« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月28日 (火)

年の瀬

 もうすぐ2021年が終わりますね。
今年も、いろいろありましたね。
コロナ。そして今、始まろうとしているオミクロン株。ワクチン問題に限らず、いつも後手後手の日本。その中にあって、今、こうして陽性にならず生きている。これだけでも奇跡と思った方がよいのかもしれませんね。
 来年も健康という奇跡が続けば良いなぁ、と思っています。
Photo_20211228204001
 Hちゃんが年の瀬の挨拶に来てくれました。
元気そうで何よりです。
我が教室はHの頭文字の名前がとても多いのですよね〜。不思議です。



皆様、良いお年を!


1月15日(土)
八木美知依&吉田達也 Recording Live
会場: 公園通りクラシックス
料金: 3,000円
開1場: 19時,開演19時30分

2月8日(火)朝日カルチャーセンター オンライン  ボンクリ・アカデミー箏編を担当させて頂くことになりました。
19時30分〜21時で1,980円です。

是非、ご参加ください!
お待ちしております。

 







| | コメント (0)

2021年12月21日 (火)

東京教室、即興ワークショップ

 午前10時〜、午後1時30分〜、午後3時30分〜の3クラスに分け即興のワークショップを行いました。
まずは、清水、黒田、Miranda、Kat組。
即興演奏がはじめてという人は黒ちゃんのみでしたが、どのレベルの人にとっても大切なのは聴く、という行為。3クラスともまずは「音が消え入ったと思うまで次の音を弾かない。」というゲームから始めました。
すると箏の音の減衰と共に時計の秒針の音や風の音などが浮かび上がって聴こえてきます。耳を澄ますっていいですね。
1_20211221214501
12
 簡単なルールを決めコンダクターが音楽を進行させていきます。
決してへんな新興宗教ではありません。
13
 まゆちゃんの音楽の発想と指揮の仕方がとっても面白い。ガガッ、ガガッとスタッカートとfで指示していました。



13時30分〜Yupei、Ruby,Jiabo組
2_20211221215001
 昨日の思い出をテーマに曲を作りました。
みんな仲良しのようです。
22
23_20211221215001
15時30分〜、小木曽、須川宗一郎、有菜組
宗一郎くんが指揮、私を含め3人で演奏しました。
3_20211221220101
 宗ちゃん、弾いているそのテンポをゆっくりさせたい、と急に思ったようで指揮に苦労していました。

予想はしていましたが3組のワークショップは全く異なる内容になりました。
どのグループもまず聴く事の大切さを学んでもらい、そこから私が演奏者の個性を伸ばしながら即興で授業を進行させました。
私自身もなかなか良い勉強になりました。

12月20日(月)

東京教室、年内最後のレッスンはKat Whatleyでした。楽器を油単に包みレッスン室の片付けも。
現在、Katはスタンフォード大学、大学院で日本の文学、特に平安時代について学び、また大学生を教えています。
来年は7月に来日します。
しっかり宿題が出してあるので、頑張って欲しいです。
Kat_20211221222001
Kat2
 ポーランドでアシスタントをしたときのKatさん。

1月15日(土)
八木美知依&吉田達也 Recording Live
会場: 公園通りクラシックス
料金: 3,000円
開1場: 19時,開演19時30分

2月8日(火)朝日カルチャーセンター オンライン  ボンクリ・アカデミー箏編を担当させて頂くことになりました。
19時30分〜21時で1,980円です。

是非、ご参加ください!
お待ちしております。






 



| | コメント (0)

2021年12月17日 (金)

朝日カルチャーセンター オンライン ボンクリ・アカデミー

 午前中に弟子一人レッスン。
 その後、Issue Project Roomから配信される音楽をレコーディング。結局、アコースティックの17絃箏、エレクトリック17絃箏、アコースティックの21絃箏、エレクトリック21絃箏の4種類を使いました。明日もう一度聴き直して、追加で録音するか判断して共作者のJan Bangさんに送りたいと思います。
 ここから彼がどのように調理するのか今から楽しみです。
 配信されるのは2月9日です。
268870588_4562280990487958_2902976269035

 さて、その前日の2月8日に『朝日カルチャーセンター オンライン ボンクリ・アカデミー箏編』を担当させて頂くことになりました。
 私が普通に箏のを語っても仕方がないので、私らしい講座にしたいと思っております。話したり曲を聴いて頂いたりネット環境があれば、全国どこでも見て頂く事ができます。
 19時30分〜21時で1,980円です。是非、ご参加ください!お待ちしております。

 そしてLiveは:

1月15日(土)
八木美知依&吉田達也 Live Recording
会場: 公園通りクラシックス
料金: 3,000円
開場: 19時,開演19時30分

 レコーディングいたします。是非、お立ち会いください。

 

 

| | コメント (0)

2021年12月17日 (金)

Keiko Leeさん

 毎朝、郷里の母と電話で話をします。
脊椎間狭窄症になってからというもの精神はしっかりしていても以前のように歩く事はできなくなり時に励ます事もあります。その折、母と同じ世代で前向きに生活していらっしゃる方の話をしていたら、その方からすだちと。
Photo_20211217000201
Photo_20211217000202
お味噌が届きました!驚きました。

そしてその後、
Issue Project Roomの曲を書きつつ、昨晩お誘いを受けたBlue NoteへKeiko Leeさんを聴きに行きました。
Photo_20211217000203
Photo_20211217000204
 誘ってくださったのはKeikoさんの従姉妹になるかずみちゃん。ありがとうございました。
かぼすを送ってくださった方は私とかずみちゃんの共通の友人のお父様。

こういう日ってあるんですね。

Keikoさん、素敵でした!お人形のような姿なのにバンドへの仕切りは姉御。凄いな〜、と思いました。オリジナル曲がとても良くて、ジャンルは違えども、やはり自作の重要性を感じました。
そしてゲストが渡辺貞夫さん。
演奏後、貞夫さんに「いつも、本田珠也さんにお世話になっています。」と挨拶をしましたら「えっ、珠也と二人でバンドやってるの。箏と〜。」と驚かれました。

帰宅後、珠也さんとこの話で盛り上がりました。
珠ちゃん、20年前にKeikoさんのバンドで叩いていたそうです。

世界は狭いですね。
かずみちゃんの妹さんは私と同学年で、当時はクラスが違っていたため、あまり話す事はあまりありませんでしたが今になってこのようにお近づきさせて頂く事になるとは。あの頃の自分に言ってあげたい。
人生は、不思議でいっぱいです。

明日は、どのような日になるのでしょうか。

皆さんの明日も、わくわくした日になりますように。

1月15日(土)
八木美知依&吉田達也 Recording Live
会場: 公園通りクラシックス
料金: 3,000円
開場: 19時,開演19時30分

 



 

| | コメント (0)

2021年12月16日 (木)

菅沼家とランチ

 菅沼家の人々とランチ会。
思い出話がつきません。ビリー・コブハムさん、トニー・ウィリアムス、スティーブ・ガッドさんの話をして盛り上がっている時は、絶対に菅沼さんも「そうや、そうや〜。」と仰り同席されていたと思います。Markの彼らのモノマネが上手くて皆でお腹かかえて笑いました。
Photo_20211215225001
Photo_20211215225002
 頂いたシクラメンは玄関に。
帰宅後、レッスン。
Photo_20211215225101
 宗一郎くん、ほぼ完璧でした。
Yupei_20211215225101
 Yupeiちゃん「春の海」が良く弾けました。来年は尺八と合わせる勉強会をしたいですね。
Ruby_20211215225101
 Rubyくん。沢井忠夫作曲「冬の日」が上がりました。
皆、夫々忙しい中、健康に気をつけつつ張り切っています。
皆様もどうぞ、ご自愛ください。

 

来年の初Liveはまずこちら。
ご来場、お待ちしております。

1月15日(土)
八木美知依&吉田達也 Recording Live
会場: 公園通りクラシックス
料金: 3,000円
開場: 19時,開演19時30分

 




 

| | コメント (0)

2021年12月14日 (火)

MICHIYO YAGI TALON V

 12月12日(日)MICHIYO YAGI TALONにお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。
箏(13本)、17絃箏、21絃箏、25絃箏という珍しい編成でお聴き頂きました。
しかもエレクトリックとアコースティックの楽器を混ぜておりました。サウンドチェックは時間をかけ入念に行ったのでTalonらしいサウンドになったのではないか、と思っております。
お客様にはCarl Stoneさん、(作曲家/電子音楽演奏家、古い言い方かなぁ)やドラマーの変拍子の王様吉田達也さん、三田晴夫さん(音楽プロデューサー)、横井一江さん(音楽評論家)、杉田元一さん(音楽プロデューサー)国際交流基金の皆様など多くの皆様にお越しいただき感謝ばかりです。
そして私の曲を中心に練習し続けてくれたメンバー、磯貝真紀さん、高橋弘子さん、木村麻耶さんに感謝しております。

私の年内のLiveはこれで終わりました。
本日からニューヨーク ブルックリンのIssue Projectの音楽制作に入ります。
年を越して音楽の仕事があるという事にとても感謝しています。

写真はLiveの模様などですが今回ばかりは写真を撮っている余裕がありませんでした。(アシスタントの黒ちゃん、Yupeiちゃん含め)
少しでも皆様に臨場感を味わって頂ければ、と思っております。
Talon11
Talon5
Talon4
Talon6  
Photo_20211214151001
 なんとKevin Volans 作曲「White Man Sleeps」を 調達してくれたCarl Stoneさんが聴きに来てくれて驚きました〜〜。
来年は、新しいプロジェクトを始めます。こちらも楽しみです。
Mark-robinson
 写真家のMark Robinsonさんと。ご近所の料亭で出されている杏大福を頂きました。
美味しかったです。
また季節柄、シュトーレンをお持ち頂いた方など。
大切に頂きます。
Photo_20211214151002
 生徒中島衣美ちゃん。元気そうで何よりです。若い皆さんの人生を応援しています!


そして来年1月15日(土)
あの!変拍子王者のドラマー吉田達也さんと同じ公園通りクラシックスにてレコーディングLiveをします。
兼ねて吉田さんのDuoも作っておきたい、と思っていたので大変嬉しいです。
1月15日(土)
八木美知依&吉田達也Live Recording
会場: 公園通りクラシックス
料金: 3,000円
開場: 19時,開演19時30分

年明けにガツンと如何でしょうか。
是非、お越しください。よろしくお願いいたします。







 

| | コメント (0)

2021年12月11日 (土)

MICHIYO YAGI TALON IV

 午前中からリハ。
いよいよ明後日です。
皆様、聴きに来てね〜!
1_20211211003201
2_20211211003201
 25絃箏の木村さんが入ってTalonのサウンドが華やかになりました。

3_20211211003201
 夜、琴光堂瑞之くんが糸締めに来てくれました。
真紀ちゃんもひろちゃんも、ずーーっと弾き続けていたにも関わらず元気いっぱいです。

12月12日(日)
『八木美知依 Talon』
出演: 八木美知依(エレクトリック21絃箏、箏、歌)磯貝真紀(17絃箏、箏、歌)、高橋弘子(エレクトリック17絃箏、箏、歌)木村麻耶(25絃箏、歌)

曲目: White Man Sleeps(Kevin Volans)、Monsoon(八木美知依 作曲)、キャプテン・ウルトラ(冨田勲 作曲)、通り過ぎた道(八木美知依 作詞作曲)、桃の実(八木美知依 作詞作曲)、Wasabi Juice(八木美知依 作曲)、水縹(八木美知依 作詞作曲)、Rouge(八木美知依 作曲)
会場: 公園通りクラシックス

予約: 3000円、当日: 3500円+ドリンク
開場14:00、開演14:30

お待ちしております!
Talon12122021rev_20211211004001

| | コメント (0)

2021年12月 8日 (水)

MICHIYO YAGI TALON III

 今年も残りわずかですね。
今週末は、是非公園通りクラシックスへお越しください!
Image1

12月12日(日)
『八木美知依 Talon』
出演: 八木美知依(エレクトリック21絃箏、箏、歌)磯貝真紀(17絃箏、箏、歌)、高橋弘子(エレクトリック17絃箏、箏、歌)木村麻耶(25絃箏、歌)

曲目: White Man Sleeps(Kevin Volans)、Monsoon(八木美知依 作曲)、キャプテン・ウルトラ(冨田勲 作曲)、通り過ぎた道(八木美知依 作詞作曲)、桃の実(八木美知依 作詞作曲)、Wasabi Juice(八木美知依 作曲)、水縹(八木美知依 作詞作曲)、Rouge(八木美知依 作曲)
会場: 公園通りクラシックス

予約: 3000円、当日: 3500円+ドリンク
開場14:00、開演14:30

そして教室にはアメリカから一時帰国?しているKatさんがコロナのための自宅待機期間を終え稽古に来ました。
箏もアメリカから持参。糸締めをしてまたアメリカへ持ち帰るそうです。
たくましくていいですね。
Kat_20211208223501





 

| | コメント (0)

2021年12月 2日 (木)

MICHIYO YAGI TALON II

 皆様、なんと師走です!
恐ろしいですね。こうやって過ぎていくのでしょうね。
特にこの時世ですからね。音楽家としては気を使いつつ過ごしてきました。その中にあって新曲は数曲書き発表できましたしLiveの数は減らしたものの濃い内容ではなかったか、と思っています。まぁ、私なりに頑張った、と思っています。
残すはMICHIYO YAGI TALON のLiveです。こちらも無事にできればいいな、と願っております。
お時間のある方は是非、お越しください。


さて11月30日は、磯貝真紀ちゃんと即興演奏をした後、木村麻耶ちゃんのリサイタルへ。
素晴らしかったです!
そして音楽を聴きに行って音楽関係者や友人に会うのはとても嬉しいですね。
Photo_20211202200801
 前半は白い着物、後半は白のドレスが映えていた麻耶ちゃんと杉田元一さん、東京芸術劇場 山下直弥さんと。麻耶ちゃんはMICHIYO YAGI TALONでも演奏します。みなさん、楽しみにしていてください。
Photo_20211202200802
 藤倉大作曲「Longing from afar」でお世話になった金子展寛くん。
Zoomではなく直接お礼が言えて良かったです。

そして

12月12日(日)
『八木美知依 Talon』
出演: 八木美知依(エレクトリック21絃箏、箏、歌)磯貝真紀(17絃箏、箏、歌)、高橋弘子(エレクトリック17絃箏、箏、歌)木村麻耶(25絃箏、歌)

曲目: White Man Sleeps(Kevin Volans)、Monsoon(八木美知依 作曲)、キャプテン・ウルトラ(冨田勲 作曲)、通り過ぎた道(八木美知依 作詞作曲)、桃の実(八木美知依 作詞作曲)、Wasabi Juice(八木美知依 作曲)、水縹(八木美知依 作詞作曲)、Rouge(八木美知依 作曲)
会場: 公園通りクラシックス

予約: 3000円、当日: 3500円+ドリンク
開場14:00、開演14:30

Talon12122021rev

 そしてレッスンでは
Photo_20211202200902
 清水まゆみちゃん、17絃箏パートをすべて弾ききりました。
Photo_20211202200901
 藤井凡大作曲「二つの個性」が初回で一発合格!結構、速いテンポでこちらも弾ききりました。
猛練習した甲斐があった〜、と元気いっぱいの黒ちゃんでした。

ほんとみんな仕事の両立もあるなか頑張っていると感心します。

教室にご興味がある方はいつでもご連絡ください。
教室のご案内

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

    






| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »