« 師走 III | トップページ | 年の瀬 »

2020年12月29日 (火)

 SAVE THE CLASSICS FOR THE NEW ERA vol.3

  SAVE THE CLASSICS FOR THE NEW ERA vol.3に須川崇志さん(cello)と石若駿さん(ds)とのトリオで出演させて頂きました。
会場が配信機材が所狭し配置され多くのスタッフもおられ事故防止、感染予防のためにも出演時間の直前に入るように指示されていましたが、私は音の安全を最優先させてもらい結構早く入らせていただきました。

アシスタントは Rubyくんと、この日初めて担当するYupeiちゃん。
いつも熱心なRubyくんですが、まだ21歳であどけない一面もある可愛い生徒です。しかし、エフェクトボードや柱の並べ方についてYupeiちゃんに説明しているところを見るとしっかりしてきたなぁ、と微笑ましくなりました。
Photo_20201229094701
 さて、最初の江川良子さん(s)と堀米綾さん(harp)。興味深い選曲で爽やかで心和むサウンドでした。
曲を終え、皆が拍手をすると「あ〜、拍手っていいですねぇ。嬉しいです。」と江川さんの言葉に胸が熱くなりました。
私が彼女たちの歳の頃、師匠や諸先輩方のおかげで自分の実力以上の仕事を日本はもちろんアメリカ、ヨーロッパで行いエネルギーに満ち溢れた生活を送っていました。今、そのエネルギーのやり場が限られいる若い音楽家は私よりも苦しいかろう、と。心の中でエールを送って聴いていました。
Photo_20201229115201
 配信チームも凄腕の方々ばかり。
Photo_20201229115501
オーガナイザー、ピアニスト・作曲家の林正樹さんと。


さて須川さんと石若さんとのトリオ。
石若さんはスピード感溢れる日本のトップドラマーのお一人で私と初共演でした。
初共演だから起こった事を楽しんで演奏しました。
須川さんには、絶大な信頼を寄せていますが、裏切ってくるところも楽しい。
非凡な才能を持つお二人と共演でき「 SAVE THE  CLASSICS」とはいうものの私を助けて頂いたような日になりました。
林さん、クラシックス太朗さん、みどりさん、そして関係者の全ての皆さま、ありがとうございました!
Photo_20201229122801
Photo_20201229115301
撮影:石若駿


年明けはこちらです。
配信もあるそうです。

2021年1月2日(土)

黒田征太郎のアトムの血 上映とライヴ!
開場:16時30分、開演: 17時開演
1部 黒田征太郎「アトムの血」

   原作・作画 黒田征太郎/ 監督: 手塚旬子(nexus)

  ナレーション: 松田美由紀/ 声: 松田龍平、手塚眞、藤竜也、藤田弓子、白竜

  音楽: MANNISH BOYS (斉藤和義、中村達也、近藤等則)

2部 黒田征太郎(ライブ・ペインティング)
  中村達也(ds) 八木美知依(17絃箏、21絃箏、electronics)

前売り: 4,500円、当日: 5,000円
会場: 下北沢ザ・スズナリ 
ご予約・お問い合わせ BIGTORY tel: 03-3419-6261

                                             bigotry@mba.ocn.ne.jp   

Soto
Uchi

 









 

|

コメント

コメントを書く






« 師走 III | トップページ | 年の瀬 »