« 作家・松浦このみ、そして高瀬アキ「参人組」 | トップページ | 「悠々自適」悠雅彦さん追悼コンサート »

2023年11月24日 (金)

誕生日はレコーディング。

 ありがたい事に誕生日に自作のレコーディングをしておりました。思い出深い日になりました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

I was fortunate enough to be able to spend my birthday in the studio, recording original material. It was a memorable day. All the best to each and every one of you!
Photo_20231123235801
405260076_2853343901472330_4001613490995
 名エンジニア高津さん。

404941861_2853343991472321_4109055494879
 プロデューサーはMark。ソロに行き詰まった時など全く違う的確なイメージを言ってくれたり助かりました。
音のタッチなども音楽全体のイメージに合うよう、細かい。
家にいる時とは、全く違う姿でした。
404983297_2853344124805641_6172549128426
 冨田さんから11月21日、22日スタジオが空いています!と、ご連絡を頂き即決断。ケーキサプライズは驚きました。
皆さん、忙しい中わざわざケーキなどを準備してくださっていたと思います。
ありがとうございました。
405238547_2853348351471885_6744621353909
 明日もあるので韓てら弁当を頂き解散。
ありがとうございました。

11月22日
磯貝まきちゃんに来てもらい後藤真紀子ちゃんに捧げる「水縹」を録りました。
2_20231124001402  
Photo_20231124001501
404994180_2853361898137197_2838525447271
2_20231124001501 
 エンジニア高津さんからヴォーカルは、Puffyみたいに一つの部屋で録ってみませんか?とご提案いただき試してみました。
別々に録ったものとは大違い。言葉のニュアンスがぴったり自然に合うのですね。と、いうわけでPuffy stile採用〜!Photo_20231124001401
 と、いうわけで私の前にはかわいい真紀ちゃん。

そして全て録り終えました!
Photo_20231124001502
Photo_20231124001503
 感謝と幸せな時間でした。

私は、明後日Liveがあります。

11月25日(土)
さよなら「悠々自適」悠雅彦コンサート

出演:CANNONBALL EXPLOSION ENSEMBLE (砲弾爆発合奏団)[山澤輝人(ts,fl) 剛田武(vln,fl) ルイス稲毛(b)]、ギラ・ジルカ(vo)、田村夏樹(tp)+藤井郷子(p)+福本佳仁(tp)&八木美知依(エレクトリック21絃箏)、仲野麻紀(sax)、藤本昭子(地歌)、矢沢朋子(p)

開場13時30分、開演14時
料金 予約:3,500円、当日: 4,000円
会場: 公園通りクラシックス
主催: JazzTokyo
問い合わせ: JazzTokyo
400643278_10159694108461641_756373672419
400732504_10159694108531641_877554054167


また、その後はこちらです。


12月9日(土)
八木美知依(エレクトリック21絃箏、エレクトロニクス)、山崎阿弥(Vo)duo
会場: 下北沢Lady jane
開場: 18時、開演:18時30分
料金 予約: 3,000円、当日: 3,500円

12月23日(土)
「浮雲」
八木美知依(エレクトリック21絃箏、 エレクトリック17絃箏)、石橋英子(ピアノ、フルート、エレクトロニクス)
19時開場、19時30分開演
料金 予約: 3,500円、当日: 4,000円
会場: 公園通りクラシックス

そして元旦
2024年 1月1日(月、祝)
いのちと声の木喰遊行
出演: 黒田征太郎(ライブペインティング)、中村達也(ds)、KenKen(b)、八木美知依(エレクトリック21絃箏)
開場: 16時30分、開演: 17時
前売り: 5,500円、当日: 6,000円
会場: 下北沢スズナリ
協力: 藤井淳、カンフェティ、ザ・スズナリ、LADY JANE
主催・企画制作 BIGTORY 大木雄高

是非、お越しください。

世界の平和を祈って。



 

|

コメント

コメントを書く






« 作家・松浦このみ、そして高瀬アキ「参人組」 | トップページ | 「悠々自適」悠雅彦さん追悼コンサート »