« 『箏に選ばれた女〜箏演奏家・八木美知依の歩む道』 | トップページ | 初夏の花々 »

2024年6月 8日 (土)

TOMEKA REID QUARTETなど

 以前、我が家に取材にいらしたソルボンヌ大学のMarie Buscattoさんの論文が発表され、私の音楽について書いて下さっています。フランス語ですが。💦
 
英語では今年の10月に発売される予定で、現在予約受付中です。学問書なので高価ですが、大学在籍の方などご興味のある方はご予約ください。
 amazonサイトはこちらです。
61jvigvspnl_sl1500_
 さて、6月5日に渋谷BAROOMへTomeka Reid Quartetを聴きに行きました。Markが少々手伝いさせて頂きましたが、素晴らしいバンドでした。自分の音色を持つって大切だなぁ、と改めて思いましたし、あ〜、曲が書きたい!と沸々とイメージが湧いてきます。
 それにしても音楽家や音楽関係者が大勢いらしてました。楽しかったです。
Photo_20240608171001
Jason
 ベースを担当していたジェイソン・レブキさん。「私が聴いたあなたの演奏で、今日が一番沢山の音を聴いたわ〜」と言ったら大笑いしていました。
Photo_20240608171401
 (福岡から来ていた)田中徳崇さんや、ハミード・ドレイクさんら多くの方々からお名前を聞いていた田村さん、やっとお会いできました。
 ギターリストの細井徳太郎さんは同郷の須川崇志さんがご紹介くださいました。
 とにかく音楽家が多く足を運んでいました。
Okkyunlee  
 昔はめったに笑わなかったなぁ。チェリストのOkkyung Leeさん。
Okkyunlee2
 
でも歯に衣着せぬ物言いは健在。私も全く同じ事を考えているのですが、なかなか言えない。
 もちろん私のTシャツを見てTony Buckについて話したり、以前の私とのトリオの本番は「あのもう一人がいなかったら絶対にいい音楽になったよね〜」などなどと。
 Okkyungとアルバム作りたいです。
Photo_20240608172701
 巻上さんとはMoersの話ばかりでした。

 
さて、以下のご予約はお済みでしょうか。ノイズはありません(笑)。ぜひお越しください!

7月13日(土)
『箏の顚末 Vol. 13〜源氏物語の女君たち 1: 桐壺』
• 松浦このみ (朗読)
• 八木美知依(作曲、21絃箏、17絃箏、エレクトロニクス)
会場: MUSICASA 
昼の部14:00開演(13:30開場)、夜の部18:30開演(18:00開場)
全席自由席 前売り4000円、ペアチケット7500円(前売りのみ)、当日4500円
チケットのお申し込み、お問合せ: グスト・デ・ピーロ
Tel: 080-6539-0270(平日10:00〜18:00)
Email: info@gusto-de-piro.com

Photo_20240607000201
Photo_20240607000301

|

コメント

コメントを書く






« 『箏に選ばれた女〜箏演奏家・八木美知依の歩む道』 | トップページ | 初夏の花々 »