もっと話を聞きたかったという声が多かったです。