« 「お」箏について考える | トップページ | Jazz and Wine from Australia »

2021年5月 8日 (土)

公演について

 愛知県ではまん延防止延期から数分後に緊急事態宣言に変わり愛知県でのリサイタルは延期?中止?と頭をよぎりましたが愛知県芸術劇場主催のこの公演。劇場が客席を少なくしての公演実施という事で決まりました。
 
とはいうものの、このような状況下で公演するのかというお声もあると聞き(当然だと思います。)一夜にして殺人犯になったような息苦しい気持ちになりましたが聴きに来てくれる多くの友人の声に励まされた一日でした。私とともに走って下さっている渡部さんご夫妻、日々状況が変わり朝、昼、夜となく動いてくれている高橋弘子。本当に感謝しかありません。
 話はそれますが、放射能の食品基準が緩和された事により、昨日まで危険だからと言って食べていなかったものが翌日から市場に出回り、知らずに食べている現状。原発は着々と再稼働の動き。謎の舵取りです。今回の件もワクチンさえあればこの舵取りに右往左往しなくてもすんだのに、と思わざる得ません。
 島国日本は世界から遅れをとり、孤立を深めていくばかりだと痛切に感じました。

 5月11日は道場の日。25名さま限定での公演です。

5月11日(火)
道場(八木美知依+本田珠也)
会場: 公園通りクラシックス
開場:19時、開演: 19時30分
料金: 予約3,000円、当日3,500円+ドリンク代
181218198_10225968385981275_161528080649

 そして5月22日(土)の名古屋公演ですが、客席数を減らしての開催となりました。
 客席数を減らした事によりすでに満席と聞いていますが、ご興味のある方は愛知県芸術劇場までお問い合わせください。
 どうぞよろしくお願いいたします。

5月22日(土)
八木美知依・箏の世界
出演: 八木美知依(21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス)、
   ゲスト: 須川崇志(コントラバス、チェロ) 
会場: 愛知県芸術劇場小ホール(愛知芸術文化センター地下1階)
時間: 17:30開場、18:00開演(公園時間は約90分·休憩含む)
料金: 一般 3000円 、【U25】1500円/チケットの販売は4月16日(金)より開始いたします
※【U25】は公演日に25歳以下対象(要証明書)
※ 未就学児入場不可。託児サービスあり(有料·要予約)/対象:満1歳以上の未就学児/料金:1名につき1000円(税込)/申込締切:5月15日(土)/お申込み·お問合せ:マーマ名古屋 TEL0120-353-528(携帯電話からは052-562-5005) 受付時間 月~金9:00~17:00、土9:00~12:00、日・祝日は休業
※ 車椅子でご来場予定の場合は劇場事務局までご連絡ください
※ やむを得ない事情により、内容·出演者等が変更する場合があります
--------------------
チケット取扱い
• 愛知県芸術劇場オンラインチケットサービス https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/event/
• 愛知芸術文化センタープレイガイド(地下2階)Tel: 052-972-0430 10:00~19:00(土日祝休 ~18:00)(月曜定休/祝休日の場合は翌平日)
--------------------
主催·お問合せ
• 愛知芸術劇場
 名古屋市東区東桜1-13-2
 Tel: 052-971-5609(10:00-18:00)
 https://www-stage.aac.pref.aichi.jp / event@aaf.or.jp
 アクセス: 地下鉄東山線または名城線「栄」駅下車、名鉄瀬戸線「栄町」駅下車、徒歩5分(オアシス21地下連絡通路または2F連絡橋経由)
• 八木美知依箏曲研究室
 yagiquery@yahoo.co.jp

 お時間のある方はミニセレ・メッセージを御覧ください。

 さて、昨日は6月26日に行う八木美知依箏曲演奏会の発表する新曲「水縹」のリハーサル(というより音チェック)。共演する磯貝真紀さんの声域に合わせて書きましたが、私のパートと一緒に弾きながら上手くハモレルものなのかなどチェック。結果、なかなか良いと思いました。6月26日にお聴きただけたら、と願っています。
Photo_20210508223901

 その後、東京芸術劇場にて『ボンクリ2021』(10月開催予定)の宣伝・取材が行われました。
 まずは笙の東野珠実さんと共に写真撮影。
2_20210508223901 
3_20210508223901
 続いてインタヴュー、そして告知動画。
 
短い時間でしたが、劇場スタッフや東野さん、インターヴューアーの青澤隆明さんと楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

 演奏会も近づいてまいりました。

6月26日(土)
『第15回 八木美知依箏曲研究室 演奏会』
出演: 八木美知依(箏、21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス、歌) 八木美知依箏曲研究室 研究生
ゲスト: 須川崇志(コントラバス、チェロ)、クリストファー・ハーディー(パーカッション)
賛助出演: 磯貝真紀(箏、17絃箏、歌)
会場: 東海市芸術劇場 大ホール
開場: 14時30分、開演: 15時
入場無料 (要整理券)
曲目:  箏シンフォニエッタ 森の中へ(八木美知依 作詞/作曲)
   Wasabi Juice(八木美知依 作曲)
   August Day Song(クリス・フランク、ベベウ・ジルベルト、ニーナ・ミランダ 作曲)
   水縹 新作初演(八木美知依 作詞/作曲)
   箏シンフォニエッタ 新作初演(八木美知依 作曲)
主催・整理券問い合わせ: 八木美知依箏曲研究室 Tel: 0569-34-5127(八木)、090-4184-6879(高橋)yagiquery@yahoo.co.jp
後援: 愛知県教育委員会、東海市教育委員会

15
Photo_20210412132201
 
最後までお読み頂きありがとうございました。

|

コメント

コメントを書く






« 「お」箏について考える | トップページ | Jazz and Wine from Australia »