導入部分は箏のハーモニクスで始まります。