« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月30日 (月)

ボンクリ フェス 2019

 ボンクリ2019にお越しくださいました皆様、ありがとうございました。遠方からも多くのお客様にお越しいただき本当に感謝。
濃厚で夢のようなひとときでした。
アーティスティック・ディレクター藤倉大さん、はじめ東京芸術劇場の皆様方。関わってくださったすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
新しい友人もでき旧友にも会え楽しかったです。
思い出のお写真の多くはfacebook上にアップさせていただきました。

69274027_1559744827498917_73185143212212

71725146_2460747944160133_67407515882367

70901869_2460748167493444_37164794737516
 開場直前のサウンドチェック。

71385117_1559729364167130_66258762540441
 テリー・ライリー「In C」急遽、大友良英さんもバンジョーで参加。佐藤紀雄さんの指揮でアンサンブル・ノマド。そしてのびのびしたノマドキッズと楽しい共演となりました。写真は、リハーサル。高橋弘子も打楽器で参加。本番は、磯貝真紀ちゃん、小山ひとみが打楽器で参加しました。
70945573_1559736977499702_22474657922516
 私の無茶振りにも楽しんで臨んでくれる強力メンバー。耳が繊細、度胸満点の磯貝真紀さん、どんな状況でも出塁、そしておさえのピッチャーにも変身する高橋弘子、アイデア、才能溢れる小山ひとみ。私のアンサンブルでは技術はあって当たり前、皆の個性を生かしつつ即興ができる耳の柔軟性を養ってもらい多角的に音楽を楽しんでもらっています
。大好評の「箏の部屋」でした。
70977429_1559736937499706_76798737354273
 まさかノルウェーでなく日本でこのメンバーと共演できるとは!

71485614_1559729570833776_88051010031467
 日本、いや世界を代表する作曲家、藤倉大さんの一声から始まりました。感謝です。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

ボンクリ リハ

終日、東京芸術劇場でリハ。
Photo_20190926225501
 調弦中です。

途中、アンサンブルノマドさんの部屋でテリー・ライリー「In C」の練習に参加。
楽器を運んでくれた磯貝真紀ちゃんとMarkが急遽木魚などで奥の方〜〜で演奏することになりました。(笑)
Efxrijawwaebzy3
 明日は、サウンドチェク。  ゲネプロ。楽しみです。
Photo_20190926002703
Photo_20190926002704

9月28日(土)
Born Creative Festival 2019 ボンクリ
会場:東京芸術劇場
--------------------
スペシャルコンサート
14:00開演(13時ロビー開場)
会場: コンサートホール

Program:
1.モートン・フェルドマン: サムシング・ワイルド・イン・ザ・シティ(マリー・アンのテーマ、ホルン・チェレスタ、弦楽四重奏のための)

2.狭間美帆: 颯(はやて)
3. 八木美知依: 通り過ぎた道
4. 「通り過ぎた道」PUNKTライブリミックス
5. テリー・ライリー:  In C
6.坂本龍一: honj I~III(日本初演)
7. 大友良英: 新作(世界初演)
8.藤倉大: 春と修羅(映画「蜜と遠雷」より)
9. 藤倉大: ホルン協奏曲 第2番(アンサンブル全編版世界初演)
--------------------
デイタイム・プログラム
箏の部屋』
16:20~17:05
演奏: 八木美知依、磯貝真紀、高橋弘子、小山ひとみ
会場: シンフォニースペース(5階)
Program:

ジョン・ケージ: ある風景の中で
八木美知依: Monsoon
冨田勲: キャプテン・ウルトラ
クシシュトフ・コメダ: ローズマリーの赤ちゃん
八木美知依:  Rouge
--------------------
チケット料金(全席指定) S席3,000円、A席2,000円、U25 1,000円(25歳以下S・ A席共通)

チケット取り扱い・お問い合わせ: 東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(電話・窓口 休館日を除く10時〜19時)
http://www.geigeki.jp/t/

---------------------
『箏の部屋』は定員に達しましたが、パブリックビューイングでライブを楽しんでいただくことができます。

10月4日(金)
ゴードン・グルディナ+道場』

出演: 道場(八木美知依 17絃箏、21絃箏、エレクトロニクス、本田珠也 ds)、ゴードン・グルディナ(ウード、ギター)
会場: 渋谷・公園通りクラシックス Tel: 03-6310-8871
料金: 前売り3,000円、当日3,500円+ドリンク代

10月20日(日)
八木美知依 CD発売記念Live』

会場: 新宿PIT INN tel 03-3354-2024
出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏、Vo、エレクトロニクス)、須川崇志(cell,b)、本田珠也(ds)、田中徳崇(ds)
料金: 前売り3,000円+税、当日3,500円+税
開場: 19時30分、開演: 20時

10月21日(月)
『“Give the drummer some!”〜 田中徳崇セッション』

出演: 田中徳崇(ドラムス)、八木美知依(エレクトリック21絃箏)、須川崇志(コントラバス、チェロ)、石田幹雄(ピアノ)
会場: 渋谷・公園通りクラシックス Tel: 03-6310-8871
19:00開場、19:30開演
チャージ¥3000円



 

 

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

ボンクリ「箏の部屋」リハーサル

「箏の部屋」のリハーサル。楽しいです。さて、ボンクリフェスのプログラムブックが完成したそうです。聴かれる公演の参考になさってください。お待ちしております。

 

そしてCDジャーナルさんが新作について書いてくださいました。

amazonサイトはこちらです。

是非、お聴きくださ〜い。

Photo_20190926002701

Photo_20190926002702
Photo_20190926002703
Photo_20190926002704

           
           
           

 

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

新作「森の中へ」 発売!

 あれはたしか2006年。来日中のデイヴィッド・シルヴィアンさんから連絡があり、旧キャピトル東急ホテル内の「Origami」へ朝食ミーティングに招かれました(彼のマネジャーとMarkも一緒)。「機会があればいつか一緒にレコーディングがしたい」と誘って頂きました。私の作品「Seventeen」を気に入っていただき、「このところ毎日聴いている」とのことでした。
 言葉も、仕草も、顔はもちろん、髪のウェーブも、何から何まで美しいデイヴィッドさん。彼の様々な話を聞きながらも、私ときたら「どうやったらこのスクランブル・エッグを上品に食べられるだろう」と思ったりして。
 共演はまだ実現していませんが、その後も連絡を取り合い、私の新作『森の中へ』もリリースに先駆けて彼に聴いていただきました。音源をお送りした翌日、メールでとても長いコメントを頂きました。それは1999年の私のデビュー作「 Shizuku」から現在に到るまでの私についてとても詳しく書かれており、光栄な言葉ばかりでしたが、その中にデイヴィッドさんの音楽に対する真摯な姿勢が感じられ、改めて尊敬すべき人であると感じました。
 今回、彼のコメントの一部をCDの(帯替わりの)シールに入れることにしました。さらに『ボンクリ 2019』の音楽プロデューサーで今や日本を代表する作曲家の藤倉大さんからも素敵なコメントをいただき、プロモ資料に使わせていただきました。お二人には本当に感謝しています。また、偶然にもボンクリでは「デヴィッド・シルヴィアンの部屋」という催しがあるじゃありませんか。不思議な縁が続く今日この頃です。
 明日『森の中へ』が店頭やネットで正式に発売されます。今の私にできうるすべてが詰まっている作品です。ようやくここまでこれた、というのが正直な気持ちです。難しいことはどうでも良く、一人でも多くの皆様にお聴きいただきたいと思っております。

amazonでは、こちらです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Photo_20190925002404
Photo_20190925002403
Photo_20190925002405
Photo_20190925002402
Photo_20190925002401  

| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

ボンクリ&Discogs

 いよいよ今週末に迫って参りました東京藝術劇場で行われるボンクリフェス。
楽しみです。
なかなか聴けない曲、なっかなか聴くチャンスがない方々の演奏。気軽に聴いていただきたいです。

コンサートホールのチケットはまだある模様です。ぜひ、お誘い合わせの上、一日中東京藝術劇場でお楽しみください。

さてもうすぐ新作がリリースされます。
Discogsを検索したら、いつの間にか66タイトルのCDで演奏、リリースしていました。
新作発表も、もうすぐです


Photo_20190923224101
Photo_20190923224102

9月28日(土)
Born Creative Festival 2019 ボンクリ
会場:東京芸術劇場
--------------------
スペシャルコンサート
14:00開演(13時ロビー開場)
会場: コンサートホール

Program:
1.モートン・フェルドマン: サムシング・ワイルド・イン・ザ・シティ(マリー・アンのテーマ、ホルン・チェレスタ、弦楽四重奏のための)

2.狭間美帆: 颯(はやて)
3. 八木美知依: 通り過ぎた道
4. 「通り過ぎた道」PUNKTライブリミックス
5. テリー・ライリー:  In C
6.坂本龍一: honj I~III(日本初演)
7. 大友良英: 新作(世界初演)
8.藤倉大: 春と修羅(映画「蜜と遠雷」より)
9. 藤倉大: ホルン協奏曲 第2番(アンサンブル全編版世界初演)
--------------------
デイタイム・プログラム
箏の部屋』
16:20~17:05
演奏: 八木美知依、磯貝真紀、高橋弘子、小山ひとみ
会場: シンフォニースペース(5階)
Program:

ジョン・ケージ: ある風景の中で
八木美知依: Monsoon
冨田勲: キャプテン・ウルトラ
クシシュトフ・コメダ: ローズマリーの赤ちゃん
八木美知依:  Rouge
--------------------
チケット料金(全席指定) S席3,000円、A席2,000円、U25 1,000円(25歳以下S・ A席共通)

チケット取り扱い・お問い合わせ: 東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(電話・窓口 休館日を除く10時〜19時)
http://www.geigeki.jp/t/

---------------------
『箏の部屋』は定員に達しましたが、パブリックビューイングでライブを楽しんでいただくことができます。

10月4日(金)
ゴードン・グルディナ+道場』

出演: 道場(八木美知依 17絃箏、21絃箏、エレクトロニクス、本田珠也 ds)、ゴードン・グルディナ(ウード、ギター)
会場: 渋谷・公園通りクラシックス Tel: 03-6310-8871
料金: 前売り3,000円、当日3,500円+ドリンク代

10月20日(日)
八木美知依 CD発売記念Live』

会場: 新宿PIT INN tel 03-3354-2024
出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏、Vo、エレクトロニクス)、須川崇志(cell,b)、本田珠也(ds)、田中徳崇(ds)
料金: 前売り3,000円+税、当日3,500円+税
開場: 19時30分、開演: 20時

10月21日(月)
『“Give the drummer some!”〜 田中徳崇セッション』

出演: 田中徳崇(ドラムス)、八木美知依(エレクトリック21絃箏)、須川崇志(コントラバス、チェロ)、石田幹雄(ピアノ)
会場: 渋谷・公園通りクラシックス Tel: 03-6310-8871
19:00開場、19:30開演
チャージ¥3000円

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

日本の第三世界

 千葉県に住んでいらっしゃる方々、大変な毎日をお過ごしの事と思います。
台風被害とはいうもののユーラシア大陸の山奥ではなく首都東京に隣接したこの県で今月末まで停電が続くとは誰が想像したでしょうか。
アメリカであれば、即刻に軍が出動して復興にあたるでしょう。この国ときたら、この国のトップときたら鈍感すぎるといいましょうか。
原発問題も含め人命は二の次なのだ、と改めて証明された気がします。

1_20190917084601
 愛知県東郷教室でミーティングをいたしました。
渡部さんご夫妻に親身に考えて下さりありがたいです。

3_20190917084601
 中野美知子さん。毎回、曲が上がっています。疲れもふっとびますね〜。

4_20190917084601
 この国のおかしい。あちこちでこのような状況。東京オリンピック17日後、経済はどのようになるのか。
この負債は、私たちの将来にどのように響いてくるか、を想像すると恐ろしい。

5_20190917084601
 帰宅するとMarkがステーキを用意してくれていました。
やはりお肉を食べると元気になりますね。

自然災害とは言い切れない人為的災害が続く日本。
皆さまのお心が少しで平穏でいられます事をお祈り申し上げます。

スマホなどでは、このサイトのサイドバーがご覧になって頂けないのでこちらにもスケジュール・教室案内を掲載させて頂きます。


9月28日(土)
Born Creative Festival 2019 ボンクリ
会場:東京芸術劇場
--------------------
スペシャルコンサート
14:00開演(13時ロビー開場)
会場: コンサートホール

Program:
1.モートン・フェルドマン: サムシング・ワイルド・イン・ザ・シティ(マリー・アンのテーマ、ホルン・チェレスタ、弦楽四重奏のための)

2.狭間美帆: 颯(はやて)
3. 八木美知依: 通り過ぎた道
4. 「通り過ぎた道」PUNKTライブリミックス
5. テリー・ライリー:  In C
6.坂本龍一: honj I~III(日本初演)
7. 大友良英: 新作(世界初演)
8.藤倉大: 春と修羅(映画「蜜と遠雷」より)
9. 藤倉大: ホルン協奏曲 第2番(アンサンブル全編版世界初演)
--------------------
デイタイム・プログラム
箏の部屋』
16:20~17:05
演奏: 八木美知依、磯貝真紀、高橋弘子、小山ひとみ
会場: シンフォニースペース(5階)
Program:

ジョン・ケージ: ある風景の中で
八木美知依: Monsoon
冨田勲: キャプテン・ウルトラ
クシシュトフ・コメダ: ローズマリーの赤ちゃん
八木美知依:  Rouge
--------------------
チケット料金(全席指定) S席3,000円、A席2,000円、U25 1,000円(25歳以下S・ A席共通)

チケット取り扱い・お問い合わせ: 東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(電話・窓口 休館日を除く10時〜19時)
http://www.geigeki.jp/t/

---------------------
『箏の部屋』は定員に達しましたが、パブリックビューイングでライブを楽しんでいただくことができます。

10月4日(金)
ゴードン・グルディナ+道場』

出演: 道場(八木美知依 17絃箏、21絃箏、エレクトロニクス、本田珠也 ds)、ゴードン・グルディナ(ウード、ギター)
会場: 渋谷・公園通りクラシックス Tel: 03-6310-8871
料金: 前売り3,000円、当日3,500円+ドリンク代

10月20日(日)
八木美知依 CD発売記念Live』

会場: 新宿PIT INN tel 03-3354-2024
出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏、Vo、エレクトロニクス)、須川崇志(cell,b)、本田珠也(ds)、田中徳崇(ds)
料金: 前売り3,000円+税、当日3,500円+税
開場: 19時30分、開演: 20時

10月21日(月)
『“Give the drummer some!”〜 田中徳崇セッション』

出演: 田中徳崇(ドラムス)、八木美知依(エレクトリック21絃箏)、須川崇志(コントラバス、チェロ)、石田幹雄(ピアノ)
会場: 渋谷・公園通りクラシックス Tel: 03-6310-8871
19:00開場、19:30開演
チャージ¥3000円

 どの公演も魅力的な内容ばかりです。ぜひお越しくださいませ。

教室のご案内

 『八木美知依 箏・三絃教室』では箏を見た事も触れた事もない方からプロを目指す方まで年齢、性別を問わず生徒を募集しております。
 当教室には、1歳からリトミックも兼ねて通われているお子さんから、プロを目指している方、ゆとりある人生を過ごすために弾かれる方など様々な人が箏、三絃を楽しんでおります。楽器をお持ちでない方にはレンタルもしております。(楽器は取りに来て頂きます。)場所は下記のとおりです。3ケ所でお一人お一人、丁寧に教えております。
 
 東京教室(世田谷区宮坂:世田谷線宮の坂より徒歩5分)
 愛知県常滑教室(愛知県常滑市原松町: 名鉄常滑駅より徒歩10分) 
 愛知県東郷町教室 (名古屋市営地下鉄 赤池駅より名鉄バスで10分、東白土 下車。徒歩10分。駐車場有り)
 
 月3回〜4回レッスン 
 レッスン時間 45分間
 月謝 5,000円〜13,500円(年齢と経験により異なります)
 月会費 1,000円
 年会費、入会金は頂いておりません。
 
レッスン日は私のスケジュールにより前月に翌月のレッスン日を決めております。代稽古の先生のレッスン日もある為どの生徒さんも無理なく月に3回〜4回レッスンが確実に受けられるよう考慮しております。

箏レンタルについて

月3,000円にてお貸ししています。







| | コメント (0)

2019年9月 8日 (日)

スケジュールについて

 ようやく涼しくなってきました。皆様方には夏のお疲れがでていらっしゃいませんでしょうか。
 私は少々夏バテ気味でしたが、睡眠をたっぷりとり、美味しいものをいただき、なるべく無理をしないように心がけて健やかな日々を送っております。
 
さて、携帯端末でご覧いただいている方々には、このブログに記載している私のスケジュールが見えない、とのお声をいただきました。というわけで、本文にも記すことにしました。皆様のスケジュールと合いますように。


9月28日(土)
Born Creative Festival 2019 ボンクリ
会場:東京芸術劇場
--------------------
スペシャルコンサート
14:00開演(13時ロビー開場)
会場: コンサートホール

Program:
1.モートン・フェルドマン: サムシング・ワイルド・イン・ザ・シティ(マリー・アンのテーマ、ホルン・チェレスタ、弦楽四重奏のための)
2.狭間美帆: 颯(はやて)
3. 八木美知依: 通り過ぎた道
4. 「通り過ぎた道」PUNKTライブリミックス
5. テリー・ライリー:  In C
6.坂本龍一: honj I~III(日本初演)
7. 大友良英: 新作(世界初演)
8.藤倉大: 春と修羅(映画「蜜と遠雷」より)
9. 藤倉大: ホルン協奏曲 第2番(アンサンブル全編版世界初演)
--------------------
デイタイム・プログラム
箏の部屋』
16:20~17:05
演奏: 八木美知依、磯貝真紀、高橋弘子、小山ひとみ
会場: シンフォニースペース(5階)
Program:
ジョン・ケージ: ある風景の中で
八木美知依: Monsoon
冨田勲: キャプテン・ウルトラ
クシシュトフ・コメダ: ローズマリーの赤ちゃん
八木美知依:  Rouge
--------------------
チケット料金(全席指定) S席3,000円、A席2,000円、U25 1,000円(25歳以下S・ A席共通)

チケット取り扱い・お問い合わせ: 東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(電話・窓口 休館日を除く10時〜19時)
http://www.geigeki.jp/t/
---------------------
『箏の部屋』は定員に達しましたが、パブリックビューイングでライブを楽しんでいただくことができます。

10月4日(金)
ゴードン・グルディナ+道場』
出演: 道場(八木美知依 17絃箏、21絃箏、エレクトロニクス、本田珠也 ds)、ゴードン・グルディナ(ウード、ギター)
会場: 渋谷・公園通りクラシックス Tel: 03-6310-8871
料金: 前売り3,000円、当日3,500円+ドリンク代

10月20日(日)
八木美知依 CD発売記念Live』
会場: 新宿PIT INN tel 03-3354-2024
出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏、Vo、エレクトロニクス)、須川崇志(cell,b)、本田珠也(ds)、田中徳崇(ds)
料金: 前売り3,000円+税、当日3,500円+税
開場: 19時30分、開演: 20時

10月21日(月)
『“Give the drummer some!”〜 田中徳崇セッション』
出演: 田中徳崇(ドラムス)、八木美知依(エレクトリック21絃箏)、須川崇志(コントラバス、チェロ)、石田幹雄(ピアノ)
会場: 渋谷・公園通りクラシックス Tel: 03-6310-8871
19:00開場、19:30開演
チャージ¥3000円

 どの公演も魅力的な内容ばかりです。ぜひお越しくださいませ。

 生徒さんたちは、皆元気に通っています。
Photo_20190908001101
 中島衣美さん、舞台衣装のような普段着で沢井忠夫作曲「夏の日」を元気に弾いています。
Photo_20190908001102
 ルビー・ニーロンくん、19歳。16歳で大学を卒業したという立派なteenagerです。
Photo_20190908001103
 藤澤絵里奈さん、藤永検校作曲「八千代獅子」が上がりました。
Photo_20190908001201
 ひとちゃん、演奏も頑張っていますが様々な事も手伝ってくれています。
 後ろに『森の中へ』のCDの箱の山が... 9月25日が発売日です。素敵なアンテナをお持ちの皆様のところへ届きますように。

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »