« 暑中お見舞い申し上げます。II | トップページ | 暑中お見舞申し上げます。III »

2021年7月15日 (木)

NIRVANA New York

 もう日本はこのまま亜熱帯気候へと変わっていくのでしょうか。 蒸し暑さでぼ〜っとしてしまう為、東京ミッドタウンへカレーのランチを食べに。
ニューヨークのこの店では、現在もTake Outのみでの営業だそうですが日本では時間を変更して営業中。

 
 牛に導かれて店内へ。
Nirvana_20210715190701
広い店内にはたった3組の客。閉めてしまう店が多い中、なんとか頑張って乗り切ってほしいです。
Photo_20210714215301
Photo_20210714215302
とうもろこしのスープ。
Photo_20210714215401
 私はレモンとチキンのカレーとビーフのキーマカレーを選びました。
Photo_20210714215501
 ナンの下にタンドリチキン。
Photo_20210714215601
 追加〜。
Photo_20210714215701
果物がパンナコッタよりも甘く幸せな気分に。

Photo_20210714215801

 東京は緑が多く寛げる場所が結構あります。時間さえ選べば人も少ないです。

さて、このところ見た映画やテレビシリーズの一部。

NOMADLAND、OUT BREAK、セレナ テハーノの女王、Pieces of Woman、全裸監督、This is pop、AMYなど。

「This is pop」のオートチューンについて。
番組で言っていたようにシンセサイザーが登場した事で歌のピッチのズレは気になり始めたと思います。
現在は、その使用の有無は音楽制作の選択の一つであると思う。使う事によって味のない作品になる可能性は大ですし。
ちなみに「In to the Forest」の「通り過ぎた道」は使用しないどころかリヴァーヴもあまり足していません。生々しい感じです。「In to the Forest」は少し使いました。「Song of the Steppes」は、使用せずリヴァーヴいっぱいでその世界観を出しています。是非、ご購入の上聴いてみてください。

さて、先日レコーディングに参加させて頂いたTempalayさんの「ゴーストアルバム」。
心地よいです。
205846369_2162386590568068_4454416816768
 

今後のスケジュールです。

たのしいコトしよう!満員御礼

8月3日(水)14時〜15時30分、4日(木)14時〜15時30分 両日、来られる人 講師: 八木美知依楽器: なんでも良いです。箏は希望があれば無料で貸し出します。初めてでも大丈夫!対象:小学4年〜6年 人数: 20人くらい会場: 愛知県芸術劇場 中リハーサル料金: 無料 申し込み: 7月3日正午より、ウェブサイトのみ先着順 https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/event/detail/000592.html

8月22日(日)

怪談です。心豊かに涼みにいらしてください。

箏の顛末

八木美知依(17絃箏、エレクトロニクス、歌)松浦このみ(朗読)

作品: 上田秋成の「雨月物語」から「吉備津の釜」、いしいしんじ「窓」

曲: 「水晶の夢」八木美知依、作詞作曲 他

会場: 下北沢Lady Jane Tel: 03-3412-3947  

午後5時開場、午後5時30分開演、2stage
予約3,000円、当日3,500円+ドリンク代

長々とお読み頂きありがとうございました。

|

コメント

コメントを書く






« 暑中お見舞い申し上げます。II | トップページ | 暑中お見舞申し上げます。III »