東京芸術劇場とは、また異なるプログラムと音楽です。魅力的な須川崇志さんの音とセンス。 魔界七変化Joe Taliaさんのドラムス。是非、楽しみにお越しくださいませ。
Classics-8232019sm_20190816211201

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

Marieさん他

 ハーバード大学生でチェリスト/作曲家のMarieさんが箏のレッスンに来ました。
 
ピチカートで指が...
Photo_20190806122301
 本人は大丈夫だと言ってそのまま稽古を続けました。

2_20190806122401
 昨日、韓国へ旅立ち、今度は伽耶琴を習いたいと言っていました。先生のあてがないようだったので、もちろん友人Jocelyn(ウェスリアン大学では私の箏の優秀な生徒でした)を薦め、彼女にも連絡済み。アジアの音楽を今後の音楽生活に生かしていってもらいたいです。

Photo_20190806122901
 
東海市での演奏会が終わって初めての東京教室のレッスン日。
 いつも思いますが、大きなコンサートの後は皆、腕を上げています。
 ところで写真の黒田瞳は、小山ひとみと8月31日(土)、下北沢つきまさで19:00から約1時間くらいの演奏をいたします。
 演奏前に飲み物をオーダーして頂きたいのですが、二人が勉強中という事もあり、チャージはいただいておりません。
 黒ちゃんこと黒田さんが「つきまさ」さんのご主人に箏を気軽に聴いて頂きたいと掛け合ったのが始まりです。
 箏前衛デュオ?バンド名は「うっかり・おっとり」「千鳥足」など、お笑い系の呼び声が高いですが、プログラムはいたって普通です。
 ゆったりお茶を楽しんでいただける事と思います。
 仕事をしながら練習に励んでおりますので、お時間がありましたら、聴きにいってやってください。

  Markの友人ケンちゃんのサプライズ還暦パーティーに出席するため、アメリカン・クラブへ行ってきました。
受付で突然「 Markさん、すみませんがスピーチをお願いします」と言われ驚いたMark。
Photo_20190806125901
 いつものダジャレを交えてスピーチ。手前の後ろ姿がケンちゃんです。こういった年齢になると会って話ができるというだけでとても幸せを感じます。
3_20190806125901
 自分の世界ではお会いしないような方々ばかりといろいろなお話をさせて頂きました。本当に世界は広いのだな、と改めて感じました。
2_20190806125901
 パーティーを計画された奥様のりえさんとケンちゃん。末長くお幸せに。
 ケンちゃん、予期せぬパーティーだったため、なすがまま。いやでもちゃんちゃんこでポーズを取らざるを得ない状況に。
サービス精神旺盛で、お人柄がしのばれます。

ところで、私の好物。

Photo_20190806130601
 島袋さんが作ってくださる仔牛のブレゼ、スープは生ハムで取った出汁。胃の調子が良い時はもちろん、疲れ気味の時もこれを頂けば一発で治ります。島袋さん、どこかにヘッド・ハンティングされないで欲しい。
Photo_20190806130701
 マリネされた鯵の下にうっすらマンゴーが敷いてあるサラダ。これとシャンパンやリースリングで調子良くなりました。明日も頑張れます。

 皆さま、8月23日(金)は、ぜひ暑い渋谷で音楽を聴き精神的をすっきりさせにいらしてください。
Classics-8232019sm_20190806132001
 8月23日(金)
八木美知依トリオ』
出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス、voc)、須川崇志( b、cello)、 Joe Talia(ds)
会場: 公園通りクラシックス 
開場19:00、開演19:30
料金: 前売り3,000円、当日3,500円(+ドリンク代)

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

裏道場

 東海市芸術劇場演奏会の翌週の自分の本番以外にも、ハードに活動しておりました。ご笑覧ください。

Photo_20190806105001
 演奏会の2日後、代官山で須川亜希子さん、宗一郎くんと食事。そうちゃん、confit de canardが好物らしく、Markが良いコンフィ、悪いコンフィの例を教授。

Photo_20190806105801
 
翌日、そうちゃんと3人で河口湖へ行きました。
3_20190806110101

2_20190806105801
 
8歳の宗一郎くん、私が思っているよりもはるかに大人で冒険好きでした。
Photo_20190806110501
 
せっかく我が家と一緒なので、見るものはすべてNetflixかAmazon Primeの英語ものを。聞き取りにくいものは、テンポをあまり落とさずMarkが何度か言い直していました。
 2日間、涼しい河口湖に滞在して帰京。世界3大料理のうちトルコだけ食べたことがない、というのでセレン・ギュルンさん(トルコ人音楽家)もお薦めの下北のお店へ。

Photo_20190806110901
 しかし亜希子さんによるとベビーフードとして、ヒヨコ豆を潰して優しい味の手作りフムスは食べてさせていたそうです。そうちゃんは覚えていませんでしたが、味覚の記憶のどこかにインプットされていたのか、自然に「美味しい〜」を連発していました。 

Photo_20190806111201
 食後、近くのお茶屋さんでひとちゃん、黒ちゃんがデュオをしているというので、お抹茶をいただきながら鑑賞。その後、しっかりローディーとして楽器の片付けも手伝いました。
Photo_20190806111701
 BBQの材料や果物を買った山梨の道の駅では「可愛いですね〜。お子さんですか?」と問われたMark。「いいえ、付いてくるなと言っても、勝手に付いてくるんですよ」と、危ないジョークで周りの人を凍りつかせていました。
Photo_20190806112101
 翌日、近所の豪徳寺へ。カメラのビデオ機能を使ってショートムービーを作っているそうちゃん。続いて松陰神社へも行き、7000歩ほど歩きました。しかも私の歩幅について来て健脚だと思いました。
 帰宅後、八橋検校「六段の調べ」を16小節ほど覚えてもらいました。
 次の「裏道場」を早々に計画したいと思います。

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

八木美知依トリオ

 皆さま、あっ、あっ暑いですね〜〜!!!
 そんな中、8月23日(金)は渋谷に涼みにいらしてください。
 八木美知依トリオは絶好調!(自分で盛り上げております💕)
 9月28日(土)東京芸術劇場、10月20日(日)新宿PIT INNも含め、どうぞよろしくお願いいたします
Classics-8232019sm
8月23日(金)
八木美知依トリオ』
出演:八木美知依(21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス、Vo)、須川崇志( b、cello)、 Joe Talia(ds)
会場:公園通りクラシックス
開場19:00、開演19:30
料金: 前売り3,000円、当日3,500円(+ドリンク代)

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »