« 裏道場 | トップページ | 八木美知依トリオ他 »

2019年8月 6日 (火)

Marieさん他

 ハーバード大学生でチェリスト/作曲家のMarieさんが箏のレッスンに来ました。
 
ピチカートで指が...
Photo_20190806122301
 本人は大丈夫だと言ってそのまま稽古を続けました。

2_20190806122401
 昨日、韓国へ旅立ち、今度は伽耶琴を習いたいと言っていました。先生のあてがないようだったので、もちろん友人Jocelyn(ウェスリアン大学では私の箏の優秀な生徒でした)を薦め、彼女にも連絡済み。アジアの音楽を今後の音楽生活に生かしていってもらいたいです。

Photo_20190806122901
 
東海市での演奏会が終わって初めての東京教室のレッスン日。
 いつも思いますが、大きなコンサートの後は皆、腕を上げています。
 ところで写真の黒田瞳は、小山ひとみと8月31日(土)、下北沢つきまさで19:00から約1時間くらいの演奏をいたします。
 演奏前に飲み物をオーダーして頂きたいのですが、二人が勉強中という事もあり、チャージはいただいておりません。
 黒ちゃんこと黒田さんが「つきまさ」さんのご主人に箏を気軽に聴いて頂きたいと掛け合ったのが始まりです。
 箏前衛デュオ?バンド名は「うっかり・おっとり」「千鳥足」など、お笑い系の呼び声が高いですが、プログラムはいたって普通です。
 ゆったりお茶を楽しんでいただける事と思います。
 仕事をしながら練習に励んでおりますので、お時間がありましたら、聴きにいってやってください。

  Markの友人ケンちゃんのサプライズ還暦パーティーに出席するため、アメリカン・クラブへ行ってきました。
受付で突然「 Markさん、すみませんがスピーチをお願いします」と言われ驚いたMark。
Photo_20190806125901
 いつものダジャレを交えてスピーチ。手前の後ろ姿がケンちゃんです。こういった年齢になると会って話ができるというだけでとても幸せを感じます。
3_20190806125901
 自分の世界ではお会いしないような方々ばかりといろいろなお話をさせて頂きました。本当に世界は広いのだな、と改めて感じました。
2_20190806125901
 パーティーを計画された奥様のりえさんとケンちゃん。末長くお幸せに。
 ケンちゃん、予期せぬパーティーだったため、なすがまま。いやでもちゃんちゃんこでポーズを取らざるを得ない状況に。
サービス精神旺盛で、お人柄がしのばれます。

ところで、私の好物。

Photo_20190806130601
 島袋さんが作ってくださる仔牛のブレゼ、スープは生ハムで取った出汁。胃の調子が良い時はもちろん、疲れ気味の時もこれを頂けば一発で治ります。島袋さん、どこかにヘッド・ハンティングされないで欲しい。
Photo_20190806130701
 マリネされた鯵の下にうっすらマンゴーが敷いてあるサラダ。これとシャンパンやリースリングで調子良くなりました。明日も頑張れます。

 皆さま、8月23日(金)は、ぜひ暑い渋谷で音楽を聴き精神的をすっきりさせにいらしてください。
Classics-8232019sm_20190806132001
 8月23日(金)
八木美知依トリオ』
出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス、voc)、須川崇志( b、cello)、 Joe Talia(ds)
会場: 公園通りクラシックス 
開場19:00、開演19:30
料金: 前売り3,000円、当日3,500円(+ドリンク代)

|

コメント

コメントを書く






« 裏道場 | トップページ | 八木美知依トリオ他 »