ブラジルプリンは、ブラジル北部の家庭で母親が子供におやつとして作っているプリンの総称です。
原料には牛乳を使わず、練乳とココナツミルクを使います。暑い土地柄のため、低温保存が必要な牛乳よりも安価で保存しやすい練乳とココナッツミルクが普及したのではないかと思います。
練乳とココナッツで作ったプリンは味が濃く、食べごたえがあります。