6月13日は、こちらの祭日とあってモーニングセッションがこの日もありました。崇志さんのベースががんがん鳴っていました。セッションの後は、メンバーから握手を求められていてその力量は誰もが認めるものでした。
また、バークリー時代同じ学年でボストンやニューヨークの友人にも会えたとの事。やっぱり、フェスで再会できるのはいいよね。