« NORWAY JAZZ FORUM IN TOKYO II | トップページ | レッスン〜結婚19周年 »

2020年10月28日 (水)

Longing from afar

 藤倉大作曲「 Longing from afar」リハーサルを行いました。ロングトーンは声と17絃箏の弓のみ。4種の箏のアンサンブルです。同じ生田流とはいえ、様々なシーンからお集まり頂き感謝しています。

本日、ご参加いただいた皆様です。絃の数が少ない楽器順に表記いたします。

箏: 磯貝真紀、須川宗一郎

17絃箏: 竹澤悦子、高畠一郎、高橋弘子

21絃箏: 八木美知依

25絃箏: 木村麻耶、金子展寛
1_20201028221601

そしてRubyくんのレッスン。
写真を撮ろうとしたら「これで」と。
Photo_20201028221601
使い捨てカメラ!
今、流行っているそうです。なんでも現像するまで何が撮れているかわからない。それが魅力。
私にとって当たり前。今の時代だからこそ撮ってすぐ確認できるようになったわけですが二十歳の男の子にはなんとも珍しいのでしょうね。

なるほど〜〜。

 CDという物の価値観も上がるといいですね〜。

そして、箏の間に敷いているこの布。
Photo_20201028221602
 亡き義母が刺し子をしたランチョンマットです。
お客様をもてなすために何枚も作り毎回クリーニングに出し綺麗に保存されていました。
食器もお皿1枚とっても、同じ種類のものが大抵10枚は揃えてあり、おもてなし上手な方だったと察せられます。

私だったら、この1枚を刺し通せるか。多分、無理でしょう。
義母の念力で箏を守ってもらおうと思います。

 

さて、私の次の Liveはこちらです。

11月7日(土)

八木美知依 17絃箏Solo
即興演奏で低音の箏17絃の魅力を味わっていただきたい、と思っています。

会場: 下北沢Lady Jane

開場: 19時、開演: 19時30分

料金: 予約2,700円、当日3,200円

問い合わせ: LADY JANE 03-3412-3947、BIGTORY 03-3419-6261

会場:下北沢 Lady Jane

是非、お越しくださいませ。

体調管理が難しいこの頃。

気をつけて過ごされてください。

 

 



 

|

コメント

コメントを書く






« NORWAY JAZZ FORUM IN TOKYO II | トップページ | レッスン〜結婚19周年 »