コペンハーゲン空港。離陸寸前に異常な揺れを感じは機長が離陸とりやめた。右側に見えるのが滑走路。ぐるっと回って、修理に入ります。この後、急ブレーキをかけ熱くなったタイヤに水をかける為消防車が出動してきました。こんな事ってあるんですね。