« 箏の次第フェスティヴァル | トップページ | 八木美知依箏曲研究室、東京教室 箏・尺八合奏勉強会  »

2024年2月11日 (日)

箏・尺八合奏勉強会 東京教室 リハーサル

 明日は、世田谷がやがや館にて東京教室の尺八合奏勉強会があります。
昨日は、小濵明人さん、磯貝真紀さんにお越しいただき、リハーサルを我が家で行いました。
お二人の素晴らしい演奏のお陰で聞き応えのある会になりそうです。

Photo_20240211190101
 初参加、上西さんと17絃箏も弾くRuby。
Yupei_20240211190201
 Yupeiは、「春の海」。
Photo_20240211190401
 心強い先生方〜。
Photo_20240211190402
 代表して黒田さんからお礼を渡してもらいました。(業務連絡も兼ねています。)
Tempimagemkoves
 その後、Bill Frisell談義などで話が止まりませんでした。
小濵さんは、弦楽器の共鳴が消え入る瞬間がお好きとの事。
仰るとおり、どの曲も音がpになってからの音色が素晴らしかったです。

そのような尺八の音色もお楽しみ頂きたいと思います。

Photo_20240211191601

「八木美知依箏曲研究室 箏・尺八合奏勉強会」
出演: 八木美知依、箏曲研究室
ゲスト: 小濱明人(尺八)
賛助出演: 磯貝真紀(箏)

開場: 13時、開演: 13時30分
入場無料(要予約)
会場: せたがや がやがや館 3階 交流室(世田谷区池尻)

演奏予定曲目: いとたけ(沢井忠夫 作曲)、春の海(宮城道雄 作曲)、新高砂(寺島検校 作曲)、雨(山本邦山 作曲)、三段の調(久本玄智 作曲)、日本の小箱より うさぎ、砂山、てまりうた(藤井凡大 作曲)

ありがとうございました。

満席となりました。

司会、進行、楽器の転換など全て生徒が行います。
温かい目でお聴きいただきたく思います。
よろしくお願いいたします。


 

 

 






|

コメント

コメントを書く






« 箏の次第フェスティヴァル | トップページ | 八木美知依箏曲研究室、東京教室 箏・尺八合奏勉強会  »